便秘だと肌あれするのは何故?

便秘だと肌あれするのは何故でしょうか?

便秘だとニキビになりやすかったり
悪化したり、吹き出物ができたり
肌のツヤがなくなったりしますね。

お肌だけでなく健康にも有害なのが便秘なんです。
たかが便秘と思わないほうがいいです。

美肌と健康のためにも便秘解消したいですね。

便秘になると体内に老廃物がたまったままの状態になります。
本来体外に出されるべき毒が体内に残るとどうなるのか?
考えると怖いですね。

血液中に老廃物が再び溶け込んで、
血管を通じて全身をまわるわけです。

それで外に出ることができない
毒素を排出しようと皮膚から排泄しようとします。
排泄すべきものが増えすぎて皮膚の排泄機能が低下します。
そして毒素が毛穴に詰まりやすくなって
ニキビや吹き出物になってしまうんです。

その上、便秘になると
自律神経の働きも悪化しますので
血流が悪くなって新陳代謝がおちますから
肌荒れしやすい状況になるんです。

便秘にならないように、腸内環境を
改善して善玉菌を増やしておきたいです。
悪玉菌が増えているから便秘になって
肌荒れになってお腹もはって苦しいわけです。

便秘改善には、野菜や果物に含まれる
食物繊維や善玉菌を増やす乳酸菌の
ヨーグルトや植物性乳酸菌のぬかづけや
ザワークラフト、納豆、甘酒、
味噌や麹とかもいいです。

善玉菌の餌になってくれるオリゴ糖も摂りたいですね。

オリゴ糖を含む食べ物は
てんさい糖、ハチミツ、バナナ、きな粉、お米などです。
banana

具体的な便秘改善方法はこちらをどうぞ
便秘改善で美肌とダイエット

なお、私が、今でもずっと継続しているオリゴ糖の健康食品は
カイテキオリゴというオリゴ糖健康食品です。
公式サイト→カイテキオリゴ

体験記事はこちらをどうぞ。すごく気に入っています。
体験記事→カイテキオリゴで便秘改善で美肌になった!

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved