薄味の習慣でダイエットで美肌

薄味の習慣でダイエットで美肌に
なりたいなと意識していますよ。
おかげで、食べる量が減って
カロリーダウンしてすっきりしています^^

ダイエットのためにも健康のためにも
薄い味付けにするといいです。
なぜなら、味が薄いと食べ過ぎないからです。

塩分の摂り過ぎは高血圧にも繋がりますから
薄味の習慣がよいです。塩分を減らして薬味を使うのもいいです。

私は薬味に生姜をよく使います。
生姜は体を温めてくれるのでダイエットにも良いです。
しかし同じ体を温める薬味の唐辛子は
摂りすぎないほうがいいです。

なぜなら唐辛子は刺激が強すぎて
大人ニキビができたり吹き出物の原因に
なることが日本人では多いからです。

韓国料理に唐辛子は多いですし
韓国の方のお肌はきれいな方が多いので
唐辛子は、ダイエット効果もあって
お肌にも良さそうなイメージですが
日本人には、量が多すぎると
吹き出物、ニキビなど肌トラブルの元になるので
注意しましょう。

日本の薬味を使うといいですね。

あとはハーブは穏やかなものが多いので
洋食の場合は、少し使うといいです。
パセリとかバジルとかタイムとか有名ですね。

ローストチキンにはローズマリーが合いますよ。
私は良く使います。この葉っぱを刻んで使いますよ。
DSC_0164

そして洋食は、バターなど使う場合が多いので
自分で作るときはオリーブオイルなどで
代用するとダイエットに良いです。

薄味にして食べる量を減らす工夫もして
美肌でダイエットしたいですね。

それでも食べ過ぎてしまうときは
酵素を飲むといいです。
酵素は簡単に手作りできます。
詳しくは、こちらのブログでどうぞ
>>>手作り酵素の作り方

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved