発酵黒にんにく酢卵黄と229-55(ニンニクゴーゴー)の違い比較!選び方のコツは?

発酵黒にんにく酢卵黄と229-55(ニンニクゴーゴー)の違い比較!選び方のコツは?

疲れやすい

朝の目覚めが悪い

体がだるい

肌の調子が悪い

年齢を重ねていくたびに、このような悩みは深刻化していきますよね。

しかし、大人になるといくら体の調子が悪いからといって、簡単に会社を休むことができません。

また、子育てや家事、仕事と忙しい毎日を両立している女性は、自分の代わりがいないため、体調が悪かったとしてもゆっくりと休むことができない現実があります。

自分がもう1人いればいいのに、、

誰もが1度はこのように考えたことがあるのではないでしょうか。 「発酵黒にんにく酢卵黄と229-55(ニンニクゴーゴー)の違い比較!選び方のコツは?」の続きを読む…

妊活ドリンクのざくろだレモンを飲むと肌はどうなるの?

妊活ドリンクのざくろだレモンを飲むと肌はどうなるの?

妊活ドリンクとして大注目を集めている若榴da檸檬(ざくろだレモン)。

この商品は、赤ちゃんを授かりたいと考えている全ての女性に必要な体作りから、産前・産後の体のサポートまで行ってくれる栄養補助食品となっています。

公式サイトを見てみるとわかりやすく記載されていますが 「妊活ドリンクのざくろだレモンを飲むと肌はどうなるの?」の続きを読む…

国産すっぽん梅肉黒酢とすっぽん小町の違い比較と選び方のコツは?

国産すっぽん梅肉黒酢とすっぽん小町の違い比較と選び方のコツは?

今、女性たちから大注目のすっぽんサプリメント

すっぽんには多くのコラーゲンやアミノ酸が含まれているため、美容や健康にサポート効果が高いとして人気を集めるようになりました。

実は私自身も長期間すっぽんサプリメントを取り入れていた時期があります。

やはり飲んでいる時と飲んでいない時では朝の寝起きの良さや疲労回復度が違うことを実感しました。

そして、すっぽんには美肌効果も期待できることから、年齢を重ねることによりエイジングサインが気になり始めている女性にも良い効果をもたらすと言われています。

そんな気になるすっぽんサプリメントの中から、今日は選りすぐりの2つの商品をご紹介していきます。 「国産すっぽん梅肉黒酢とすっぽん小町の違い比較と選び方のコツは?」の続きを読む…

国産すっぽん梅肉黒酢と肥後すっぽんもろみ酢の違い比較と選び方のコツは?

国産すっぽん梅肉黒酢と肥後すっぽんもろみ酢の違い比較と選び方のコツは?

すっぽんが健康や美容に非常に良いと言う事を、多くの方がご存知だと思います。

しかし私たち一般人が普段生活していく上で、すっぽんを食べる機会なんてなかなかないですよね。

そのためすっぽんがとても体に良い・美容に良いと言われてもピンとこない方が多いのではないでしょうか。

最近では普段食べる機会があまりないすっぽんを身近にするために、サプリメントが販売されるようになりました。

すっぽんが配合されたサプリメントは非常に注目を集め、実感力も高いと人気となっていますが、その中でも特に注目されているのが、

国産すっぽん梅肉黒酢
肥後すっぽんもろみ酢

この2つの商品です。

では、2つのサプリメントは一体どのように違うのかを比較しながら、選び方のコツについてもお話ししていきたいと思います。 「国産すっぽん梅肉黒酢と肥後すっぽんもろみ酢の違い比較と選び方のコツは?」の続きを読む…

国産すっぽん梅肉黒酢のメリットとデメリットの解決策

国産すっぽん梅肉黒酢のメリットとデメリットの解決策

女性は30代を過ぎるとお肌の曲がり角なんていわれていますが、確かに10代20代ではなかった肌悩みが30代に突入すると徐々に現れ始めますよね。

なぜ30代を過ぎると肌悩みが増えるのか不思議に思っている方も多いと思います。

その理由は、もともと備わっている美容成分が著しく低下していくからです。

私たちの肌にはもともとコラーゲンなどといった弾力を支えている成分が存在しますが、30代を過ぎた頃からどんどん減少することがわかっており、さらに一定周期で行われている肌のターンオーバーも30代になると途端に周期が長くなっていきます。

もともと備わっている美容成分が減少していくのと同時に、肌の再生能力も衰えていってしまうため、どうしてもシワやたるみといったエイジングサインを感じやすくなってしまうのです。

そこで近年人気を集めているのが、年齢を重ねた肌のエイジングケアに優れていると言われている「国産すっぽん梅肉黒酢」です。 「国産すっぽん梅肉黒酢のメリットとデメリットの解決策」の続きを読む…

ピンキープラスはプエラリアが入っていないのにバストアップに良いのはなぜ?

ピンキープラスはプエラリアが入っていないのにバストアップに良いのはなぜ?

やはり女性は胸あってこそなのかもしれません。

私は普段OLとして働いていますが、ファッション誌やアパレルショップの試着イメージなどに、読者モデルとして参加させてもらっています。

その日もいつものように、新作の服を雑誌に掲載するため撮影でした。 「ピンキープラスはプエラリアが入っていないのにバストアップに良いのはなぜ?」の続きを読む…

インナーパラソル16200・ホワイトヴェール・雪肌ドロップの徹底比較!UVケア目的で選ぶと?

インナーパラソル16200・ホワイトヴェール・雪肌ドロップの徹底比較!UVケア目的で選ぶと?

紫外線対策って何をしていますか?

ぱっと思いつくのは日焼け止めクリームを塗ったり、日傘やサングラスで太陽光を回避する方法だと思います。

実際私も、これらの方法を使っています。

ですが日焼け止めクリームはメイクの塗りが悪くなったり、それだけでもクレンジングで落とさなくてはいけなかったりと面倒な部分も多いですよね。

日傘やサングラスなら気にしなくても良いですが、常に持ち歩かなくてはいけないことや、時と場合によっては使えないこともあります。 「インナーパラソル16200・ホワイトヴェール・雪肌ドロップの徹底比較!UVケア目的で選ぶと?」の続きを読む…

インナーパラソル16200 for UVの日焼け止め効果とその理由

インナーパラソル16200 for UVの日焼け止め効果とその理由

今までにはなかった画期的な発想により開発されたサプリメントが、インナーパラソル16200 for UVです。

この商品は飲む日焼け止めサプリとも、日傘サプリとも呼ばれています。

従来までの塗る日焼け止めと全く違う新しい形のUV対策アイテムになっています。 「インナーパラソル16200 for UVの日焼け止め効果とその理由」の続きを読む…

ロスミンローヤルの評価レビュー!口コミ効果で噂の抗シワ・美白は本当?

ロスミンローヤルの評価レビュー!口コミ効果で噂の抗シワ・美白は本当?

いつまでも若々しくありたい。

それはほとんどの女性に共通する考えではないかと思います。

特に年齢を重ねてくればなおさらでしょう。

仮に美魔女と呼ばれるほどでなくても、1歳でも下に見られれば嬉しいと感じる方は多いはずです。

でも年齢は止められないのだから、老けることも止められない。

そう思って諦めている方が多いのもまた事実ではないでしょうか?

もし、それを止められるとすればどうでしょう。 「ロスミンローヤルの評価レビュー!口コミ効果で噂の抗シワ・美白は本当?」の続きを読む…

40代50代に飲みたいエストロゲンサプリで人気なのは何?

40代50代に飲みたいエストロゲンサプリで人気なのは何?

40代から急激に女性ホルモンのエストロゲンが減少し始めます。

エストロゲンが減少すると、女性特有のイライラ、どんより、ホテリなどに悩まされるようになります。

エストロゲンは女性にとってとても大事なホルモンです。

身体の様々な機能を調節します。

減ってしまったらほんと困りますね。

でもこのエストロゲンはサプリメントで補う事ができます。

エストロゲンを補えるサプリメントは沢山ありますから、どれを選べば良いか分からない方もいますので、ご紹介します。

私が特に40代、50代におすすめするのは、「白井田七。かめ(甕)」です。

飲む発酵和漢で、和漢の力と発酵の力でエストロゲンを増やすサポートをしてくれます。

なんといっても高麗人参の7倍のパワーを持つ田七人参が配合されています。

田七人参は中国で生息する生命力の強い人参で古来から重宝され、健康維持や心身の滋養に役立てられていたとの事です。

田七人参は3年かけてやっと収穫されます。

女性に嬉しい成分が豊富に含まれています。

めぐりを整えるサポニン、リラックス成分のギャバ、ポリフェノールの1種であるフラボノイドが配合されています。

他にもアミノ酸が19種類、必須アミノ酸が9種類、ビタミン、カロチン、ミネラルが配合されています。

女性のめぐりをサポートし、健康な生活をサポートしてくれるのです。

白井田七。かめ(甕)は、この田七人参を黒酢と一緒にかめで熟成発酵させているので、栄養価がアップしていますよ。

体内へ効率良く吸収もできるようになり、アミノ酸含有量が最大239倍もアップするのです。

黒酢の原料となる玄米は国産100%を使用しています。

1年間かめで発酵させ、更に1年かけて熟成させるので実現できるのです。
さらに、女性らしさを作る自然の恵みも配合されています。

植物エストロゲンが豊富なザクロも含むんですが、これもエイジングケアに欠かせませんね。

その上プロテオグリカンも配合されているので、ハリやツヤがアップします。

アサイーベリー、ライチ果汁、レモン果汁、ラカンカエキス、杜仲茶、甘草も配合されているので、エイジングケアに優れています。

白井田七。かめ(甕)の田七人参は、無農薬有機栽培されていますし、徹底した品質管理の元で作られています。

合成香料、合成着色料、防腐剤、酸化防腐剤、アルコール、保存料も不使用の無添加で安心安全です。

白井田七。かめ(甕)は、1日1包飲むだけで手軽にエストロゲンを補う事ができますので、おすすめです。

普段の食事からでは補えない成分が豊富に含まれていまし、他のサプリメントよりも40代、50代に最適だと思います。

実は、わたしも飲んでみています。

成分チェクにうるさい夫が「これは、すごい。自然素材で体に良いものばかりでできている!僕も飲もう」というくらいです。

飲んでみて「プルーンを薄味にした感じかな」とつぶやいていました。

外出など多くて忙しい時に飲むと元気が持続してよさそうです。

白井田七。かめ(甕)は、こんな感じで包装されていますから、持ち運びも簡単です。
旅のお供にも持って行こうと思います。

液体ですが1回分ずつ包装されています。

甘酸っぱい感じで少し黒酢の味がしますが想像以上に白井田七。かめ(甕)は、飲みやすかったです。

翌日のハリ感や爽やか気分が嬉しかったので3ヶ月は続けてみようと思いましたよ。

40代50代のゆらぎ期女性特有のイライラ、どんより、グズグズ、火照り、重い頭がどんどん楽になっていきそうです。

是非、あなたも毎日の健康と美容の為にも白井田七。かめ(甕)をお試し下さい。

詳しくは→白井田七。かめ(甕)公式サイト
白井田七かめ

naito+