手の日焼けをすぐに白くする方法はある?

手の日焼けをすぐに白くする方法はある?

暖かい日が多くなってきましたね。

気温が急激に上昇し、紫外線量はますます増えていきます。

こうなってくると気になるのが日焼けですよね。

シミやそばかすを作らせないように一生懸命顔や体のUV対策を行っている方は多いと思いますが、ついつい忘れてしまうのがです。

日焼け止めを塗ってもすぐに手を洗ってしまう事から落ちてしまいますが、そもそも手の甲は日焼け止めを塗ることすら忘れてしまいがちです。

そのため、気がつくと体だけ黒くなってしまったという方は少なくありません。

しかし手が黒ずんでいるとせっかくのネイルも映えませんし、白く透明感のある手に憧れている女性も多いはずです。

そこで今日は、手の日焼けを気軽に予防する方法と、手の日焼けをすぐに白くする方法についてお話ししたいと思います。

◆まず、女性の多くが夏になると日頃使っている基礎化粧品を美白ラインに変更しますよね。

化粧水や乳液など、美白効果の高い成分が配合されているスキンケアアイテムを取り入れている方は、ぜひ最後に手の甲にもしっかりと馴染ませてあげて下さい。

化粧品によっては、日焼けを予防する美白効果の高い成分と、すでに日焼けしてしまった状態を美白してくれる成分に分かれているものがあります。

すでに日焼けした状態を白く導く成分は、日焼けしてしまった手を美白する効果にも優れています。

また、乾燥を防ぐために日ごろからハンドクリームを使っている方は、美白成分が配合されたハンドクリームに変更するのも1つの方法です。

◆なお、急いで手を白くしたい人は、
すぐに白く見えてだんだんと本当に白くなる!と人気の薬用メイミーホワイト60を塗ると良いです。
薬用メイミーホワイト60の口コミ評価レビュー!他の美白パックと何が違うの?

わずか60秒で美白!と評判だからです。

顔だけでなく手にも、もちろん使えますから、急いで白くしたい時は塗ってみてください。

継続することで、本当に白くなりますよ
詳しくは↓
メイミーホワイト

◆そして次に、手の日焼けを気軽に予防する方法ですが、飲む日焼け止めサプリを取り入れてみてください。

先ほどもお話ししたように、塗るタイプの日焼け止めは手に塗っても洗うことにより流れ落ちてしまいがちです。

そのため、体の中から直接作用するサプリメントタイプになっている飲む日焼け止めを取り入れることにより、体全身のUVケア効果を気軽に実感することができるため、これから紫外線が気になる季節にはとてもオススメです。

飲む日焼け止めは数年前から日本でも話題を集め、昨年は爆発的な人気を誇りました。

今年も引き続き人気の高いアイテムとなっているため、まだ試したことがない方にもオススメです。

飲む日焼け止めは様々なメーカーから販売されており、商品によって紫外線をカットする成分の配合量などが大きく異なってきます。

そんな中でも私がお勧めしたいのは、インナーパラソル16200 for UVです。
インナーパラソル16200 for UVの日焼け止め効果とその理由

インナーパラソル16200 for UVは紫外線防止効果の高いニュートロックスサンを1袋に7,500ミリグラムも配合しています。

ニュートロックスサン1日の推奨量の250mgをインナーパラソル16200 for UV1日分の2粒に含んでいます。

さらに美白に効果的な成分が豊富に含まれていました。

また、飲む日焼け止めはカプセルがとても大きく飲みにくいイメージがあります。

しかしインナーパラソル16200 for UVは小粒タイプで飲みやすいのも特徴的です。

飲むだけでしっかりと全身の紫外線を約60%もカットしてくれるニュートロックスサンを高配合したインナーパラソル16200 for UV。

インナーパラソル16200 for UVは、手の日焼け対策にもとてもオススメです!!

公式サイト↓

m+

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved