重曹は肌を白くするのは本当?

<質問>
親に重曹は肌をアルカリにしてくれて
白くなるよと聞いたのですが本当ですか?
また、毎日使って大丈夫でしょうか?

<回答>
重曹には美白作用もあります。
重曹は皮膚を柔らかくして、
毛穴の皮脂や汚れを落としたり、
血流をよくする作用もあります。

ただ洗浄効果が高いので刺激が強いです。
乾燥肌や敏感肌の場合は顔には使わない方がいいです。
他にも皮膚が柔らかいデリケートな場所には
使わない方がいいです。

二の腕などでパッチテストをして大丈夫でしたら
もし膝の黒ずみなどがあれば
重曹を使ったピーリング
週に1回くらいでしたらしても大丈夫です。

毎日は使わない方がいいです。
毎日すると肌荒れの可能性がありますから注意です。

重曹ピーリングの方法は
つるつるの膝になる方法は?の記事から
引用します。
ここから↓
重曹大さじ1杯に水小さじ1杯くらいを
混ぜ合わせて重曹ペーストを作ります。
好みで保湿効果があるハチミツを
大さじ1/3くらい混ぜてもいいです。

お風呂で、体を十分に温めて洗って
濡らしたあと、膝がぬれている状態で
重曹ペーストをぬって優しくマッサージです。
強くこすると荒れるので優しくします。
このときにひじやかかともザラザラの場合は
いっしょに優しくマッサージするといいです。
===
ここまで抜粋です。

体の中で膝や肘や踵など硬い場所
黒ずんでいるところに、たまに
重曹ピーリングをするのはいいです。
その後、保湿を忘れないことです。
中和しないと肌荒れします。

重曹は炭酸水素ナトリウムのことで
弱アルカリ性です。
重曹は臭い消しにもなりますし
研磨効果があるので食器の茶渋をとるのにもいいです。
安全な洗剤として使えます。

クエン酸と混ぜると炭酸水も作れます。
食品添加物にも入っていますね。
炭酸パックの材料でもあります。
入浴剤にも入っていることも多いです。
お風呂に重曹を少し入れると美肌効果があります。
hansinyoku2

重曹はいろんな用途があって優しい成分ですが
敏感肌の場合は顔などデリケートな部分に
美肌目的では、あまり使わないほうがいいです。
弱アルカリで、そのままだと洗浄力が強く
皮脂をとりすぎて
刺激が強いので、かぶれやすいからです。

普通肌の場合は、無添加の洗顔料や石けんに
少し重曹を混ぜて
洗顔に週に1回くらい使っても大丈夫です。
(パッチテストを前もってしておくことを
忘れないでくださいね)

毛穴の汚れをとるので
スクラブみたいに使えます。
しかし必ずあとで弱酸性のもの
(クエン酸や化粧水など)で
中和させた方がいいです。
肌荒れしないためです。

顔でも体でも毎日美白スキンケアしたい場合は?

★毎日本格的に明るい顔色(美白)にしたい場合は
毎朝、60秒使うだけで美白!と人気の美白パックのメイミーホワイト60を使うといいです。
薬用メイミーホワイト60の口コミ評価レビュー!他の美白パックと何が違うの?

★なお体も保湿しながら美白したい場合で
毎日使いたいのでしたら
保湿できて美白ケアもできる
無添加のイルコルポの美白ジェル
使うと体にも優しく効果的です。

ハイドロキノン、プラセンタエキス、
α-アルブチン、フラーレン
ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲンなどなど
多くの美容成分を含むので、これだけで
保湿と美白効果がアップします。
レビュー→イルコルポの美白ジェルの口コミ

*関連記事*
顔以外の美白スキンケア

美白に良い食べ物や美白方法

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved