足のかさぶたの痕をキレイにする方法

<質問>
足のかさぶたの痕が全然消えなくて困ってます。
たまにオロナインを塗ってみるのですが、
良くなってるのかもわかりません。
脚を出したいので綺麗にする方法を教えてください。

<質問2>
脚のかさぶたの痕が黒いです。
薄くする方法はありますか?

<回答>
脚のかさぶたの痕が色素沈着して
消えなくなっていると推測できます。

なお、オロナインでは、
かさぶたの痕は改善しないです。
切り傷や擦り傷やひびなどに有効な塗り薬だからです。
オロナインは軽い炎症を改善するのに向きます。

もし、かさぶたの痕が赤く盛り上がっている場合は
ヘパリン類似物質を含む塗り薬などを
気長に塗り続けるのもいいです。
皮膚科に相談するか市販だと
小林製薬のアットノンが有名です。

かさぶたの痕の色素沈着を改善するには、
肌の新陳代謝を正常にして
気長に美白ケアを続ける
次第に薄くなって目立たなくなります。

そのためには抗酸化作用がある野菜をたっぷり食べるといいです。
例えばトマトの色素成分のリコピンは、
抗酸化作用があるので、紫外線によって
肌の表面で発生する活性酸素を減らしてくれます。
なおかつリコピンは、チロシナーゼの活性を
弱める働きがあることも分かっています。

トマトは美白によいビタミンCもたっぷり
含みますから美白に良い野菜です。

他にもブロッコリーも美白によいです。

肌の修復に必要なビタミンB群や
抗酸化作用が強いビタミンCやビタミンEなどを
含む野菜を毎日たっぷり食べて
お肌の新陳代謝をよくすることも大事です。

野菜だけでは肌は作れませんから
コラーゲンなど良質なタンパク質も
しっかり補給してバランスが良い食事
心がけることが大事です。

美白に良い食べ物や美白スキンケアについては
こちらの記事もじっくりどうぞ。
美白になる食べ物や美白方法

上記にも書いていますが
私がビタミンC補給によく飲むのが
ローズヒップとハイビスカスのブレンド
ハーブティーです。ローズも入れるともっと良いです。

それぞれのハーブを買ったりブレンドするのが
面倒な場合や便秘がちで肌が今一歩な場合は
★便秘も改善できて美肌成分がいっぱい
ハーブティーの桃花スリムを飲むのも良いです。
ローズヒップもローズもハイビスカスも
その他の美肌成分もたっぷりなので人気です。
レビュー記事→桃花スリムで美肌で便秘改善

かさぶたの痕の色素沈着を改善するための
脚の美白スキンケアでは、
美白効果がある成分としてホエイが人気です。
ホエイは手作りできます。こちらの記事をどうぞ
乳首をピンクにする方法

入浴は半身浴が新陳代謝を促進するのでいいです。

入浴時には無添加の石けんの泡で
優しくソフトに洗うといいです。
ごしごし洗うと色素沈着が悪化するからです。
美白の洗顔石鹸でくすみを消して
透明感ある肌にすると専門家からの評価も
高いのがくすみ専用の洗顔石けんの二十年ほいっぷです。
ホエイがメインで明るい肌に導きます。
顔にも脚にも全身に使うといいです。
泡立ちが良いです。
公式サイト→ホエイがメイン成分の美白石鹸二十年ほいっぷ

脚を出したいとのことですが
もし露出する場合は日焼け止めクリームを
忘れずに塗るといいです。
なぜなら、紫外線は色素沈着を悪化するので
何も塗らずに脚を出すとかさぶたの痕は
改善しないままになるからです。

日焼け止めクリームは、無添加で
石けんで洗い流せるタイプのものがいいです。
石けんで洗い流せないタイプだと皮膚に残って
色素沈着を起こす可能性もあるからです。

私が顔にも体にも使う日焼け止めクリームは
石鹸で落とせる!ママバターUVケアクリームです。

なお、血行をよくすることも
肌の新陳代謝を促進します。
リンパマッサージをするといいです。
ただ強くこすると刺激で色素沈着しやすくなるので
優しくソフトに足首から上に向かってマッサージするといいです。
リンパマッサージの方法と図

保湿もとても大事です。
保湿することで肌のバリア機能を回復させて
紫外線の侵入を防いだりばい菌が入らないようにして
きれいな肌に導くからです。
保湿スキンケアも無添加のものを選ぶといいです。

★例えば保湿もできて美白もできるのがイルコルポの美白ジェルです。
かさぶたの痕も含めた色素沈着の改善に有効です。

脚だけでなく全身に使えます。
顔にも使える美白成分がたっぷりな
美白ボディジェルです。
プラセンタやアルブチンや
ハイドロキノンやフラーレンなど
美白成分がたっぷりで天然成分も豊富です。
無添加なので
アトピーやニキビ肌など
敏感肌でも使えるのがいいなと思います。
公式サイト→☆イルコルポ ミネラルボディシャインジェル☆

美白スキンケアは、毎日
気長に塗り続けることがコツです。
少しずつ薄くなっていきます。

そして紫外線対策が大事です。
せっかく美白していて痕が薄くなりかけていても
日焼けしたらまた濃くなってしまうからです。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved