筋力が少ない人ができるだけ簡単に筋力アップするコツを教えて!

筋力が少ない人ができるだけ簡単に筋力アップするコツを教えて!

最近では筋トレブームとなっていますが、実際にはトレーニングしても筋肉がつきやすい人とつきにくい人がいますよね。

どちらかというと私は筋肉がつきにくいタイプです。

一生懸命筋力トレーニングを頑張ってもなかなか成果が出ず、結果的に途中で挫折してしまうことがほとんどでした。

なぜ筋肉がつきにくいのか。

もちろんもともとの体質もあると思いますが、筋肉がつきにくい人の食生活を見てみると、あきらかに筋肉がつきやすい人との違いがあることがわかりました。

筋肉をつけるための必要な栄養素は、ほとんどの方が食事から摂取していると思います。

しかし、筋肉がつきにくい人の食生活を見てみると、炭水化物が中心だったり、野菜を多めに食べている傾向があり、どちらかと言うとタンパク質の摂取が少ないことがわかります。

逆に筋肉がつきやすい人はタンパク質を多く食べている傾向があるため、筋肉をつけるための必要な栄養素をしっかりと食事から補給することができているのです。

つまり、少しでも簡単に筋力アップを目指すのであれば、日々の筋トレは必須です。

さらに日頃の食生活から意識してタンパク質を摂取することが大切です。

タンパク質=肉

このように考えてしまいがちですが、タンパク質を多く含む食品は肉だけではありません、

例えば卵。

卵を1日2個くらい食べることにより、効率的にタンパク質を摂取することができます。

ただ毎日食べ続けるとコレステロールの上昇も気になりますね。

そして肉の中でも低カロリー高タンパク質だと言われているささみ肉。

ささみ肉は女性のダイエットにも最適です。

良質なタンパク質を多く含んでいることから積極的に食べているアスリートやプロのトレーナーもたくさんいます。

さらに最近では、鶏胸肉などを使ったサラダチキンがとても人気を集めていますよね。

コンビニやスーパーで手軽に入手することができるので、このような手軽な食材を使って意識的にタンパク質を取り込むことが大切です。

しかし、タンパク質を意識的に取り入れるだけでは、筋力アップに効率よく結びつかないケースもあります。

そこで食生活の改善とともにお勧めしたいのが、筋力アップサプリメントとして注目を集めている、ディープチェンジHMB(DCH)です。

口コミ評価も高いですね。
DCH(ディープチェンジHMB)の口コミ評価レビュー!他のhmbサプリと何が違う?

DCH(ディープチェンジHMB)のメイン成分のHMBはロイシンの代謝物です。

hmbを筋トレと同時に取り入れることで筋肉を作るように指令を行ってくれます。

hmbは、さらに分解を予防するサポートも期待できるため、筋力アップには最適な成分です。

さらにプロテインとは違い、サプリメントタイプになっているため、いつでもどこでも気軽に取り入れることができる特徴があります。

筋トレの前後にとると効果的です。

DCH(ディープチェンジHMB)には、HMB以外にも筋力アップに有効な成分としてクレアチン、BCAA、L-シトルリン、アルギニン、セルロース、グルタミンペプチド、オルニチンなどといった成分も豊富に含まれています。

筋肉がつきそうな成分がたっぷりなのも人気です。

また、ディープチェンジHMBは、業界最大とも言われている2,000ミリグラムのHMBを含有しています。

なのでhmbサプリメントの中でも実感力が特に高いのが特徴的です。

ぜひ筋力アップにDCH(ディープチェンジHMB)を取り入れてみてくださいね!

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
3099
【DCH】ディープチェンジHMB

rUs

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved