腰痛の改善方法

腰痛の改善方法についてです。

<質問>
生理とかでなく、座りすぎなどでおこる
腰痛の治し方を教えてもらいたいです。

<回答>
腰痛は、同じ姿勢ばかりしていると
悪化しますから、椅子に座ることが
多くて腰痛になっている場合
改善点では20分から30分に1回くらい
立って歩いたりして腰を動かすと良いです。

そして姿勢が悪くても腰痛は悪化します。
背筋を伸ばしてあごをひいて
足を組んだりせずに、正しく座るといいです。

なお、腰痛時は、重いものをもったりしないことです。
中腰で家事をしないことです。
掃除機とか片付けなどですね。

急に座ったり立ち上がったりしないこと
腰に負担がかかる動きを急にしないことです。

腰をこれ以上痛めないように注意です。

低い椅子や柔らかい椅子やソファには
座らない方が良いです。

腰の痛みが急激な場合は、すぐに
整形外科に行きましょう。
無理をすると悪化します。

腰痛が少し改善してきたら
少しずつストレッチをするといいです。

痛くないのを確かめて実践してください。

ストレッチは、息を止めて動かすと
筋肉に負担がかかるので注意です。

ゆっくり息をはきながら動くことです。
息を吸っているときは、
動かさないようにしましょう。

椅子に座ったまま、
できるストレッチでは
膝の上に、手を軽く載せて、
ゆっくりと息を吐きつつ
上半身を前に倒します。

倒せるところまで倒して
気持ちよいくらいで、また、静かに
元の姿勢に戻すといいです。

他には、ヨガのこのポーズも良いです。
yoga03
膝を曲げるときに息を吐きます。
両膝とも交互にゆっくりするといいです。

ウォーキング(散歩)や水泳も腰痛改善に良いです。
ただ、痛みがあるうちは無理に動かないほうがいいです。

腰痛予防に腹式呼吸もいいです。
腹式呼吸の方法は、おへその下の指3本分くらいの所にある
有名なツボの丹田(たんでん)に手をそっとのせて
おなかがへこむのを感じながらゆっくりと
口から息を吐き出します。
そして再び丹田を触って、おなかがふくらむのを感じながら
ゆっくりと深く大きく鼻から息を吸います。
tanden

そして病院に通院していたら医師の指導で
装着している場合が多いと思いますが
腰痛コルセットを装着すると腰の動きが楽になります。
公式サイト→お医者さんが考えた腰痛コルセット

★他には、自宅で自分でDVDを見ながら
腰痛改善のエクササイズをしたい方には
エゴスキュー腰痛解決プログラムが人気です。
公式サイト→エゴスキュー腰痛解決プログラム

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved