麦茶ダイエットの体験


麦茶ダイエットというか、麦茶を飲んで
すっきりしてダイエット効果を得られている方法です。
私が3ヶ月で約2kgくらい痩せた方法です。
今はちょうど良い体重なので維持しています。

麦茶でなくても、柿茶、ルイボス茶や
ノンカフェインの他のハーブティーでも良いのですが
コーヒ、緑茶や紅茶はカフェインが多く含まれるので避けたほうがいいです。
ほうじ茶や烏龍茶は、コーヒーの半分のカフェイン量なので
薄めにして飲めば大丈夫です。

私は、今は麦茶を好んで飲んでいます。
理由は、麦茶がたくさんあるからです(笑)
あとは麦茶は、血液をさらさらにしてくれる
効果や胃の保護効果や糖尿病予防効果などがあるからです。
ノンカフェインで香ばしくて美味しいのも
気に入っています。

冬はホットで生姜を入れて飲むこともあります。
夏は冷まして常温で飲んでいます。
理由は、冷蔵庫で冷やしすぎると
お腹が冷えて良くないからです。

私の麦茶の飲み方を書きますね。
私は、ヤカンでまとめて作っておきます。
1袋で2Lくらい薄めで作っています。
yakan

寝る前にコップ1杯(200ccくらい)飲んで寝ます。
あとは、朝起きてすぐに同じくらい飲んで
他には喉が乾いたりトイレにいくたびに飲んで
合計1日6回から7回くらい1回につき
コップ1杯(200ccくらい)飲むだけです。
麦茶だけで1日多くて1.5Lくらい飲む計算ですね。

これくらい飲むと血液がさらさらになりやすいです。
体内の老廃物が排出されやすいのかなと感じます。
毎朝スッキリでお通じもよく
ウエストが細くなりますよ。

麦茶だけでは、なかなかお通じがなくて
痩せないよという場合は、
便秘に効果があるハーブティーや便秘茶を
薄めて試してみてください。たくさん飲むので
薄くするのがコツですよ。

家に麦茶やほうじ茶などノンカフェインのお茶があるときは試してみてくださいね。

===

●便秘気味な場合は、こちらの記事もどうぞ
便秘改善と美肌とダイエット

★美肌できれいにダイエットしたい方は
こちら食事の注意をじっくりどうぞ。
ダイエットと美肌と健康に良い食事の注意

<追記:質問をいただきました>
<質問a>
麦茶は冷やすんですか?白湯で同じことをする
ダイエットの記事を見たことがありますが、違いはあるのでしょうか

<回答a>
麦茶は冷たくすると冷えますから私の場合は、
冬はホットで夏は常温で飲んでいます。
白湯でもいいですが私は苦手で飲めずに続かなかったので
麦茶に変えてみたらうまくいきました。
ハーブティーやほうじ茶ですることもあります。
冷えが気になる場合は、ほうじ茶もいいです。

===
<お茶のカフェイン含有量比較>
紅茶:0.05%
レギュラーコーヒー:0.04%
玉露:0.16%
煎茶:0.02%
ほうじ茶:0.02%
ウーロン茶:0.02%
番茶:0.01%
〜〜〜
麦茶や柿茶、ルイボスティーは 0%です。

<質問b>
麦茶がダイエットにいいというのを見たのですが、
玄米茶や蕎麦茶はどうなのでしょうか。
美肌やダイエットに適していますか?

<回答b>
玄米茶は、番茶と同じくらいのカフェイン量ですが
それほど飲み過ぎなければ、水分補給でとっても
大丈夫です。麦茶はノンカフェインなので
比較すると麦茶の方がダイエット向きです。

そば茶(蕎麦茶)は、ノンカフェインなので
麦茶の代わりに飲んで大丈夫です。
抗酸化物質のルチンを含みますし
血行をよくして冷え性も改善するので
そば茶は、美肌とダイエットにも最適です。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved