女性ホルモンの働きとニキビの関係

生理が近づくとニキビが出来てしまう
とか、何も不摂生していないのによく
ニキビが出てしまうという悩みのある
女性も多いですよね。

それは女性ホルモンの働きが原因なのです。

今回は女性ホルモンの働きとニキビの
関係をまとめました。

1年は365日ですが、毎日同じ方法
で、同じ化粧品を使ってお手入れをし
ていませんか?

しかし、毎日同じような肌状態では
ありませんよね。

肌の調子の良い日もあれば悪い日もあります。

女性の場合、毎月生理が来ます。
生理周期によって肌の調子は変化
していくんですよ。

個人差はありますが、女性の生理周期
はおよそ28日です。

生理開始1日目から1週間は、生理中
のため、血行が悪く肌状態は乾燥しや
すくなっています。

生理開始から2週目は、生理も終わっ
て女性ホルモンであるエストロゲンの
分泌が増加し、肌の状態も良くハリや
ツヤがでます。

3週目は、エストロゲンが減少傾向に
なり、肌内部が乾燥しやすくなってきます。

そして4週目(生理前1週間)は、
エストロゲンが最も減少し、
逆にプロゲステロンという
黄体ホルモンが増加してきます。

プロゲステロンは皮脂分泌を活発にす
る働きがあるため、肌内部は乾燥しが
ちなのに、肌表面はオイリーになって
しまい、バランスが悪く、最も肌状態
の悪い時期になります。

シミ、くすみ、ニキビができやすく
る時期でもあります。

このように、生理1週間前
女性ホルモン「エストロゲン」が
急激に減少していくため、
ニキビが出来やすくなるのです。

自分の生理周期と女性ホルモンの周期
を分析して、その時期に適切なスキン
ケアをすることで、乾燥予防やニキビ
予防ができますよ。
どの場合でも、保湿が大事です。
こちらの記事もじっくりどうぞ。
生理中や生理前のスキンケア

普段から食事などで
女性ホルモンのバランスがよくなる
ように大豆製品の納豆や
豆乳や豆腐など食べるといいです。
私も毎日、豆乳を飲んだり納豆を
よく食べています。
nattou

★食事が不規則になりがちで
生理痛や生理不順もあって
ニキビもできやすい場合は、
マカプラセンタを飲むと良いです。

マカとプラセンタの働きで
女性ホルモンのバランスを整えて
生理不順や生理痛を改善しつつ
ニキビが出来にくくなるからです。
体験→マカプラセンタの効果を体験

★スキンケアでは
女性ホルモンのバランスが崩れて
生理前に大人ニキビができやすい時は、
ラ・ミューテが効果的です。

保湿しながら
女性ホルモンのバランスを整えて
ニキビを改善して
美肌に導くのが特徴です。

私もラ・ミューテ美肌セットで
出来たばかりの大人ニキビが
綺麗に改善しましたよ。嬉しかったです。
大人ニキビだけでなく
シミや小じわも気になる場合
ラ・ミューテが良いです。

さっぱりしつつ肌が潤います。
乾燥肌や大人ニキビの方に合う
薔薇の香りが心地よい3点セットです。
公式サイト↓

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved