ぽっこりお腹の女性向けダイエットサプリで人気なのは何?

ぽっこりお腹の女性向けダイエットサプリで人気なのは何?

下腹部だけが何をやっても痩せてくれません。

体を動かすのは好きなので、休日にはランニングをしたりスポーツに勤しんでいる私ですが、お腹だけはいつもぽっこり

スポーツ仲間と顔を合わせる時は、大きめのジャージなどを着てごまかしていますが、夏は特に大変。

厚着はできないので、運動中は常に腹筋に力を入れて凹ませている始末です。

それで腹筋が鍛えられてお腹が自然と凹むかというと、これも上手くいきません。

意識するようになったのは、35歳を過ぎてからぐらいなので、かれこれ5年になるでしょうか。

年を取ると太りやすく痩せにくいと聞いたので、どうにかしたいと思っているものの上手くいきません。

食事も家族の健康に配慮しているので、さほど偏ってはいないつもりですし…。

一体何がいけないんでしょう?

痩せやすい体にすることは大事

先ほど太りやすく痩せにくいという話をしましたが、スポーツ終わりに仲間とファミレスでランチをしていた時のこと。

仲間も同年代ゆえか、痩せにくいことは気にしているそうで、話題になったんです。

そのメンバーの1人が、内側から変えるべきという話をしてくれました。

痩せにくいのが年齢の所為だというのなら、自分から痩せやすいような努力をすべきだと。

聞くところによると、最近は痩せるサポートをするサプリが多く、なかなかに効果も高いとか。

メンバーからおすすめしてもらったいくつかのサプリの中から、私にも続けられそうなものがないか、チェックしてみました。

葛の花イソフラボンの機能性表示食品「スリムフォー」

1つ目は「スリムフォー(slimfor)」。

葛の花に含まれるイソフラボンで、体脂肪を減らすことを目的としたサプリです。

葛と言えば根っこが葛餅や葛根湯の材料になっている植物ですが、花から得たエキスは体脂肪に関与することが判明しています。

それは実に7種類ものイソフラボンが含まれてることに由来。

明らかになったのは2004年とつい最近のことです。

スリムフォーのメーカーでも注目し、機能性表示食品として世に出されました。

機能性表示食品とは、その食品が持つ効果を梱包している箱や袋などに記すことが許されているものを指します。

誰でも名乗れるものではなく、消費者庁に届出をし、それが受理されることで初めて実装可能に。

ただ、あくまでメーカーの調査や研究の結果を受けて受理するので、消費者庁自体が食品のチェックを行っているわけではありません。

健康食品の代表格である特定保健用食品ほどではないのですが、しかし一般の食品と比べると研究や実験を重ねている分、根拠も高いんです。

気になる方は、A294のナンバーを消費者庁のホームページで探してみましょう。

ダイエット以外にもおすすめな葛

葛の花由来イソフラボンは、おなかの脂肪が減少すると人気ですね。

出典元:スリムフォー公式サイト

それ以外にも体に良い効果を持っています。

例えば頭痛や眼精疲労の負担軽減。

めまいや肩こり、疲れやすさなどもケアしてくれますし、さらには二日酔いの辛さも解消してくれるんです。

イソフラボンもそうですが、ファイトケミカルという物質を備えていることから、上記の症状に対応できます。

ファイトケミカルは簡単に言うと、健康維持に良い成分の総称。

既に何千という種類があると言われますが、詳しい内容はまだまだ謎に包まれていると言います。

葛の花の場合はイソフラボンとケルセチンが主なファイトケミカル。

ケルセチンはポリフェノールの1つであり、抗酸化や抗炎症効果をが持っています。

ダイエットの観点から言えば、コレステロール値の低下に貢献してくれるのが特徴ですね。

スリムフォーの材料は葛の花抽出物なので、イソフラボンだけでなくケルセチンの効果も見込めるかもしれませんね。

ちなみに葛の花は二日酔いに良いとしましたが、それ以前にアルコールを摂取したくなくなるという効果もあるとか。

禁酒を考えている人にはぴったりです。

サポニンで脂肪の吸収も抑えられる?

さらに葛の花には、サポニンという物質も含まれています。

ケルセチンと同じくコレステロール値の低下をサポートしてくれる効果を持っていますが、もう1つ、脂肪の吸収を邪魔してくれる効果も。

サポニンは水にも油にも溶けやすい性質があり、肝臓で分解されて体に溜まる前に関与、エネルギーとして使われやすくしてくれます。

葛の花には、このサポニンが3種類含まれているんです。

女性に役立つイソフラボン

またイソフラボンは女性に嬉しい効果を備えている物質でもあります。

大豆イソフラボンと同じく、葛の花に含まれるイソフラボンも女性ホルモンの1つ、エストロゲンに似た作用をします。

生理前後の体調不良や更年期で、エストロゲンの量が乱れた時に摂取すれば、調整を図ることが可能です。

女性ホルモンに近い働きをすることから、バストアップや肌ケアなど、ほかにも嬉しい効果があります。

食事の管理と運動も一緒に

スリムフォーでは、サプリを飲むと同時に食事の栄養管理や運動も推奨しています。

サプリはあくまでダイエットをサポートするための食品。

葛の花イソフラボンも、お腹の脂肪減少を助ける成分だとしていますね。

食事でカロリーなどを摂り過ぎないようにしたり、溜まっている脂肪を運動で燃焼させることも大事です。

そもそもイソフラボンのおかげで燃焼しやすくなっている状態ですから、積極的に運動は行いたいところ。

燃焼しやすさは、言い換えればハードな運動をしなくても良いわけですから、ウォーキングやエクササイズなど、できる範囲で始めましょう。

ハードな運動が嫌でダイエットを諦めてしまった人なら、辛さがなくなることのありがたさも分かるのではないでしょうか?

いつでもストップできる定期購入

スリムフォーは定期コースだと定価よりも安く購入できます。

初回は2週間分と本来の量1ヶ月分より少ないですが、79%もの割引が適用されています。

2回目以降は38%割引と製品価格は上がりますが、それでも定価未満なのは変わらず。

送料が別途発生しますが、スリムフォーは、定期コースにありがちな継続条件はなく、1回でやめても構いません。

解約の連絡がデメリットでなければ、都度購入よりもおすすめですね。

また定期ではありませんが、5個セットのまとめ買いもできます。

こちらも1個だけの購入より割引が利いているので、一時的に体型を変えたい、痩せたいという人に向いています。

無理ないダイエットでも注意の時期&人

スリムフォーはサプリですが、ダイエットを目的とする関係上、妊娠中や授乳中の方にはおすすめしません。

妊娠中は太り過ぎに注意ですが、授乳中も含めてお母さんの摂取した成分は赤ちゃんにも及びます。

その際全く害がないとは言い切れません。

どうしても太っているのが嫌だという方は、まず担当のお医者さんに相談してください。

赤ちゃんだけでなく、お子さんが摂取する場合も相談は必須です。

また葛を始めとする食品アレルギーの方も注意。

ほとんどの人が大丈夫な成分ばかりですが、
原材料を確認し、自分のアレルギーとなる素材が入っていないことを確認してから注文してくださいね。

脂肪分を摂りがちでぽっこりお腹を解消したい人にぴったりです。
スリムフォーの口コミ効果!おなかぽっこり解消は本当?

リンゴとオリーブの機能性表示食品「プロシア8」

もう1つは「プロシア8」。

こちらもまた機能性表示食品です。

届出番号はB587なので、スリムフォーと一緒にチェックしてみてください。

こちらは主に、女性の肥満解消などを謳っているのが特徴です。

臨床試験についても詳しく触れていますが、なんとプロシア8を飲み続けるだけでダイエットが見込めます。

出典元:プロシア8公式サイト

3ヶ月費やしてマイナス3kg、ウエストマイナス3cmと減量できるのは、運動も食事制限も苦手という面倒くさがりさんには嬉しい限りです。

もちろん、プロシア8を摂取しているからと言って、食事の偏り過ぎや食べ過ぎはダメですよ。

そんなプロシア8は、リンゴとオリーブから得られる成分でダイエットをさせてくれます。

リンゴの成分はプロシアニジンB2、オリーブはオレアノール酸と言い、この2つの組み合わせて特許をも取得。

ほかにはないオリジナル製品と言えるでしょう。

脂肪と糖の吸収を抑える

プロシアニジンB2とオレアノール酸は、外から得た脂肪や糖の抑制が主な効果です。

このうちプロシアニジンB2は肝臓と腸で脂肪の吸収をカット。

オレアノール酸は主に肝臓で、糖が脂肪になってしまうのを防いでくれます。

体内の脂肪は、脂分がそのまま蓄積するだけでなく、炭水化物などから得る糖が変化したものも含まれるんです。

よって脂肪やカロリーだけに注意していても、ご飯大好き、お菓子大好きな人は太りやすいというわけ。

糖質制限ダイエットなんてものがあるのも、これが理由ですね。

成分の効果は新たに脂肪を増やさないものですが、しかし普段の行動で脂肪はエネルギーとして活用されていきます。

その結果、臨床試験の体重やウエストサイズの減少に繋がっているのかもしれませんね。

この点から、プロシア8も運動などでエネルギーをより多く消費すれば、体重もより減りやすくなると言えます。

ちなみにプロシアニジンB2は、リンゴの皮に含まれる成分

特に未熟な青りんごの状態で多く含有しているそうで、スーパーなどで販売されている赤いリンゴから得るのは難しいそう。

オレアノール酸も、本場地中海で育ったオリーブを採用するなど、素材にもこだわっています。

ほかにもトウモロコシやサツマイモ、タピオカ、緑茶、てん菜などが配合されています。

自然素材でダイエットできるサプリがプロシア8です。

スターターキットはワンコイン

プロシア8にも定期コースが用意されています。

スターターキットという名前で、初回がなんと500円!

送料も発生せず(むしろ製品が0円で送料のみ負担)、しかも1袋に1ヶ月分がしっかり入っています。

値段も量もスリムフォーよりお得ですね。

その上付録として、ダイエットのノウハウが詰まったサポートブックと、記録用のカレンダーが付いてきます。

2回目以降の割引率は29%とスリムフォーより低いですが、定価もプロシア8の方が安く、送料無料のためにこちらがお得に。

ただし条件として、合計4回の継続が必要です
プロシア8(エイト)の評価レビュー!口コミ効果で噂の内臓脂肪減少は本当?

なので失敗したら不安、すぐやめられる状況は欲しいという方は、スリムフォーの方が良いかもです。

糖に対するポイントがあったプロシア8に挑戦

どちらも体重だけでなくウエスト減少に貢献してくれ、しかも機能性表示食品という根拠がある。

正直迷いました。

が、今回はプロシア8を選択です。

定期購入で継続こそ必要ですが、コスパが低いので続けやすそうだなと思いました。

またダイエットにおいて、オレアノール酸による糖の吸収もあるのが良いなと。

私自身、脂肪よりも炭水化物大好きなタイプなので、吸収されているのって脂肪だけでなく糖の可能性も高いんです。

なので、防いでくれるオレアノール酸は見逃せないと感じました。

ちなみにオレアノール酸は梅干などにも含まれている成分だそうで、血糖値の上昇抑制といった効果もあるんですって。

コレステロールに加えて血糖値も気にならなくなれば、健康診断も怖くないかなと感じたんです。

おまけですが、プロシア8は1日2粒なので、4粒のスリムフォーよりも手軽に飲めるも魅力。

3ヶ月で洋服のサイズダウン

注文後、3日ほどで届き、その日から飲み始めました。

プロシア8はダイエットカレンダーにきちんと記録するので、体重の変化を見たり飲んだかの確認もできて便利です。

届いたタイミングはお昼でしたが、私は翌日以降寝室にあるドレッサーに置き、起床後のスキンケアのタイミングで一緒に飲むようにしています。

またサポートブックであるダイエットの知恵袋。

とりあえず運動と食事という大まかなイメージしかしていなかった私には、気付けなかったポイントや方法が詰まっていて参考になりました。

流石に1日2日では結果は出ず、やはりかかったのは3ヶ月ぐらいですね。

なんだか洋服が大きく感じたんです。

試しにしまいっぱなしだった若い頃の服を出してみたのですが、これがぴったり!

当時に比べて今は1サイズアップしていたのですが、以前の体型に戻してくれていました。

よくよく見ればお腹のぽっこりもなく、胸の下から足にかけてスッキリ

夏のぴったりとした服装でも、安心してスポーツを楽しめそうです。

まとめ

お腹だけぽっこりって、なかなか痩せにくいですよね。

私もスポーツをしている関係で、ほかの部位はそれほどでもないのですが、お腹だけ太ってしまうことに悩んでいました。

運動や食事の見直しも大事ですが、普段の生活で得られない成分に目を向けてみるのもおすすめ。

私の場合はプロシア8で、脂肪と糖の吸収を抑えやすくすることで、ぽっこり解消ができました。
甘いモノが好きな人には、特にプロシア8が向くと実感しています。
⇩⇩お得になるプロシア8の公式サイトはこちら
7413
機能性表示食品ダイエットサプリ「プロシア8」

 

一方、もし女性ホルモンの乱れに困っていたり、脂っこい食事が大好きな方は、葛の花イソフラボンでケアできるスリムフォーが向いているかもしれません。
⇩⇩スリムフォー公式サイトはこちら
気軽に試せるスリムフォーでスッキリ綺麗にダイエット
10015

ダイエットサプリの独自効果をいつものダイエットにプラスして、スッキリボディを手に入れましょう。

hs

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved