ケロイドを自力で治す方法は?

<質問>
デコルテとフェイスラインにケロイドがあります。
自力で治す方法はないのでしょうか?

<回答>
出来てしまったケロイドを
自力で治すのは難しいですが
これ以上出来ないように
そして出来たものが悪化しないように
生活習慣を改善することは可能です。

ケロイドは、真性ケロイドと肥厚性瘢痕があります。
この見極めは、専門家でも迷うそうですが
真性ケロイドの場合は周りが赤くなっていることが多いです。
そして前胸、顔、腕、背中に出来やすいです。
肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)は、怪我した場所に出来やすいです。

ケロイドは、かゆみや痛みを伴うことがあります。
刺激がある食べ物の唐辛子やニンニクや
お酒などはかゆみが悪化するので避けた方がいいです。

治療は形成外科になります。
ケロイドの改善には何年もかかると
覚悟して気長に治療したほうがいいです。
近くで評判が良いところに相談してみるといいです。
ケロイドの専門家がいる所がいいです。
ケロイド外来と書かれている形成外科が良いです。

ケロイドの原因は、
怪我や手術によるものが多いですが
虫さされやニキビなどでもケロイドに
なることがあります。
ピアスの穴が原因で
ケロイドになる人も増えているそうです。

真性ケロイドは黒人や
黄色人種に発生しやすいそうです。

遺伝的にケロイドになりやすい
ケロイド体質というのがあります。
肌が傷ついたときに、普通より
再生力が強すぎて元の肌以上に
皮膚が隆起してしまう体質です。
アレルギー体質の方もケロイド体質に
なりやすいので注意です。

肥厚性瘢痕は遺伝しないですが
高血圧の方がなりやすい
傾向があるそうです。

特にケロイド体質の場合は
悪化しないためにも改善のためにも
刺激がある食べ物の唐辛子や
ニンニクやお酒などは
ケロイドが悪化しやすく出来やすいので
刺激物は控えたほうがいいです。

そして、なるべく必要でない手術は
受けないほうがいいですし
ピアスの穴も開けないほうがいいです。

なお、ケロイド体質の場合は
ニキビ跡もケロイドになりやすいです。

ふだんからニキビを作らないように
食生活や生活習慣を注意した方がいいです。
油脂が多い食べ物や甘いお菓子は減らして
野菜をメインにしてバランス
良い食事が基本です。

その他のニキビを改善する方法については
こちらをどうぞ。
無理せずニキビが確実に減る方法は?

そして出来てしまったニキビ跡が
ケロイドにならないように
ニキビ跡改善に繋がる食生活や
スキンケアをしたほうがいいです。
ニキビ跡を改善した実例はこちらをどうぞ。
ニキビ跡や赤みやニキビが改善した方法

上記の記事みたいなことを
実践してもなかなか改善しない
ニキビ跡の赤みや黒ずみには
無添加のニキビ跡専用のリプロスキンという
柔軟化粧水を試してみてください。
お肌を柔らかくして美肌成分を吸収させるので
ニキビ痕がキレイに改善しやすいのです。
新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

*私も使って効果を体感しています。
顔だけでなく首やデコルテや背中など
全身のニキビ跡に使えます。

以上、いろいろ書きましたが
時間はかかりますがケロイドも
自然治癒する方もいます。

気長に食事や生活習慣やスキンケアを
お肌に良いものに変えることで
自然治癒力もアップすると考えられます。
普段からの食生活の注意はこちらをどうぞ。
肌の素になる食べ物は特に注意したいです。
美肌とダイエットと健康にも良い食事の注意

お肌に優しい無添加の具体的なスキンケア商品はこちらをどうぞ。
トラブル肌に良い具体的な無添加化粧品は?

*<追加の質問と回答>*
<質問>
背中に大小複数のケロイドがあります。
皮膚科で取り除いてもらうことはできるのでしょうか?
また、もし治療可能な場合、保険は適用されるんでしょうか?

<回答>
ケロイド外来と書かれている形成外科が
専門になりますからケロイド外来で相談するといいです。
一部保険が適用される場合もあるからです。
美容目的だと適用されないみたいです。
この記事の最初からも参考にどうぞ。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved