健康な角質こそが美肌のキメ手

健康な角質こそが美肌のキメ手です。

角質層は皮膚の一番外側の薄い膜の
ようなもので、0.02ミリほどのサラン
ラップほどの薄さの層です。

この角質層は、バリヤ機能として
体外からの細菌や刺激物質の侵入を
防ぎ、保湿機能として体内から
体液が流れ出るのを防ぐという
とても重要な働きをしています。

つまり、美肌は水分をしっかり保持
する機能の高い角質によってつくられるのです。

しかし、角質層が厚ければ厚いほど
バリア機能や保湿機能が高くて
優秀というわけではありません。

不要な古い角質が剥がれずに肌表面に
溜まって厚くなってしまうと
ゴワついたりくすみやニキビなどの
肌トラブルの原因になってしまいます。

逆に薄すぎても角質層の持つ機能が
十分に発揮されずに刺激に弱い肌
なり、これも肌トラブルを引き起こす
原因になってしまいます。

日本人の角質層はどちらかというと
薄いほうに属し敏感肌の人が多いようです。

角質の薄いタイプのケアは、
何といっても肌に水分をたっぷり
与えて保湿をすることが最も大切です。

角質層が潤っていると肌のバリア機能
も高まり、肌トラブルも起こりにくくなります。

皮膚が薄く弱い人の多くは
腸内環境が悪いというケースが目立つ
ようなので、善玉菌を増やすように
日常生活を見直しましょう。
腸内環境をよくして美肌

また、ステロイド剤の長期使用などで
皮膚が薄くなってしまった場合は、
保湿はもちろん副腎皮質を回復させて
コルチゾールという皮膚を薄く
させないためのホルモンの分泌量を
元に戻すために、パントテン酸を
多く含む食品を積極的に摂る
ようにするとよいです。

レバーや納豆、たらこ、ささみなどに
多く含まれています。
nattou

そして、薄い角質層の日本人には
ピーリングや剥がすタイプのパックは
肌を傷めつけることになるので
避けるようにしましょう。

ただ、保湿ケア不足で乾燥気味
紫外線対策不足、洗顔などでゴシゴシ
摩擦を与えている、ビタミン不足
(とくにビタミンA)、
ホルモンバランスの崩れ、などが
あると剥がれなければならないはずの
角質が溜まって厚くなってしまう場合があります。

角質が厚いと肌の奥まで化粧水などが
浸透しにくくなり、角質が固くなって
ニキビが出来やすくなります

保湿ケア不足ほかのいくつかの原因の
中から角質を厚くしてしまった
心当たりの原因をまずは排除し、
正常な厚みになるようにケアしていきましょう。

角質が厚くニキビが出来やすい方は
みんなの肌潤糖クリア」がよいです
レビュー→みんなの肌潤糖クリアでニキビケア
角質までしっかり浸透して保湿して
くれますし、肌のバリア機能を改善
してニキビ改善になってできにくくなります

角質が薄く、アトピーや乾燥肌、
敏感肌タイプは、肌のバリア機能を
改善してしっかり保湿
してくれる
みんなの肌潤糖の力を借りるのがおすすめです。
私はアトピーで敏感肌なので
保湿ケアもかゆみ改善にも
みんなの肌潤糖を愛用しています。
今は、アトピーは改善したので
保湿ケアに全身に使っています
体験→みんなの肌潤糖でアトピーも改善

自分の肌質に合う肌潤糖で
洗顔後に優しくマッサージし、
保湿ケアと角質ケアをすると効果的です。

角質が薄い人でも厚い人でも使える
無添加洗顔石けんは、保湿しながら
皮脂膜のくすみも消して、なおかつ
角質層のくすみも解消する
二十年ほいっぷ」です。
体験→二十年ほいっぷの体験!くすみが消えて色白になった!

汚れをしっかり落としてくれますし
顔も色白になって洗顔後肌がつっぱる
こともなく明るい肌になって潤います
私も毎日愛用中です。
公式サイト→肌を輝かせる『二十年ほいっぷ』

このような優秀な無添加の
保湿アイテムを上手に利用して、
質の良い角質を育てて美肌になりましょう。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved