ニコラプロとタマゴサミンの違い比較!どちらを選ぶと良い?

ニコラプロとタマゴサミンの違い比較!どちらを選ぶと良い?

ニコラプロは関節の痛みを和らげる成分と、関節のすり減った軟骨を再生してくれるコラーゲンが効率よく配合されている、痛みケアに特化したサプリメントです。

そしてタマゴサミンもグルコサミンの3倍もの効果を発揮してくれる成分を効率よく配合した、関節の痛みケアに特化したサプリメントです。

ニコラプロもタマゴサミンも関節の痛みケアに特化したサプリメントなのですが、一体何が違うのでしょうか?

どちらを選んだらよいのでしょうか?

ニコラプロとタマゴサミンはどう違うの?

ニコラプロとタマゴサミンの違いについて、それぞれの特徴からみていきます。

ニコラプロの特徴

まずは、ニコラプロからです。
ニコラプロは特殊技術で熱を加えずに抽出した非変性Ⅱ型コラーゲン、非変性プロテオグリカン、キャッツクローという樹木の成分を配合しているサプリメントです。

3つの大きな成分を含むのがニコラプロです。

Ⅱ型コラーゲンというのは人間の関節の軟骨のコラーゲンと同じ型のコラーゲンです。

非変性コラーゲンを使用することによって胃などで分解吸収されることなく、直接関節まで届きます。
非変性なので「エピトープ」という免疫細胞に合図を送るコンセントをもっているんです。

プロテオグリカンも非変性なのが、ニコラプロの特徴です。

ですから胃などで分解・吸収されずに腸まで到達します。

すごいなって思いました。

NICOLA Pro(ニコラプロ)は、コラーゲンとプロテオグリカン共に非変性なので関節に必要な栄養補助食品と言えますね。

そしてキャッツクローは消炎作用を持つことが知られているので、関節の痛みそのものを和らげる手助けをしてくれます。

つまりニコラプロでは関節の痛みそのものを取り除く助けをしながら、関節の軟骨を再生することによって痛みを根本からサポートすることができます。

ニコラプロの全成分は以下です。
キャッツクローエキス末、鮭鼻軟骨抽出物(非変性Ⅱ型コラーゲン、非変性プロテオグリカン含有)、ビール酵母、HPMC、着色料
〜〜〜

シンプルですね。

ニコラプロは、関節の痛みケアに優れているといえます。
ニコラプロの口コミ効果!他のグルコサミンサプリとここが違う!

タマゴサミンの特徴

それに対してタマゴサミンではiHA(アイハ)という卵の中に含まれている生み出す力を50mg配合です。

ですから関節のクッション成分の生産量をサポートしてくれます。

さらにN-アセチルグルコサミンという特殊なグルコサミンを配合しているので、骨の健康を守ることができます。

タマゴサミンの全成分は以下です。
N-アセチルグルコサミン、卵殻膜粉末,卵黄ペプチド、鶏足抽出物,豚軟骨抽出物、ショウガ末、豚軟骨エキス、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、光沢剤,微粒酸化ケイ素、ビタミンC、グァーガム、葉酸(原材料の一部に卵、鶏、カニ、ゼラチン、豚を含む)
〜〜〜
いろいろ入っていますね。

カニや卵アレルギーの方は、要注意です。

しかしたいていの方は、安心な成分だと思います。

タマゴサミンは、クッション力のサポートができるので動きがスムーズになるのを助けてくれます。
ファーマフーズのタマゴサミンの口コミと効果

ニコラプロとタマゴサミンはどう選んだらいいの?

それではニコラプロとタマゴサミンはどう選んだらよいのでしょうか?

◆タマゴサミンはクッション成分を生み出す効果に優れています。
なので動くと関節の痛みが気になるという方のサポートにおすすめです。
動きをスムーズにするのをサポートするからです。
自分で動ける喜び!と人気です。
タマゴサミン公式サイト↓
タマゴサミン

◆ニコラプロの場合消炎サポートを持つ成分が含まれています。
なので関節の強い痛み、関節の痛みだけではなく体がとにかく痛いのが気になるという方のサポートとしておすすめです。
ニコラプロ公式サイト↓
ニコラプロ

どちらも良い点がたくさんあるので、自分の目的や体調に合わせて選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ニコラプロとタマゴサミンにはそれぞれ関節の痛みに特化したサプリメントで、両方とも良い点がたくさんあります。

そのため目的や体調に合わせて選ぶ必要があります。

成分が重複しないので、両方を併用しても大丈夫そうです。

関節の痛みにお悩みのあなた、ぜひこの記事を参考にして快適な毎日を過ごしてくださいね!

mo+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved