裏ももと内腿と膝横のお肉を減らすには?


裏ももや内腿(うちもも)や膝横のお肉を減らす方法についてです。

<質問>
私はランナーズクラブに入っていて足の筋肉がたっぷりあるし、
その上から脂肪が重なってすごくたくましい足です。
裏ももと膝横のお肉を減らすのはどうすればいいでしょう???
今でも走ったり歩いたりはしています。

<質問2>
内腿を細くしたいです。

<質問3>
内ももの痩せ方教えてください!
エア自転車こぎが効きません

<質問4>
膝横のお肉はどうしたら取れるでしょう…
膝横と膝上のお肉がなかなか取れません。
小膝になるための方法を教えてください‼

<質問5>
体重と上半身の割に足が太くて悩んでます。
内ももの痩せ方で足ぱかとマッサージ以外にありますか?
できれば即効性があるものがいいです

<回答>
膝横や内腿を細くする方法で簡単なのは
背筋を伸ばして椅子に座って
両方の膝で柔らかめのクッションか
ボール等をはさんだまま30秒くらいキープします。
息を吐くときに少し締め付けてもいいです。
無理しないくらいが良いです。
この1セットでも十分に内腿の筋肉を使ったと
感じたらそこでやめて大丈夫です。

リラックスしたときにするといいです。
最初は全く使っていない筋肉なので
1日1セットで十分ですが、だんだん
物足りなくなったら1日2から3セットと・・
ちょうどよく感じるくらいまで増やすと良いです。

この運動で内腿の筋肉の内転筋が使われることで
引き締まって細くなってきます。
膝横の筋肉も使うので膝横の肉も細くなってきます。

なお、ランナーですでに走ったり
歩いたりしている方の場合は
それ以外の方法でダイエットするといいですね。
筋肉は走るためにも必要なので
脂肪の部分を減らすような運動をすると良いです。

そのためには、ストレッチやヨガのポーズで
細くしたい部分を使う運動をするといいです。
新陳代謝がアップするので脂肪燃焼を助けてくれます。

息を吐きながら体を動かします。
腹式呼吸をするといいです。
詳しくはこちらをどうぞ
美肌とダイエットに良いヨガのポーズ

例えば↓こんなポーズが良いです。
裏ももの筋肉も内腿や膝横の筋肉も使うので
余分な脂肪が落ちやすいです。
yoga

このポーズ↓も裏ももやお尻がヒップアップします。
ただ、腰に少し負担がくるので
腰が痛い時はしないほうがいいです。
yogamomo

他にも、自分が脂肪を落としたい部分を
使うポーズをするといいです。

入浴後など体が柔らかくなったときに
1日10分くらいでもいいので継続すること
脂肪が落ちやすくなります。

継続がコツです。

なおかつ食事のカロリーが多すぎると
運動しても痩せませんから、バランスよく
食べながらもカロリーを減らすことに
チャレンジしてみてください。
ダイエットには1日何キロカロリー摂取?

他には、半身浴をしながら
脚のリンパマッサージをするのも脚やせに良いです。
ただ、強くすると良くないです。
優しくソフトにマッサージを意識しましょう。
コップ1杯の水を入浴前後に飲むようにしましょう。
半身浴の仕方と効果とコツ

リンパマッサージで体内の老廃物を排出して、
むくみを改善してスッキリした脚にするといいですね。
その他は、こちらも参考にしてください。
太ももを細くする方法

*プロの手で素早く綺麗な太ももになりたい時は、こちらの体験エステが格安で人気です。
口コミ→スリムビューティハウス体験の口コミと効果

自宅でエステ並にラクに痩せたい方へ

自宅でエステ並にラクに痩せたい方や、脚やウエストやお腹など、部分的に集中して痩せたい方には、シックスパッド(SIXPAD)が口コミで人気です。

内腿も細くなってウエストもきゅっと締まると評価も高いです。

詳しくは↓
シックスパッド
1日1回で継続してみてください。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved