顔にも使えるノコア(NOCOR)の裏技

顔にも使えるノコア(NOCOR)の裏技についてです。

急激な体重の変化によってできてしまう肉割れや妊娠線の改善によいと、ノコア(NOCOR)に注目が集まっています。

これまで肉割れや妊娠線を解消するのは無理だと言われていましたが、ノコア(NOCOR)はそれを改善に導いてくれるのです。

それだけではありません。

多くの女性の悩みであるセルライト解消もサポートしてくれるすぐれものなのです。

そして、なんとボディクリームなのに顔に使うという裏技も存在します。

これは用法を無視した使い方ではなく、ノコア(NOCOR)の公式ホームページにも隠れた使い方として紹介されていますので、安心してください。

肉割れや妊娠線解消のクリームをなぜ顔に使うのかわからない、という人のために説明しますね。

まず顔に使うメリットについてですが、これは保湿、毛穴ケア、美白の作用を大いに期待できるというものです。

ノコアはファンコスや次世代型ビタミンC誘導体配合で、いわゆる高級美容液と同じような成分が配合されています。

そしてノコアに含まれるビタミン誘導体は「次世代型」と言って、従来のビタミンC誘導体では届かなかったところまで届けることができる優秀な成分です。

従来のビタミンC誘導体よりも200倍の供給性、10倍の浸透力、そして5倍のコラーゲン生成能力があると報告されていますので、これは一般的な美白美容液などと比べても美白効果はかなり期待できそうですね。

また、グロスファクターと呼ばれる細胞の修復や再生に関わる成分も含まれていますので、次世代型ビタミンC誘導体との相乗効果で黒っぽいニキビ痕や、日焼けによるシミの元凶である「メラニン」を排出して美白し、グロスファクターの効果でお肌のターンオーバーを促進していってくれます。

つまり、肌が新しく生まれ変わるのをサポートしてくれるので、古い皮膚は剥がれ落ち、ニキビ痕やシミが徐々に薄くなっていくというわけです。

しかも無添加で植物性の成分のみで作られていますので、デリケート肌の人でも安心して使えます。

使い方は、1日2回の朝晩のスキンケアの際に、化粧水→乳液→ノコアの順番にお手入れするだけです。

ノコアは伸びがよくて馴染みもよいので、マッサージをしたり強くすりこむ必要はありません。

ただ優しくつけてあげるだけで、肌にハリが生まれて毛穴の黒ずみやニキビ痕、シミも改善していきます。

私も入浴後に、おなかやお尻や脚や腕など全身にも塗りますが、顔や首やデコルテにも化粧水後に保湿クリームの代わりに塗っていますよ。

首のシワ改善にも良い感じです。

顔もなかなか良い感じで、お肌が潤ってふっくらしてきています。

気に入ったので継続したいと思います。
体験レビュー→ノコア(NOCOR)の口コミ!肉割れ、妊娠線、セルライト改善効果!

ノコア1本で顔も体も健康で美しい肌へと導いてもらえますので、ぜひノコアの優れた成分を余すところなく有効活用してください。
詳しくは↓

nocorte
r

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved