コンビニで美肌や健康に安心できる食品は?

コンビニで美肌や健康に安心できる食品は?

コンビニは便利ですよね。でも
ジャンクフードやケーキやお菓子ばかり
買って食べているとニキビが増えて
太りやすく、お肌にも健康にも悪影響を及ぼします。

では、何を選べばいいのか書き出してみます。

例えば、私が時々買うものは
素焼きのアーモンド、枝豆、ゆでピーナッツ
干し芋、100%野菜ジュース、
無添加甘栗、ミネラルウォーター、炭酸水、バナナ
冷や奴、納豆、卵、野菜などです。

ナッツ類は、ビタミンB郡やビタミンEや
ミネラルも豊富で手軽なので良いのですが
油脂を含まないものを選ぶようにしましょう。
つまりナッツ類は、素焼きを選ぶといいです。
塩分も入っていないほうが理想です。

お菓子やケーキやパンには
油脂が肌や体に良くないトランス脂肪酸を含む
ショートニングやマーガリンが
使っているものが多いから注意です。
ケーキ、お菓子類やパンなど買うときは
成分を確かめてみてください。
できるだけ、油脂が少ないものを選ぶといいです。

お菓子は和菓子のほうがヘルシーです。
(ただ食べ過ぎると糖分が多いのでよくないです)

なお、おにぎりを選ぶときは
もしあれば玄米おにぎりや
雑穀入りのおにぎりにすると
ビタミンやミネラルが含まれるのでヘルシーです。

サンドイッチは、具に食品添加物が多いので
あまりおすすめできないのです。

お惣菜を選ぶ場合は、和食のおかず
ごぼうのきんぴら、野菜のおひたし
野菜や海藻の酢の物や和え物などは
食物繊維が多いです。成分表示を見て
食品添加物が入っていないか確認してから
大丈夫だったら買うようにしましょう。

野菜スープやみそ汁も、成分表示をみて
化学合成物質などの食品添加物が少ないものを
選ぶといいです。

野菜サラダは、添付のドレッシングにオイルが多いので
少なめにするか使用しなければいいですが、
カットして長時間たっている野菜サラダは
ビタミンやミネラルが減っている状態です。
漂白殺菌の次亜塩素酸ナトリウム含有です。
ただ、食物繊維の補給にはなりますので
100%野菜ジュースをいっしょに飲んで
合わせてビタミン、ミネラル補給にすると良いです。

バナナやみかんやリンゴなど生の果物
ビタミン、ミネラル補給になります。
banana

コンビニも、最近は、よく観察したら
ヘルシーな食品も増えてきています。
成分を見ながら、素材を活かした
油脂が少なくて食品添加物が少ない食品を選ぶようにしたいですね。

<追記>
コンビニやスーパーで買わない方がいい食品例です。
ケーキやゼリーなどのスィーツ(カラギナン含有が多い)
たらこ入り(亜硝酸ナトリウム含有)のおにぎり、
ハムやベーコン入り(亜硝酸ナトリウム含有)のサンドイッチ、
カット野菜やカットフルーツ
(どちらも漂白殺菌の次亜塩素酸ナトリウム含有)です。
しかし、気にしすぎると買うものがなくなるので
ある程度は、デトックスできると考えて
優先順位で決めるといいです。

★なかなか健康的な食事ができず、栄養が偏っている時は、優光泉酵素ドリンクを食前に飲むといいです。
体験レビュー→優光泉酵素ドリンクで痩せて美肌になった

優光泉は、ビタミン、ミネラル、アミノ酸も豊富です。
栄養バランスがよくなって疲れにくく元気になります。

優光泉は、耐熱酵母入りなので酵素も元気です。
代謝アップになって痩せやすくなるのです。
添加物などの有害なものを体外に排出するデトックス効果も期待できます。
公式サイト→完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」

*関連の質問と回答*
(質問)
コンビニでお昼を買うときはなにをかいますか?

(回答)
野菜も入っている小さめの
和食の弁当か、あるいは
野菜が少ない時は、別に
野菜サラダも買います。
油脂が少なめなものを選びます。
上記の記事も参考にどうぞ。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved