短時間の下腹部ダイエットでお腹を引き締めるサプリはある?

短時間の下腹部ダイエットでお腹を引き締めるサプリはある?

ダイエットの方法に悩んでいました。

というのも、手足は太くないのにお腹、特に下腹部だけがぽっこりと出ていたからです。

パンツでベルトを締めると、余ったお肉がベルトの上に乗っかっていました。

トップスがぴったりとしたタイプだと、乗ったお肉の形が見えてしまわないか不安でした。

例えば、私は普段仕事ではスーツを着ているのですが、ジャケットを着用中ならまだしも、ブラウス1枚になってしまった時に見え見えじゃないでしょうか?

ゆえに上着は必須なのですが、夏も我慢できるか心配でした。

近年は猛暑も多く、冷房の効いた室内ならまだしも、屋外に出た時まで耐えられる自信がありませんでした。

かと言ってブラウスだけでは恥ずかしいので、このまま変化がなければ、薄手のカーディガンなどで誤魔化そうかなと思っていましたよ。

無論、水着なんてもってのほかです。

伸縮のある素材が多いですが、ワンピースタイプでもこのお腹はカバーできない気がします。

もちろん、お腹の膨らみに気づいてからは自分でも運動をしたり、食事への配慮もしたのです。

しかしほかのところがばかり痩せてしまい、余計不自然な体型になってしまいました。

それがこのサプリのおかげで、お腹スッキリでマイナス2kgでウエストはマイナス4cmになったんです!
私がスリムになれたサプリはこちら

ここから↓は、私がそのサプリに出会うまでの失敗談とその後のダイエット成功までの体験談です。

どうして下腹部だけがぽっこりするのか?

そもそもなぜ、ほかの部分は太ることなく、お腹だけが出てしまうのでしょう?

単純に、お腹は脂肪がつきやすいからなのでしょうか。

どうやら原因はほかにもあるみたい。

もちろん食べ過ぎや脂っこいものばかりを食べることで、お腹に脂肪が付くことはあります。

しかしそれに加えて、腹筋の無さも原因の1つ。

腹筋は骨に代わってお腹の内臓を支える役割を果たしています。

衰えてしまえば内臓が支えきれなくなり、下へと落ちてしまうんです。

下腹部に内蔵が集中した結果、膨らんでしまい、太って見えるように。

同じく内蔵が下がる原因では、姿勢の悪さも挙げられます。

猫背など、常に前のめりになっていると、内蔵もつられて落ちてしまうんです。

お腹に溜まっているのは脂以外にもある!

脂肪と内蔵の下垂を挙げましたが、それ以外にも溜まってしまうものがあります。

例えば水分

人間の体の中には多くの水分が含まれていますが、それがきちんと循環せず、お腹や足に溜まってしまうことがあります。

いわゆるむくみですね。

細胞の隙間に入っているレベルなので、揉んだり押し潰すだけでは水分は出ていきません。

循環しない、つまり血行促進をしない限りそのままになってしまいます。

またむくみの場合、冷え性が原因の可能性も。

体が通常よりも冷たいため、血の巡りが悪くなっているんです。

おまけに、放置しておくとセルライトを作ってしまいます。

水が溜まっているだけなら脂肪より安心と思われがちですが、流れていかないのは不要物も同じ。

それが脂肪とくっついて、セルライトになってしまうんです。

その他であ、便秘に悩んでいる方もお腹がぽっこりしがち。

腸が詰まってしまえば、その分お腹も膨らむというわけです。

全部ないとは言い切れない

内臓の状態については、病院などできちんと測定してもらうしかありませんが、そのほかの原因ならどれもありそう。

健康に気をつけているとは言え、揚げ物やお菓子は食べています。

反対に運動は満足にできているとは言えません。

お腹を実際に触ってみると、ほかの場所に比べて冷たさを感じます。

体を動かしていないのですから、血流が滞るのも当然ですね。

そして便秘もずっと出ていないということはないのですが、ここ最近、2日に1回や3日に1回のペースでしか出ないことが多いです。

腹筋を鍛えても凹まない!

ただ太っていることに気づいてからは、それなりに運動していたんです。

休日にはウォーキングを兼ねてちょっと遠出したり。

平日も腹筋など筋トレをしたり

ところが、なんと腹筋は行っても下腹部を引き締めることができないそう!

腹筋は上腹部を支えたり引き締めることはできても、下腹部までは対応していないんです。

そもそも一般に言うところの腹筋とは、腹直筋と呼ばれるお腹の前面にある筋肉のこと。

もちろん筋肉を鍛えたことで、代謝のアップなどダイエットに有利な部分もありますが、下腹部の引き締めを担うのは別の腹筋なんです。

正直に言わせてもらえれば、ここ1ヶ月ほど続けていたので、無意味だったというショックの方が強いですね。

横にある腹筋を鍛えるべし

ちなみに下腹部を支えてくれるのは、腹横筋や腹斜筋という筋肉。

お腹にあるので腹筋の一部と呼ばれることもあります。

インナーマッスルの1つでもあり、筋肉の中でもより内側に存在するのが特徴です。

また名前にもある通り、お腹の側面、位置は肋骨の下あたりについています。

腹筋の中でもっとも内側と言ってよく、その上に腹斜筋が重なっているようです。

腹斜筋はさらに、内腹斜筋と外腹斜筋とに別れていますが、肉体改造をしたい人でもなければ区別はしなくても良いみたい。

そして腹横筋は本来、息を吐く時に使われている筋肉でもあります。

腹式呼吸では横隔膜を意識しますが、横隔膜はもともと吸う時に使われる筋肉。

吐く際には腹横筋が重要なんです。

くしゃみや嘔吐など、ほかの吐く行為に対するサポートもしていますよ。

体を捻れば良いとは限らない

お腹の横についている筋肉を使うなら、側面を曲げ伸ばしするエクササイズが効果的って思いませんか?

私もそう考えたのですが、これも正確ではありません。

腹斜筋ならば側面のトレーニングで鍛えられるのですが、腹横筋は違います。

先程も話しましたが、腹横筋はあくまで呼吸に使われる筋肉であり、体の曲げ伸ばしには関わっていないんです。

腹横筋を鍛えるのなら、お腹を使うかに関係なく腹式呼吸を重視する動作が求められます。

腹斜筋やほかのトレーニングを行う際、同時に呼吸も意識するのが大事というわけですね。

確かに、筋トレの多くがこの時に吸ってこの時に吐くというような、呼吸法も伝授していることが多いです。

あれは呼吸が楽にできるタイミングというだけでなく、呼吸のための筋肉を強化するためなんですね。

裏を返せば、腹式呼吸を正しく繰り返すだけでも腹横筋の効果が期待できるのかも。

お風呂でのトレーニングで効果アップ

トレーニングの多くは自宅で道具もなしにできるものばかり。

もし座った状態や立ったままでできるものがあれば、お風呂で行うのもおすすめです。

お湯によって体が温まるため、血行も良くなり、トレーニングが冷えやむくみのケアにもなりますよ。

のぼせてしまうことには注意して欲しいですが、冷え性は普段からきちんと温まらない人もなりやすいと言われます。

シャワーだけで済ませてしまう人はもちろん、数分で上がってしまう人も、トレーニングの分だけ入浴時間を増やしてみましょう。

おまけに水中なので、水圧による抵抗も大きくなり、消費カロリーが増えるのもメリット。

筋トレ系は運動自体のカロリー消費が少ないという欠点を持っていますが、お風呂で行って少しでも解消しましょう。

また入浴で体温を上げることは、睡眠のしやすさにも繋がります

睡眠中に人の体温は下がりますが、起きている時と比べて温度差があると良い眠りになるとか。

日々の睡眠時間が確保できない人は、これで質だけでも上げておきましょう。

寝ている間は筋肉が回復するなど、ダイエットにも大切な時間です。

食事の見直しはお腹のケアになるものを

ただ、トレーニングだけだとやはり時間がかかります。

1日1セット、数分で済むものも多いのですが、されど数分。

仕事疲れからついついさぼってしまうことも多いんです。

そこでより早くダイエットできるように、食事も筋トレに配慮した対策ができないか調べてみました。

まず主食は玄米

白米に比べるとミネラルなど栄養が豊富な玄米は、お腹痩せに限らずダイエット食におすすめ。

腸内環境も整いやすいので、便秘やむくみが原因という方にも良いみたいです。

玄米の入手が難しいという方は、雑穀米もあり。

雑穀米自体は売っていなくても、白米に加えることで雑穀ご飯ができる製品も多いですよね。

またおやつはフルーツとナッツで構成します。

フルーツはビタミンや食物繊維の摂取に良く、これまたお腹の調子を整えるのにうってつけ。

ナッツ類は油分を持っていますが、これは不飽和脂肪酸と呼ばれる種類であり、悪玉コレステロールの除去や血液中の脂質を減らしてくれるなど健康のためになる油なんです。

もしケーキなどの脂肪、糖分が多いものを食べたい時は、せめて糖分がオリゴ糖のものを選びましょう。

オリゴ糖は甘味ですが、難消化性デキストリンという食物繊維を含んでいるためお腹に優しいです。

水はむくみでも飲む

飲料は水、あるいは烏龍茶などのダイエット効果が期待できるものを中心にしました。

むくみの人は、体内に溜まっているのだから飲まないことで利用し出してしまおうと思うかもしれません。

でもそれは逆効果です。

飲まないままでいると血の巡りは滞ったままで、むくみも元に戻りません。

そもそも水分不足でむくみの水が使われるなら、誰も苦労はしませんよね。

人間の体は半分以上が水分で構成されているので、太るだけでなく健康への影響も大きいです。

水を飲めば血行促進に加えて代謝のアップも少しですが行えるので、絶つことは辞めましょう。

臨床試験済みの「キュッとCUTTO」ならもっと簡単

食事の見直しも含めて続けていたところ、体重はそのままですが、少し凹んだかなという感触は得ました。

ところがそんな中、「キュッとCUTTO」というサプリを見つけてしまったんです。

なんでも臨床試験でも実証されたお腹周りのダイエット向け製品だとか。

ダイエットサプリがあることは知っていましたが、だいたい全身の燃焼を行うタイプか、食物繊維に特化した便秘解消系のイメージがあったので、驚きました。

サプリって食べ物ですから、影響は全身に出るはずじゃないですか。

それをピンポイントでお腹にというのが、正直半信半疑でしたね。
キュッとCUTTOは効かないって本当?効果を出すコツは?

でも臨床試験ってことは、既に多くの方が試されているということ。

参加者は女性のみで、20歳から59歳までと幅広いところも興味をもちました。

私は30代後半なのですが、ダイエットのしにくさって年齢にもあるというじゃないですか。

筋肉の衰えもそうですね。

その点も、キュッとCUTTOは問題なく達成できているようで、試してみたくなりました。

表示が許可されているりんごポリフェノールの効果とは?

キュッとCUTTOの効果は、機能性表示食品としてパッケージ等への記載が許可されているほど高いと言われます。
名前も8月くらいから機能性表示食品になるので、プロシア8(エイト)と変わるそうです。

キュッとCUTTOからプロシア8(エイト)へバージョンアップです。

主に、りんごから得られるポリフェノール、プロシアニジンB2に効果の元があるようです。

身体活性作用があるそうで、摂取することで脂肪の多い生活を整え、若さを保つことができるそう。

ポリフェノールと言えば抗酸化能力の高い成分ですから、それも納得ですね。

年齢を問わず良い変化を発揮しているのは、オリーブ由来のオレビアータという成分も理由みたいです。

加齢によるダイエットしにくさは、言い換えれば体の循環が滞るということ。

オレビアータはその解決に威力を発揮します。

むくみも滞りの1種ですから、解消が見込めるかもしれませんね。

加えてオリゴ糖や食物繊維など、上で触れた素材も配合されているのも魅力的。

続けることのサポートも充実

初回500円という値段もさる事ながら、1日の摂取は2粒で良いこと、サポートブックやカレンダーと言った、ダイエット成功に繋がる要素が詰まっているのも嬉しいですね。

最初の数日こそ変化が見られませんでしたが、1週間を超えたあたりから徐々に変化が出てきました。

カレンダーに記入するのがだんだんと楽しくなっていくんです。

定期購入で申し込んだのですが、気が付けばあっという間に臨床試験と同じ3ヶ月を過ぎていました。

結果は体重こそマイナス2kgと試験の参加者さんよりも少なかったのですが、なんと下腹部のサイズはマイナス4cm!

トレーニングはもちろん、キュッとCUTTOも重点的にお腹の引き締めをしてくれたことが解ります。
私がスリムになれたサプリはこちら

ベルトが必要なパンツを履いても、もうお腹にお肉が乗らないので、ぴったりした服も安心して着ています。

まとめ

お腹のぽっこりは、意外と痩せにくいものです。

同じ場所を鍛えれば良いと思いきや腹筋にも色々ありますし、トレーニングは簡単でも、それだけを続けていくのは大変。

キュッとCUTTOで役立つ成分を補給し、補助しつつ行う方が上手くいきますよ。

サプリだけでも効果が実証されているので、時間がない方やつい怠けてしまう方も続けやすいと思います。

たるんだお腹をしっかり引き締めて、若々しい体型を維持しましょう。

公式サイト↓

私がスリムになれたサプリはこちら

rs

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved