野菜サプリで野菜をとったことになりますか?

(質問)
野菜がなかなか取れないので、手軽に一日分取れる
ファンケルの無添加満点野菜というサプリとっているのですが、
それでも野菜をとっていることになりますかね?
大丈夫ですか??(>_<)

(回答)
野菜がとれないときは、野菜が
原料のサプリメントで時々補うのはいいです。

しかし、野菜をとったことには、ならないです。

ファンケルの無添加満点野菜は
18種類の野菜からできているサプリメントなので
野菜不足の時に時々飲むのはいいと思います。
クロロフィル(葉緑素)やβカロチンが補えます。
抗酸化作用もあるので口コミでも人気ですね。

しかし、ビタミンC等が含まれないので
このサプリのみに野菜分を頼ると
ビタミンC不足になります。

なお、ビタミンB郡も含まれていませんが
体内の腸内細菌でビタミンB郡は生成できます。
腸内環境をよくすることが健康には大事ですね。

人間の場合、ビタミンCは体内で合成されないので
毎日、補いたいビタミンです。

ビタミンCは、抗酸化作用もありますから
老化予防にもなって、メラニン色素の合成も
抑えるので美白効果もありますし
お肌のハリの元になるコラーゲン線維の
合成を促進してくれます。

それでビタミンCを含む果物や野菜
忘れずに食べた方がいいのです。

スーパーに行く機会がなくても
コンビニでも、時々生野菜や人参などが
売っていることもあるので買って食べるといいです。
キャベツやレタスは洗って生で食べるといいです。
カットしてあるものはビタミンCが激減しているので注意です。
丸ごと野菜を買って自分で洗った方がいいです。
プチトマトやトマトもビタミンCがたっぷりで
食べやすいです。

コンビニの野菜サラダでは食物繊維は補えます
ビタミンCは、加工段階で流れてしまって
期待できません。

人参は、皮を向いてスティック状にカットして
生のまま食べても美味しいです。
レモン汁(ぽっかレモンでOK)を垂らせば
ビタミンC分解酵素の働きを抑えてくれます。

他にビタミンCを含む食品で、コンビニで買えるのは
野菜ジュース100%果物ジュースや、
みかんやグレープフルーツやキウィや苺など果物です。
バナナも少しですがビタミンCも含みます。

おやつに、お菓子の代わりにみかんキウィ
食べるとビタミンCや食物繊維が補給できます。

なお安価なサプリメントの場合
ビタミンCが合成のことが多いですし
副作用もまれにあるので自然食材から
ビタミンCを補給するのが理想です。

ビタミンCは熱に弱いのが欠点です。

しかし、例えばローズヒップのビタミンCは、
ビタミンPによって守られているので
加熱しても壊れないですし含まれる
リコピンのおかげでビタミンCが
吸収されやすいのです。

ですからローズヒップティー
飲むとビタミンC補給になります。

他には柿の葉茶のビタミンCはプロビタミンと言って
熱に強くて体内で還元されてビタミンCになりますから
柿の葉茶をお茶として飲むと美肌にもいいです。

そういうのも難しい場合や効率的に野菜成分や食物繊維を補給したいときは、食べる青汁の黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べるのも手軽で効果的です。

美肌とダイエットに向く美味しい青汁です。

詳しくは→食物繊維が足りないあなたに【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

いずれにしても、休日などで
野菜を食べる機会が少しでもあれば、
本物の野菜をしっかり食べるのも大事です。
旬の野菜が栄養分も多くて安く買えます

サプリメントは、足りない分を補うものです。
長期的にそれだけになると、野菜に含まれる
まだ、未知の微量元素などが長期的に
不足する可能性もあるので
毎日は無理でも、時々意識して
食べる工夫をしてみてください。

そして野菜だけでなく良質のタンパク質
脂質、炭水化物などバランスが良い食事が大事です。
美肌とダイエットと健康にも良い食事の注意

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved