SES骨盤矯正ショーツは垂れたお尻をアップできるって本当?

SES骨盤矯正ショーツは垂れたお尻をアップできるって本当?

ふと自分の後ろ姿を見たときに、お尻の下に小さなお尻ができていると感じた事はありませんか?

少しわかりにくい表現になってしまいましたが、このような状態を「二の尻」と言います。

本来であれば丸く、キュッと上がったお尻が、少しずつ正方形になってきて、お尻のすぐ下にもう1段お尻ができてしまったような状態です。

なぜ、このようなことが引き起こされるのかと言うと、二の腕と同じようにお尻は非常にたるみやすい場所だからです。

私たちの体の中で、胸とお尻は最も脂肪が多い部分だと言われています。

若い頃は自然と鍛えられていたお尻も、年齢を重ねていくことにより筋力が低下して、脂肪を支えきることができなくなってしまいます。

すると、お尻のすぐ下に段ができてしまったような状態となり、二の尻を引き起こします。

このような状態になってしまうと、お尻と太ももの境界線が曖昧になってしまうため、足も短く見えますし、スキニーパンツなど体のラインがはっきりと出てしまうボトムが似合わなくなります。

垂れたお尻を改善する筋トレ法は色々とありますが、成果を発揮するのはなかなか難しいでしょう。 「SES骨盤矯正ショーツは垂れたお尻をアップできるって本当?」の続きを読む…

SES骨盤矯正ショーツのメリットとデメリットの解決策

SES骨盤矯正ショーツのメリットとデメリットの解決策

芸能人のブログでも紹介され、大ヒットとなっているのがSES骨盤矯正ショーツです。

履くだけで下半身がスッキリ!と人気です。

あなたも一度はこの商品をネット上で見たことがあるかもしれませんが、一体どんな商品なのか気になりませんか?

そこで今日は、SES骨盤矯正ショーツにどんなメリットとデメリットがあるのかについてお話ししていきたいと思います。

「SES骨盤矯正ショーツのメリットとデメリットの解決策」の続きを読む…