天然パーマで髪がボサボサの改善方法は?

天然パーマで髪がボサボサの改善方法についてです。

<質問>
天然パーマですぐに髪がボサボサになってしまいます。
どうにかする方法ってありますか?

<回答>
とりあえず、すぐにできて簡単なのは、
物理的に帽子を被って押さえると髪が落ち着きやすいです。
外で帽子をとらなくていいときは便利です。

ショートヘアにするのもボサボサ度が減って
髪の毛先が元気になるのでいいです。
特に腕が良い美容師さんにカットしてもらえると
髪の毛がボサボサになりにくいです。

痛んだ髪をいったんカットしてリセットするという意味でも
ショートヘアはいいです。

そして天然パーマですぐに髪がボサボサになるのは
もしかしたら、髪を洗ったあとに
ドライヤーで乾かし過ぎの可能性もあります。
あるいは自然乾燥だと乾燥が足りないのでよくないです。

ドライヤーの弱い方の風で優しく乾かして
少し湿気が残っているかなというところでやめるといいです。
そして無添加の椿油や美容オリーブオイルなどをつけて
髪を保護することです。
特に椿油は髪のツヤを出すので人気ですね。

私は美容オリーブオイルの
ジオリーブオイルFが効果があるので好きです。
レビュー記事→ジオリーブオイルFの体験

シャンプーも注意した方がいいです。
界面活性剤入りの普通の市販のシャンプーやリンスや
トリートメントを使うと髪の中が痛むので
すぐにボサボサになりやすいからです。

髪に優しいノンシリコンシャンプー
合成界面活性剤や保存料、合成着色料や
合成香料など無添加で、できるだけシンプルなものを選ぶといいです。

近くのお店に無添加シャンプーやリンスがない場合は
シンプリッチを試すのもいいです。
これひとつでシャンプーだけでなく
リンスもボディソープも兼ねているので
便利な自然派のノンシリコンシャンプーがシンプリッチです。
シンプリッチが口コミで人気な理由は?

他にはrinRen(凛恋/リンレン)のシャンプーと
トリートメントも無添加で人気があります。
レビュー記事→髪や頭皮に安心な妊婦でも使えるシャンプーやトリートメント紹介

そしてボサボサになるのは、
髪が痛んでいる可能性がありますから
髪が痛まないようなヘアケアも大事ですし、
髪の素になる良質なタンパク質が不足すると
ボサボサは、悪化しますから
髪に栄養がいく食事を注意するといいです。
詳しくはこちらを参考にしてください。
ヘアケアや食事など同じことが言えます。
髪の毛が伸びやすく元気になるヘアケアや食事
健康な髪だとボサボサになりにくいです。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved