ロスミンローヤルの評価レビュー!口コミ効果で噂の抗シワ・美白は本当?

ロスミンローヤルの評価レビュー!口コミ効果で噂の抗シワ・美白は本当?

いつまでも若々しくありたい。

それはほとんどの女性に共通する考えではないかと思います。

特に年齢を重ねてくればなおさらでしょう。

仮に美魔女と呼ばれるほどでなくても、1歳でも下に見られれば嬉しいと感じる方は多いはずです。

でも年齢は止められないのだから、老けることも止められない。

そう思って諦めている方が多いのもまた事実ではないでしょうか?

もし、それを止められるとすればどうでしょう。

ロスミンローヤル」は、実際にシワやシミを改善してくれたと感じる利用者が多いことで知られています。

具体的にどの部分に効果を感じられたのか、発生する仕組みはどうなっているのかを、詳しく見てみましょう。

ロスミンローヤルを続けている方たちの評判や口コミ

既に、あるいは今現在も使っている方々は、以下の理由があるからだそうです。

・細かなシミなどはまだですが、ボディを含めて肌全体が白くなったように感じます。(30代女性)

・生理時の体調不良をケアしたくて購入したところ、気分の悪化は減り、冷え性も抑えてくれているような印象です。(40代女性)

・3ヶ月目ぐらいからハリを感じ始めていて、知人からは色白になったとも言われるので、シミケアや美白もできているかもしれません。(40代女性)

肌に透明感が感じられ、乾燥が以前よりも減りました。(50代女性)

・同窓生と比べてシワやほうれい線が少なくなったようで、なんで無いのと羨ましがられてしまいました。(50代女性)

美容液などのように塗布するタイプではないので、顔だけでなく体を含めて効果があるようですね。

シワやシミに対しては即効というわけではなさそうです。

その代わりというわけではないでしょうが、肌の弾力や透明度のアップと言った変化が比較的早くから見られます。

目的の効果を得るまでに時間がかかる分、こうした初期の変化で続けるかを考えても良いかもしれませんね。

30代後半から60歳前後の方に利用が集中しているところからも、老化へのケアとして人気だとわかります。
詳しくは→シワ・しみに飲んで効く医薬品【ロスミンローヤル】

ロスミンローヤルがケアしてくれるのはシワなどによる見た目の老け

シワやシミは年を取ると増える、これは必ずしもイコールではありません。

そもそもシワなどができてしまうのは、コラーゲンやエラスチンと言った健康な肌を保つ成分が失われてしまうからです。

しかし成分の減少は経年に限らず、生活習慣の乱れや紫外線の影響など、多岐に渡っています。

特に紫外線は、失う原因の8割にも相当するとか。

つまり経年以外のところに理由があるなら、それに対処することで、肌を若返らせることも不可能ではないんです。

人によって実年齢より若いだけでなく、それ以上に老けて見える方の話も耳にするでしょう。

年齢による老化だけが理由であれば、それ以上に衰えてしまうことはないはず。

ある意味では、年齢以外の部分にも原因がある証なのかもしれません。

ロスミンローヤルはその点に着目してケアを行っています。

サプリメントではなく第3類医薬品

飲む美容ケアというとサプリメントを思い浮かべる方も多いでしょうが、ロスミンローヤルは、医薬品です。

第3類に分類されており、健康食品であるサプリメントよりも効果が期待できます。

同じ医薬品でも、第1類や第2類のものと比べて副作用の可能性が低いとされる分、安心もしやすいタイプですね。

しかもメーカーによれば、小ジワのケアができる医薬品は、2016年9月の段階でロスミンローヤルだけだと言います。

シミはほかにもあるようですが、シワも含めてダブルで対応してくれる点も人気の理由です。

生薬など22種類もの成分で肌悩みに対処

ロスミンローヤルに含まれているのは、ビタミンCやB群と言った成分です。

またビタミンCを手伝ってメラニンに対応するL-システイン(アミノ酸の一種)など、相互に助け合う関係の物質で、合計13種類が配合されました。

DL-メチオニンなど、他社のシミケア製品では見られない成分も多く含まれています。

シワケアの秘密は、ほかでは得られない物質にあるのかもしれませんね。

さらに9種類の生薬も含まれています。

ローヤルゼリーや、シャクヤクなどの粉末ですね。

自然由来の成分は、肌のターンオーバーを正常に戻してくれる効果を持っています。

肌が老けてしまう原因で生活習慣も挙げましたが、生活が不規則になってしまうとターンオーバーも乱れがちです。

ターンオーバーは、肌自らがトラブルに対応する機能とも言えますから、乱れが老化に繋がるのは道理ですね。

そしてきちんとバランスが整ったところで、ビタミンなどの物質でより効果を高めるイメージでしょうか。

併せて22種類の成分からシワケアを行ってくれます。

冷え性など外見以外のトラブルにも対応

これらの成分によって、シワ以外のトラブルにも対処できるのも特徴です。

血流を促し、体の代謝をアップすることによって、肌だけでなく冷え性や肩コリ、腰痛をケアしてくれます。

いずれも血の巡りが滞ることが一因とされる症状なので、血行促進によってまとめて解決をしてくれます。

顔の見た目だけでなく、内側に悩みを抱えている方も試してみる価値はありますよ。

ニキビや便秘、下痢になるなどが?

効果があるとする一方で、ロスミンローヤルを良くないとする口コミも0ではありません。

中身を見るとニキビが増えてしまった、お腹の調子が悪くなったという症状が多いようです。

ニキビに関しては、飲むことで改善した人もいるので、ロスミンローヤルの影響というより、他の原因も考えられると思います。

ただ第3類とはいえ医薬品なので、副作用は皆無ではないため、可能性は理解しておいたほうが良いのかもしれないですね。

その一方メーカーでは、以前医薬品を飲んだことで体調不良が出ていたら、ロスミンローヤルを試す前に医療機関で相談して欲しいとしています。

とすると中には経験があるにも関わらず、相談せずに始めてしまった方もいるかもしれませんね。

もちろんロスミンローヤルが症状の出てしまった初めての薬という方もいるでしょう。

しかし少なくとも以前に薬で副作用が出てしまった方は、その経験をもとに医師に指示を仰いでください。

事前の経験という意味では、アレルギーを持っている方も同じです。

原材料をチェックして、該当する物質や材料を含んでいないか見てみましょう。

ちなみに尿が黄色くなるという症状が確認されているようですが、これは含まれる成分のビタミンBの影響によるものです。

だから体に悪影響を及ぼしているわけではないので安心して飲んでください。

効果以外のデメリットとしては、1日3回、毎食後に3粒ずつ飲むことが面倒とする意見が見られました。

薬である以上、用法用量を守るのは原則ですが、手間に感じる方は少なくないようです。

食後であれば、忘れにくいタイミングと思うかもしれませんが、意外と忘れてしまう人もいるようす。

赤ちゃんの世話だったり、来客の対応など突然の出来事によって、気づいたら時間が過ぎていたなんてケースもありそうですね。

また食後というのも重要な条件で、食欲がわかない場合でもなにかお腹にいれた上で服用することが求められています。

食べることがどうしてもできないと、食事自体を抜いてしまったことで、ロスミンローヤルも一緒に忘れる人もいるでしょう。

無理のない範囲で構いませんから、例えば携帯用のゼリーなど軽いものを食べておきましょう。

同じ理由で、食前や食間の服用も止められています。

健康な方でも胃腸に負担がかかるためのストップですから、普段から弱い方は特に注意してあげましょう。

効果を確かめたいなら、1回分ずつ小分けできるピルケースを用意するなど、対策をした方が良さそうです。

もし忘れた場合、次に6粒飲むなど増やしてはいけません。

1日に9粒飲めば良いのではなく、あくまで1回に3粒を遵守してください。

多く飲んだからといって、忘れず飲み続けた人と同じ状態に戻せるわけではないんです。

例えば、私は、1日3粒しか飲んでいませんが、継続でシミもシワも薄くなっています。
シワ・しみに飲んで効く医薬品【ロスミンローヤル】

妊娠中や療養中の方は要確認

ロスミンローヤルは、妊娠中や授乳中の栄養補給としても使えます。

しかし医薬品という分類でもありますから、担当医への確認も推奨されています。

赤ちゃんを産んである程度育てば始められることなのですから、許可が出ない場合はお子さんのためにと我慢してあげてください。

病気などでほかの薬を服用している、通院している方も同じです。

ロスミンローヤルは15歳未満の方の服用も禁止されています。

特に小さいお子さんなどがうっかり飲んでしまわないよう、保管場所にも気をつけましょう。

効果を検証するなら年齢+28日まで続けよう

効果が実感できるとされるタイミングですが、最低限28日は続けたほうが良いとされます。

1箱がおよそ1ヶ月分ですから、それを使い切るのが目安です。

28日はターンオーバーが正常に行われる周期なので、戻っているかどうかの確認になるのかもしれません。

もし余裕があれば、28日に実年齢と同じ日数を加算した期間を見極めに追加して欲しいそうです。

30代の方でも58日必要になりますから、短期間では効果を得にくいのは、むしろ当たり前と言えます。

ほかの口コミなどを参考にする際は、その方が何歳で、何日使い続けたのかを確認してみると良いでしょう。

初めての注文なら4分の1の価格で購入できる

ロスミンローヤルはメーカーから直接、インターネット上の公式サイトを介して購入するとお得です。

そもそもほかのネットショップなどでは取り扱っていないようですね。

また販売メーカーはアインズ&トルペなどのドラッグストアを展開しているアインファーマシーズですが、同店内でも扱っていないのだそう。

公式サイト限定の製品なんですね。

お試しならば1箱だけ購入するのも良いですが、定期購入を選択すれば、よりお得に手に入りますよ。

まず初回注文が、本来の価格の4分の1の値段まで安くなります。

これは定期、都度、どちらにも共通しています。

ただ都度購入の場合は送料が別途700円(一部1200円)必要となるので、無料にしてくれる定期の方がお得なんです。

さらに定期コースは解約がいつでも可能ですから、もちろん初回だけで辞めてしまうこともできます。

次回お届け日の10日前までにメーカーに連絡を入れましょう。

そうなると、都度購入で送料を払って買うのが、デメリットしかないように思えませんか?

解約の連絡が面倒でなければ、公式サイトの定期コースで申し込んだ方が、続けたくなった場合にも便利ですよ。

また定期コースは、2回目以降の価格も定価より安く提供してくれます。

都度購入で2回目を行う場合は定価で購入しなくてはいけませんから、やはり定期コースでの購入に大きなメリットがあります。

*継続が決まったら、まとめ買いもおすすめ

効果が感じられたなどで、ずっと続けていくことが確定したら、まとめ買いを選ぶとよりコストを抑えられます。

ロスミンローヤルでは3箱と6箱のまとめ買いコースが用意されていて、それぞれ1人が利用する場合を想定して発送されます。

例えば3箱なら3ヶ月ごと、6箱なら6ヶ月ごとですね。

しかも1箱あたりの価格でみれば、1箱ごとの定期コースよりさらに下げられています。

1箱より3箱、3箱より6箱の方が単価は少ないです。

おまけに3箱以上のコースは、「ロスミンリペアクリーム」がセットでついてきます。

効果の試験を行った2500円近くする美容クリームがタダで手に入るのも魅力です。

3箱なら1本、6箱なら2本ついてくるので、スキンケアに取り入れてみましょう。

別途販売もされているので、気に入ったらロスミンリペアクリームも定期購入しても良いかもしれません。
→ロスミンリペアクリームのメリットとデメリットの解決策

いずれにしても、ロスミンローヤルの購入によっては、おまけでクリームがもらえるのは、お得ですね!

まとめ

シワも美白も効果は期待できそうですが、どちらかというと美白の方が早く感じられたとする方が多いようですね。

ロスミンローヤルはサプリではなく薬なので、効果に期待する方がたくさんいるのも肯けます。

ただ効果が高いとする分、飲み方をしっかり守って飲み過ぎなどにも注意です。

肌の若返りや体調をよくするには、ルールや条件はきちんと把握して飲んでくださいね。

自分にあった飲み方を見つけて継続してみてください。

なお私の場合は、9粒を1日で飲むのは多すぎたので、1日3粒で継続するだけでシミも、シワも薄くなったので満足です。

ロスミンローヤルのおかげで、シミ、シワが薄くなっただけでなく、体も軽くなって肩こりや冷え性も軽くなりましたよ。

公式サイトでは、お得なキャンペーンもありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

公式サイト↓
シワ・しみに飲んで効く医薬品【ロスミンローヤル】

ria+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved