ルイボスティーの妊活効果とその理由

ルイボスティーの妊活効果とその理由

私は娘が2人いますが、2人の子供の年齢差は9歳離れています。

その理由は、子供がなかなか出来にくい体質であったのと、長女を出産してから黄体機能不全という疾患が見つかったからです。

黄体機能不全とは、

女性ホルモンの1つである黄体ホルモンが低下しており、妊娠することも妊娠を継続することも難しくなっている状態を指します。

私たち女性の体は、女性ホルモンの周期によって月経などのサイクルが存在しますが、排卵後卵巣の中には黄体が出来上がります。

黄体の役目は、子宮内膜をふかふかにして妊娠の準備を行うことです。

妊娠するためには、精子と卵子が出会い受精卵となって子宮に着床し、初めて妊娠となります。

しかし、せっかく受精卵ができても子宮に着床することができなければ妊娠には結びつきません。
この着床するときに大切なのが、子宮内膜を着床しやすいふかふかな状態に保つことです。

黄体機能不全の方は、子宮内膜をふかふかに保つことができない状態となっており、妊娠に結びつく着床がうまくいかないというケースがとても多いと言います。

そこで、この黄体機能不全を改善するのに効果が高いと助産師さんから薦められたのがルイボスティーでした。
ruibostea

私が次女を妊娠することができたのは、少なからずルイボスの効果があったのではないかと感じています。

しかし、ルイボスティーは少し癖があるので好きではないという方も多いと思います。

そんな方は是非、妊娠中・妊活中の女性に必要な葉酸とルイボスも配合されているマカナを取り入れてみて下さい。

ほかにも国産マカなどオールインワンサプリで妊活中も妊娠中も授乳中も安心です。

口コミランキングでも人気の商品なので、安心してお試しくださいね。
口コミ→makana(マカナ)の口コミと妊活に良いという噂は本当?

m

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved