化粧(メイク)をうまくする方法

<質問>
高校生です
周りの友達は結構化粧をばっちりしています
化粧をうまくする方法を教えてください
周りより上手な化粧をしたいです

<回答>
高校生でしたら、お化粧をしなくても
いいのではないかと私は考えます。

早くからお化粧(メイク)すると
お肌が老化しやすいからです。

そして素肌が綺麗な時期ですし
お肌も成長しているころなので
シンプルにリップを塗るだけでもいいのではと
思うからです。

しかし最近は、化粧している高校生も多いですね^^;

それで、どうしても化粧したい場合は、お肌に
負担がかからないナチュラルメイクがいいです。

大人でも普段はナチュラルメイクが
印象も良くていいと私は思います。

例えば合成界面活性剤などが入っていない
無添加で石鹸で洗い流せるエトヴォスの
ミネラルファンデーションでしたら
自然な感じでカバーしてくれて肌が綺麗に見えます。
紫外線対策もできるので日焼け止めの代わりに
使うのはいいかもしれないです。
私も、愛用中ですごく気に入っています。
公式サイト→【ミネラルファンデーションお試し3点セット】

体験記事→無添加の国産ミネラルファンデーションの体験
無添加のファンデーションの無添加の意味は、
シリコン、オイル、合成香料、タルクの他、合成界面活性剤、
合成ポリマー、パラベン、 防腐剤、紫外線吸収剤、
タール色素など化学合成剤で有害な成分が
無添加という意味で私は使っています。

あとは色付きのリップを薄く塗ります。

もし描きたいときは、口角を少し上にして
上唇の線をふくらませ気味にすると
若々しくて可愛いです。
描かなくてもいつも微笑むイメージで口元を意識するといいです。

目元もマスカラ等は使わずに
アイラインをほんの少し入れるくらいで十分です。
まつ毛の間を少しずつ埋める感じで細くひくといいです。
上まぶたのみが濃くならずにいいです。
そしてまつ毛をビューラーで軽くカールさせて終わりです。

アイメイクは過度になるとナチュラルさが
減って可愛くないからです。

例えばメイクアップしながらまつ毛ケアもできるので
人気なのがこちらのアイライナーです。
公式ページ→メイクしながらまつ毛ケアにもなるアイライナー (送料無料)

低アレルギー処方、パラベンフリー、
無香料、グルテンフリーの安心処方。
コンタクトレンズを使用していても使える安全性です。

薄めのナチュラルメイクが可愛いです。
表情も大事です。笑顔で可愛さアップです。

なお、眉がボサボサだった場合は、ナチュラルな
感じでカットして整えておくと印象が良くなります。
抜いたり薄くしすぎないように注意してください。
眉毛のお手入れ方法

どうしてもバッチリメイクをしたい時は
オーガニックでお肌に優しいメーカーを使うと安心です。
公式ページ→カラーメイクもオーガニックなフェジシャンズフォーミュラ(送料無料)

チークも塗りたいときは
薄めで頬の最も高い場所に
ほわっと優しく塗るとナチュラルです。

そしてメイクをしたらきれいに
クレンジングをすることが最も大事です。
お肌に優しいクレンジング
洗い残しがないように注意しましょう。

クレンジングの後も
ごしごし洗わずに無添加石鹸で泡を良く立てて
泡で包むように洗うといいです。

そして今から素肌を磨いてメイクしなくても
綺麗な肌にするほうが将来のためにもいいです。

大人になったら身だしなみとして
メイクすることが必然になるからです。

メイクしても素肌が今一歩だと綺麗ではないからです。

綺麗な素肌を保つには
お肌の素になる食事に注意することが大事です。
美肌とダイエットと健康にも良い食事の注意

そして肌荒れしたり毛穴が広がらないために
基礎化粧品は無添加でお肌に優しいものを選ぶといいです。
具体例はこちらをどうぞ。
トラブル肌やニキビ肌に良い具体的な無添加化粧品は?

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved