顔のゆがみを改善する方法

顔のゆがみを改善する方法についてです。

<質問1>
口が曲がっていたり、目の大きさが左右で違うなどの
顔の歪みの直し方を教えて下さい。

<質問2>
顔のゆがみ、悩んでます。特に、鼻と口のあたりが気になります。
小さい頃から同じ方向を向いて寝る癖があるので、
それが原因かとも思うのですが…。改善方法は、ありますか?

<回答>
顔のゆがみは、偏った姿勢を続けている
頭蓋骨にゆがみができてしまうために起こります。

口呼吸も顔のゆがみに繋がるので
鼻呼吸をするようにします。

噛み合わせが悪くても顔のゆがみが生じます。
噛み合わせの場合は、歯科に行って
治してもらうといいです。

今回は、姿勢が悪いために
顔のゆがみが起こった例の改善方法です。

原因を取り除きます。

姿勢をよくします。
あごをひいて背筋を伸ばして
前を向いて歩くように意識します。

猫背にならないように注意です。
猫背だと顔もゆがみやすいからです。

姿勢をよくして歩くことで体全体の
バランスがよくなって顔のゆがみも
自然に少しずつ改善されやすいです。

足を組んだりするのもやめましょう。
ほほづえをつくのも顔がゆがむのでやめます。

バッグなども同じほうの肩にばかり
かけないで左右両方の肩を使うようにしたほうがいいです。

荷物を持つときも片方の腕でばかり持つと
筋肉が片方だけ鍛えられるのでゆがみが生じやすいです。
交互に持つように意識しましょう。

バランスよく左右の筋肉を使う運動をするといいです。
ジョギングやウォーキングや水泳(クロール)など
左右の筋肉をバランスよく使う全身運動がいいです。

あとは顔のゆがみの改善方法として、
顔の運動をするといいです。
口を大きくあけて、ゆっくりと
あ、い、う、え、おと動かします。

そして顔のゆがみを改善したり
顔のたるみ改善にも良いツボを指で
優しく押すのもいいです。

例えば、頬骨の下のくぼみにある
けんりょうのツボ
中指などで優しく押しあげながら
顔の運動をするのも良いです。

kaonoyugamitubo

地倉(ちそう)のツボ(両唇の端から0.5cmくらい外)を
中指などで優しく押しながら口角をアップするのもいいです。

どちらも強すぎないように注意です。
優しくそっと押しあげるイメージです。

どの方法もすぐに効果がでるわけではないので
気長に続けることで少しずつ
顔のゆがみが改善されてきます。
顔のたるみも改善されるので、試してみてください。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved