VCOマイルドソープとノンエー(NonA)の違いと選び方

VCOマイルドソープとノンエー(NonA)の違いと選び方です。

肌に優しくて濃密な泡が特徴的な石鹸というと、私はVCOマイルドソープとノンエーを思い浮かべます。

この2つの石鹸の共通の大きな特徴は、

・無添加である
・濃密な弾力ある泡が特徴的
・汚れが落ちるのに乾燥しない

このように言われており、どちらの石鹸も乾燥肌・アトピー体質・敏感肌の人に人気です。

では、一体この2つの石鹸は何が違うのでしょうか。

まず大きな違いは配合されている成分です。

VCOマイルドソープは、主成分にヴァージンココナッツオイル(VCO)を配合しており、豊富な栄養素と保湿力が特徴的です。

さらに高保湿成分であるヒアルロン酸も入っているので、乾燥が気になる方やアンチエイジングを意識している方には最適な石鹸と言えるでしょう。
レビュー→VCOマイルドソープの口コミと効果
vcomildsoap

◆次にノンエー(NonA)ですが、こちらの石鹸の特徴は、カリ含有石鹸素地を使用しているので、通常の石鹸の約4倍もの弾力ときめ細かさを兼ね備えた泡が体験できます。

そして、保湿成分にロイヤルゼリー・ヒアルロン酸・リピジュアを配合しているので、洗い上がりはしっとりと乾燥しません。

潤いながらニキビの炎症を抑えるカンゾウエキスでニキビケアします。
思春期ニキビでも大人ニキビでも使える優れものです。
ニキビやニキビ痕改善、ニキビ予防に最適な石鹸がノンエーです。
レビュー→ノンエー(NonA)がニキビ肌に効果がある理由

どちらの石鹸も、泡立ちが良く汚れを落とすのに乾燥しないのが特徴的です。

2つの石鹸は、コスト的にもあまり変わらず、口コミでの評判も高いです。
どちらも安心して使える無添加洗顔石けんです。

違いで選ぶとすれば、どちらの成分が好みかという部分が大きいでしょう。

アンチエイジング効果が高いと感じるのがVCOマイルドソープです。
公式サイト→高級無添加オイルの美容洗顔石鹸【VCOマイルドソープトライアル】

思春期ニキビ、大人ニキビ、ニキビ痕を改善したい時は、ノンエー(NonA)が最適です。
公式サイト→薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved