唇を赤くする方法

<質問>
唇が白っぽいです。
赤くするにはどうしたらよいですか?

<回答>
唇は、薄いので血液の色が出やすい場所です。

唇が白っぽいのは、貧血の可能性
唇の血行が悪い可能性や乾燥して
荒れている可能性も考えられます。

他にはタバコを吸ったりする
唇の色も悪くなります
荒れやすくなります。
唇だけではないですね。
肌にも健康にもよくないです。
もしもタバコを吸っている場合は
禁煙したほうがいいです。

あとは、唇をごしごしとこすったり
すると刺激が強すぎて唇の色が
出なくなりやすいです。

口紅を落とす時は特に注意です。
肌に優しい低刺激のクレンジング
そっと落とすようにします。
kiss

口紅を毎日塗り続けていると
だんだん色がなくなって白っぽくなりますから
たまに口紅を塗らない日
作ると唇に優しいです。

貧血の可能性で唇が白っぽい場合

貧血の可能性で唇が白っぽい場合は
原因である貧血を改善すれば
自然に唇の色も回復します。

鉄分やビタミンB12を含む
食材のレバーや緑黄色野菜や納豆を
積極的に食べるといいです。

日々の食生活が栄養不足だと
唇の色も悪くなります。
ビタミン、ミネラルが多い野菜をメインにして
良質のタンパク質や脂質、炭水化物など
バランスよい食事が大事です。
もっと詳しくはこちらの記事をどうぞ。
貧血を改善する方法

唇の血行が悪くて唇が白っぽい場合

次に唇の血行が悪い場合の改善方法は
まず、唇を噛む習慣がある時
やめた方がいいです。
血流が悪くなるからです。

冷え性の場合も唇の血行が悪くなるので
冷え性を改善するといいです。

そして唇の血行を良くして
つやつやの唇にするには
入浴後に、優しく指で
マッサージをするといいです。

マッサージする時は、何を使うといいかというと・・
例えば純粋100%のハチミツを唇にぬって
マッサージするのもいいです。
ハチミツにはビタミンB2やミネラルが多いので
唇の荒れを改善して栄養を与えてくれるからです。
潤いを与えてくれます。

しかしマッサージ後に残ったハチミツを
舐めすぎると唇が乾燥するので
気になる場合は、軽くティッシュで
おさえるといいです。

唇が乾燥しても色が悪くなります
唇は乾燥しやすい場所なので
注意しましょう。

私の場合は、ハチミツではなく
唇の色が悪いだけでなく
カサカサと乾燥していたので
もっと強力な保湿スキンケア商品みんなの肌潤糖
唇にも塗ってマッサージしていました。
顔にも体にも全身に使って潤いが出るようになりました。
もし、白いだけでなく唇がカサカサの場合は
みんなの肌潤糖で唇もマッサージしてみてください。
公式サイト→みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)の強力保湿で潤いケア

その後は100%無添加の美容オリーブオイル
ジ・オリーブオイルFをリップクリームの代わりに
唇の保湿ケアとしても塗っていました。
体験→ジオリーブオイルFで全身保湿体験

唇のカサカサが改善したあとは
ジ・オリーブオイルFのみを
入浴後につけてマッサージしています。

私の場合、普通のリップだと添加物で
唇が荒れて逆効果だったので
朝もジ・オリーブオイルFを
リップ代わりにつけています。

ジ・オリーブオイルFは
UVカット効果もありますし
美容成分が豊富なので
唇の保護にも向いているからです。
公式サイト→ジ・オリーヴオイル F トライアルセット

唇に塗る時は、横にぬるだけでなく
唇の縦の線にも合わせて縦にも
優しく塗ると、潤いがある唇になります。

ジ・オリーブオイルFを続けているおかげで
今は、口紅を全く塗らなくても
自然な赤い唇になっています。

自分にぴったり合った無添加で低刺激の
唇に優しい保湿ケア商品を使うといいです。

以上、私の体験に基づく
自然に唇を赤くする方法です。
参考にしてください。

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved