食欲の秋!太りがち体質から脱出する乳酸菌サプリには何がある?

食欲の秋!太りがち体質から脱出する乳酸菌サプリには何がある?

秋は美味しいものが多いですね。

旬の食材の豊富さに加え、それを使った食事、またお菓子なども季節限定で様々な種類が発売されています。

昔からどうにも限定モノに弱い私。

食は趣味の1つということもあって、近所のお店を食べまわっているほどです。

今回も片っ端から秋の新メニューを楽しんでしまいました。

その結果、なんと1ヶ月で5kgもオーバー

冬眠に備えて蓄えてるのかというレベルで、友人や彼氏にもドン引きされてしまいました。

我に返ってみれば、お腹はもちろん、全体的に一回り大きくなった印象

私はもともと太りやすい上、冬になってしまうとますます痩せにくくなってしまいますから、今のうちになんとかしたいです。

億劫ですが運動を始めようかなと思った矢先、友人と彼氏がそれぞれ、ダイエットに良いという乳酸菌サプリを紹介してくれました。

でも、どっちも乳酸菌なら片方だけで良いはず。

そもそも乳酸菌なら、ヨーグルトなどの食品からでも得られますよね。

そんな疑念もあったので、まずはそれぞれのサプリがなぜダイエットに良いのかをチェックしてみることにしました。

不足を補える「スマートガネデン乳酸菌」

最初の「スマートガネデン乳酸菌」は、名前にもなっているガネデン乳酸菌をメインとした製品です。

このスマートガネデン乳酸菌は友人が紹介してくれました。
スマートガネデン乳酸菌のメリットとデメリットの解決策

私も今回初めて聞いた名前だったのですが、そもそも本製品が日本で初めてガネデン乳酸菌を取り入れたのだとか。

海外では既に評価も高く、乳製品に取り入れられたり、ボディメイクのためのプロテイン製品に使われています。

そのほかにも、スマートガネデン乳酸菌には合計23種類の乳酸菌を含んでいるのが特徴です。

たくさん食べても太りにくい体質の方は、お腹の中に乳酸菌がたっぷりあるのだとか。

しかし健康な人でも年齢と共に体内の乳酸菌の量は少なくなってしまうので、定期的に外から補給しなくてはいけません。

もっとも乳酸菌が多いのは生まれた直後であり、更年期を終えた老齢になると、3分の1よりも少なくなってしまうそう。

そこに着目したのがスマートガネデン乳酸菌で、常日頃、腸内に乳酸菌を確保できる食品なんです。

また粉末タイプなのも特徴で、1日分が1包装で小分けされています。

そのまま飲んでも良いですし、水はもちろん、牛乳やヨーグルトなどに混ぜて飲むことが可能なので、続けやすいです。

乳酸菌そのものの味や香りしかせず、別途香料や着色料、そして砂糖などの甘味料は不使用。

余計なものが入っていないのも、ダイエット製品として人気の理由です。

アミノ酸を増やしてくれるガネデン乳酸菌

ガネデン乳酸菌には、アミノ酸を増やす効果もあります。

プロテイン製品に取り入れられているのは、お腹に良いというだけでなく、一緒に摂取したアミノ酸をしっかりと体に吸収してくれるから。

特にバリン、ロイシン、イソロイシンの必須アミノ酸に対して効果を発揮します。

体内で作れないアミノ酸を増やしてくれる上、これらのアミノ酸が行うエネルギーの代謝も活発に。

ダイエットには脂肪の燃焼も大事ですが、ガネデン乳酸菌ならサポートできるというわけです。

アミノ酸自体も豊富に含む

スマートガネデン乳酸菌には、乳酸菌だけでなくアミノ酸も入っています。

ほかの乳酸菌入り製品と比べると、130倍もの差があるとか。

確かにアミノ酸吸収が良いと言っても、別途用意しなくてはいけないのは不便。

手間も省けるのは嬉しいですね。

ほかにも乳酸菌の餌となるオリゴ糖などが入っています。

1包でヨーグルト42個分の乳酸菌

ガネデン乳酸菌や、同じく製品名に使われているスマート乳酸菌など、合計23種類が含まれているスマートガネデン乳酸菌。

種類だけでなく量に関してもポイントがあり、1包で510億個の乳酸菌が摂取できます。

ヨーグルトに換算すると実に42個分に相当するとか。

1日分を3食で分けたとしても、1食あたり14個食べなければ同等の成果は得られないはず。

そう考えると、ダイエットに良いかもという期待も高まりますね。

生きて腸まで届く理由

乳製品でお馴染みの、生きて腸まで届くという説明文。

これがスマートガネデン乳酸菌にも該当します。

その秘密は乳酸菌生産物質という形態にありました。

乳酸菌生産物質は周囲を糖鎖というタンパク質が保護しています。

おかげで胃液などに溶かされてしまうことなく、腸まで到達し、乳酸菌としての役目を果たすことができるんです。

私は今まで生きて腸まで届くという言葉は何度か聞いたことがありましたが、その仕組みまではきちんと理解していませんでした。

乳酸菌を守る物質があることで、死ぬことなく腸まで到達するケースがあるんですね。

ちなみに乳酸生産物質の素材は、善玉菌の餌にもなる物質。

きちんと大腸まで到達した後は、乳酸菌を含む善玉菌の増加に役立ってくれます。

定期購入で初回88%オフ

スマートガネデン乳酸菌は購入時、美トクコースと呼ばれる定期購入を選択できます。

毎月自動で発送されるため、継続利用を考えている人には便利なコース。

さらに、初回は価格の割引もあり、なんと定価の約88%分が差し引かれているんです。

次からは値上がりしますが、それでも定価の10%引きでの購入が続きます。

送料はいつでも無料で、初めて注文の方には返金保証もあり

購入後1ヶ月を目処に、効果がないと感じた方には代金を返してくれます。

ただしあくまで継続利用者向けの特典なので、最低でも3ヶ月申し込みを行うことが条件。

とりあえず1つだけ試してみたい場合は、単品での購入を選んでください。

また都度購入、定期購入ともに、2箱以上のまとめ買いプランも用意されています。

都度購入なら2、3、6、12袋。

定期購入なら毎月2袋もしくは3袋の注文が可能です。

都度購入でも多少の割り引きが適用されているので、先に使う分だけ買ってしまいたい時や、家族・知人の分も一緒に注文したい時に向いています。

スマートガネデン乳酸菌のメリットとデメリットの解決策

錠剤型の「プレミアムスリムビオ」

もう1つの、彼氏が紹介してくれた「プレミアムスリムビオ」は錠剤の形

1日の目安量は3錠です。

粉末タイプは口の中でパサつく、毎日牛乳などを用意しなくてはいけないのが不便という方にはこちらのの方が良いでしょう。

味もないので、継続も簡単です。

飲むタイミングも決まっていませんから、1度に3錠飲んでしまうもよし、食事ごとに1錠ずつ飲んでも構いません。

成分はガネデン乳酸菌こそ入っていませんが、スマート乳酸菌を始めこちらも乳酸菌の種類が豊富です。

ちなみに量としては、1袋(1ヶ月分)で1兆個。

30日で割ると約333億個となり、スマートガネデン乳酸菌には少し劣りますが、それでもかなりの量が得られます。
プレミアムスリムビオのメリットとデメリットの解決策

メイン乳酸菌はEC-12

エンテロコッカス・フェカリスという種類の乳酸菌を圧縮加工したもので、ほかの乳製品とは密度が違います。

EC-12は、たった0.2gあるだけで、カップサイズのヨーグルト100個分に相当するのだとか。

カップサイズのヨーグルトに乳酸菌が100億個含まれている計算ですから、EC-120.2gには1兆個の乳酸菌が含まれている計算になります。

また茶カテキンのポリフェノールパワーと、スマート乳酸菌によるサポートが行われているのも特徴。

茶カテキンは体内の老廃物などを排出しやすくしてくれる成分ですが、体内に吸収しにくいというデメリットを持っています。

それをスマート乳酸菌が解決してくれるというわけです。

普段茶カテキンを摂取していない人でも、プレミアムスリムビオなら同時に得られるのが良いですね。

乳酸菌以外にもダイエットを補助

プレミアムスリムビオは乳酸菌だけに頼りません。

例えば食物繊維の1種であるレジスタントスターチ

腸まで届くほど消化されにくい成分で、腹持ちが良いです。

同じく食物繊維の1つである難消化性デキストリン、水溶性食物繊維に含まれるアガベイヌリンも含まれています。

また納豆菌やオリゴ糖によって、乳酸菌が活動しやすくさせてくれます。

納豆菌は最強なんて話もあるほどで、ダイエットだけでなく健康面でも力を発揮してくれるんです。

オリゴ糖はスマートガネデン乳酸菌のところでも触れたように、乳酸菌の餌になります。

ほかにもこんにゃくマンナンの異名を持つグルコマンナンで、お腹スッキリケアやコレステロールの減少が可能。

さらに母乳に含まれ、赤ちゃんの健康を補佐するラクトフェリンも入っているため、体調を維持しつつダイエットが行えます。

ほっそりさんの腸に多いやせ菌のビフィズス菌などが多いのも人気です。

GMP認定工場での製造

様々な素材が入っていると、製造過程も気になるものですよね。

しかしプレミアムスリムビオは国内の、GMP認定をクリアした工場で作られています。

健康系の食品の場合、通常は日本健康・栄養食品協会の基準で審査を受けることが多いです。

ですがプレミアムスリムビオではそれをよしとせず、さらに厳しい医薬品や医薬部外品の工場が行う審査を受け、合格しています。

品質管理は徹底しているので、今まで乳酸菌ダイエットに製品選びで失敗した人にもおすすめです。

初回は75パーセントオフ

プレミアムスリムビオも定期購入を申し込むことで、お得に注文が可能です。

初回は定価の75%引き、4分の1の価格で買うことができます。

2回目以降も半額での適用。

ただもともとの値段がスマートガネデン乳酸菌よりも高いため、割引価格であってもプレミアムスリムビオのほうが高め。

継続期間も4ヶ月と1ヶ月ほど長くなっています。

2回目以降の値段はかなり近いのですが、スマートガネデン乳酸菌が税込み表示に対してプレミアムスリムビオは税抜き価格。

消費税分を加算すると差が開いてしまいます。

ただ送料無料なのは一緒なので、基本的には製品代金のみで利用できます。

またプレミアムスリムビオにも返金保証制度は存在。

初回1回分のみ、きちんと使った人という点ではスマートガネデン乳酸菌と同じです。

もう少し詳しく規約が書かれており、使用は最低でも15日以上、また制度を利用する旨の連絡は次回発送日の10日前まで。

遅すぎても早すぎてもNGである点に注意しましょう。

プレミアムビオスリム公式サイト↓
4899
プレミアムスリムビオ

種類と量にこだわったスマートガネデン乳酸菌を選んだ!

悩んだ結果、彼氏には悪いと思いましたが、友人が勧めてくれたスマートガネデン乳酸菌を始めることに。
日本初!アミノ酸をパワーアップする乳酸菌【スマートガネデン乳酸菌】

ここでも限定モノへの弱さが発揮されたわけではないですが、ガネデン乳酸菌の存在。

また1日分の乳酸菌の量が多い割に、購入費用が低くコスパが良いことなどが理由です。

最初は粉末だけ食べてみたのですが、ほんのりヨーグルトな味で、嫌いではありませんでした。

ヨーグルトに混ぜてもほとんど味は変わらず、牛乳に混ぜると飲むヨーグルト風味に感じます。

乳製品が嫌いでなければ、いずれの方法でも飲みやすいと思います。

粉末だけの状態でも味は少しですから、よほどのことがなければ問題にしなくて良いでしょう。

もし苦手な方は水で混ぜ、水の量を多めにしてしまうとほとんど味は感じないかと。

お湯だと乳酸菌が死んでしまうので、冷水がダメな人はせめてぬるま湯程度に留めてください。

飲み方では熱湯だけでなく、炭酸水もNG。

乳酸菌は酸にも弱いため、炭酸水が腸まで届けば、そこまで生きていた乳酸菌も死んでしまいます。

私は基本的に朝、食後飲むようにしていますが、スティックタイプの個包装なので、外出先に持ち運ぶこともできます。

外食など、太りやすい食事の前後に飲むのもおすすめです。

毎朝スッキリでスリム体型に

継続期間である3ヶ月続けてみたのですが、まず感じたのが毎朝のトイレタイムでスッキリになりました!

太る前から便秘はたまに起こっていたのですが、飲み始めてからほとんど毎日のようにお通じがきています。

しかも便の状態も良いようで、下痢になることも無くなりました。

スルっと出てくれるので、何十分もトイレで踏ん張らずに済むのは嬉しいです。

体重は3ヶ月で2kg減と、本来のマイナス5kgには至っていないものの、ウエストや首周りがスッキリ。

体型としては以前に近くなったようで、彼氏からも褒められました。

目標のマイナス5kgもそうですが、体内の乳酸菌維持のため、今後も続けようと思います。

まとめ

秋はたくさん食べたいけど、後が怖い。

そう考えるのは私だけではないと思います。

怖くならないようにするためには、体内の乳酸菌を増やすのがおすすめ

もちろん栄養バランスや運動も大事ですが、腸がしっかり活動してくれなくても体は太ってしまいます。

私のように、ここだけの乳酸菌を得られる、スマートガネデン乳酸菌を試してみてください。

体を綺麗にするためには、まず腸内環境を綺麗にすることが不可欠。

スマートガネデン乳酸菌で、体の中も外も綺麗なあなたになれますよ。

⇩⇩お得なキャンペーン中の公式サイトはこちら
7147
日本初!アミノ酸をパワーアップする乳酸菌【スマートガネデン乳酸菌】

hs

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved