uru-fla美hada(ウルフラビハダ)の乾燥ケア効果とその理由

uru-fla美hada(ウルフラビハダ)の乾燥ケア効果とその理由

10代20代の若いうちは、肌内部にもともと蓄えている潤い成分に満たされていることもあり、肌表面の乾燥を実感することがあっても、肌内部からの深刻な乾燥ダメージを感じることが少ないと思います。

30代を過ぎると、肌内部の深刻な乾燥ダメージから小ジワや肌弾力の低下を実感するようになります。

私もそうでしたが化粧品選びに必死となる女性も増えてきます。

そこで30歳以降の保湿ケアとして人気を集めているのがuru-fla美hada(ウルフラビハダ)です。

こんな感じで自然素材や潤い成分がたっぷりなのも特徴です。
uruflabihada

uru-fla美hada(ウルフラビハダ)は、ロイヤル・アストリア化粧品から販売されている商品です。

そしてプロのメイクアップアーティストからも信頼されている実感力と肌へのやさしさにこだわり続けたスキンケアアイテムです。

今まで数多くの映画やドラマのメイクにも協力してきた経歴がありますよ。

実力派コスメだからこそ実感できる高い効果が口コミでも注目を集めています。

uru-fla美hada(ウルフラビハダ)の大きな特徴はうるおい貯蔵化粧水であることです。

一般的に販売されている保湿化粧水の多くは肌表面がベタベタとするだけで、肌内部にしっかりと水分が浸透する事はありません。

しかし、超浸透水が潤いを届けて蓄えてくれるのがuru-fla美hada(ウルフラビハダ)です。

目元や口元のカサカサ、乾燥することで過剰に分泌する皮脂、肌の乾燥により悪化するくすみにしっかりと対応して、徹底した保湿ケアを行ってくれます。

特に多くの女性が悩んでいるのが、夕方近くになると肌が乾燥してくることです。

私自身も夕方の肌乾燥にはとても悩まされた1人ですが、乾燥による皮脂の分泌でメイク崩れは目立ち、さらにファンデーションがしっかりと密着しないため肌が汚い印象を与えてしまいます。

uru-fla美hada(ウルフラビハダ)は、24時間しっとり感がしっかりと継続するように潤い貯蔵成分であるフラボノイドウォーターを採用しています。

化粧水はほぼ水分で作られていることから、化粧水の水分を見直すことにより保湿効果を高めることが可能です。

フラボノイドウォーターは肌が飲み干すスポーツ飲料のような水となっており、素早く保湿成分を肌の内側まで届けて留める効果が期待できます。

さらに抱え込んだ潤いをゆっくりと巡らせるから、長時間しっとりとした柔らかな肌を作り出すことも可能です。

角質層の奥深くまで肌がぐいぐいと飲み干すような浸透力と、肌に水分を抱え込み潤いで満たし続ける効果をあなたもぜひ体験してみて下さい。

さらにuru-fla美hada(ウルフラビハダ)には、潤い成分としてヒアルロン酸やコラーゲンといった美容液なみの保湿成分が28種類も配合されています。

トロッとしているのにべたつかず、すーっと浸透していく感覚は今までの化粧水では味わえなかった感覚です。

敏感肌の方にもuru-fla美hada(ウルフラビハダ)は肌に優しいのでオススメですよ。

口コミもどうぞ。
uru-fla美hada(ウルフラビハダ)の口コミと潤い効果は本当?

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2019 美肌の森, All rights reserved