花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3で潤い洗顔

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は
W洗顔不要で泡立て不要で洗った後の方が潤うと評判ですね。

画期的な保湿剤で洗うと言われている洗顔料です。

洗った後の方が潤うってすごいです。
それに泡立てなくてもいいのも便利です。

1本で7つの効果があるんです。
クレンジング、保湿トリートメント
エイジングトリートメント、
毛穴トリートメント
老化角質ケア、
マッサージケアの7つの効果です。

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3が
1本で汚れも落ちて角質ケアもできて
潤い美肌になる仕組みです。

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3の効果と仕組み

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は
どんな効果でどんな仕組みなのでしょうか?

まず、泡立たなくても
きれいにメイク汚れも落ちる仕組みは
洗浄機能を備えた独自処方の
保湿剤MCS/ハイドロジェル、
マンナンスフィア(原料がこんにゃく芋100%)、
そして植物性洗浄剤が
3段階で汚れをすっきり落とします

ハイドロジェルが皮膚を転がって
汚れを吸着しながら、ハイドロジェルは弾けて、
内包されている保湿剤カクテルと
水を放出するそうです。

そしてこの放出した保湿剤カクテルが
お肌を潤しながら、古い角質や脂汚れ、
毛穴に詰まった汚れを浮かす仕組みです。

だから、泡がなくても
綺麗に汚れが落ちるんですね。
新鮮な仕組みと感動しています。

泡で洗わないとお肌に刺激が
出ないのかなと思っていると・・

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は
お肌の負担にならないくらい柔らかくて
洗顔中にたれないように
絶妙な濃度にしてくれていますから
ぷるぷるのジュレが、泡立てなくても
スルスルとお肌に馴染んでいく仕組みなので
刺激は与えないで綺麗に洗えるので安心なのです。

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3の使い方

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3を
さくらんぼ大くらい手にとって
顔にのせて優しくマッサージして
汚れと馴染ませます。
微発泡の小さな泡が汚れが再びつかないように
防ぎながら、汚れを絡め取ってくれるんです。
指の腹を使って30秒~1分くらいが目安です。

すすぐ時は、マンナンスフィアの
ツブツブ感がなくなったらすすぎ終わりです。

汚れはきれいに落ちて
潤ってぷるんとした肌になっていますよ。

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は
肌に有害な合成防腐剤、合成香料、鉱物油、
石油系界面活性剤、エタノール、
石油系合成着色料、アクリル系増粘剤、
合成ポリマー、旧指定成分などは
一切入っていない無添加処方なので
敏感肌でもアトピーでも安心して
使えるのも魅力です。

ものすごくかぶれやすい方は、
念のため、パッチテストをして
使うといいですよ。

洗い上がりがスッキリして
潤うので気に入っています。

植物性のお肌に優しい成分が
豊富に含まれているので
花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3は
アトピーで大人ニキビで敏感肌の
私でも安心して使うことが出来ています。

クレンジングや洗顔が1回ですんで、
毛穴の汚れも綺麗に落ちて、
保湿もしっかりできるので
便利なアイテムです!

保湿しながら毛穴の汚れも綺麗に
落として角質ケアできる優良な
クレンジングや洗顔料を
探している方は、試してみてください。
コスパはすごく良いです。
私は気に入って毎日使っています。
毛穴のたるみや開きなど老化現象も改善するので毛穴が引き締まってきています。

公式サイト↓
花綸肌潤(かりんきりん)a

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved