飲んで体に吸収されやすい水はどんな種類?

水をたくさん飲むと健康に良いという
のは良く知られていますよね。

1日1〜2リットルくらい飲むと良い
とも言われていますが、水道水でもミ
ネラルウォーターでも、どんな水でも
同じように吸収されるのでしょうか。

実は、水には体に吸収されやすい水と
吸収されにくい水があります

水の分子は、水素原子2個と酸素原子
1個からなっています。

水の分子は、1個では存在できず、
いくつかのかたまりになっています

このかたまりをクラスターといい、
クラスターが小さいほど、浸透性、
流動性、溶解性に優れているため、
体への吸収が早くなります。

しかも体に溜まった毒素なども排出
しやすくなるため、デトックス効果も
得られます。

また、人間の体というものは、
弱アルカリ性になっています。

しかし、疲労やストレスなどが蓄積す
ると「活性酸素」が発生し、酸性に
傾いてきます。

活性酸素の発生を抑え、本来あるべき
弱アルカリ性に戻すためにもpH8以上
弱アルカリ性の水が体に良いのですよ。
mizu

飲むことで体に吸収されやすい水を
選びたい時はクラスターの小さい水
弱アルカリ性であるかを確認すること
がポイントになります。

ただし、クラスターが小さい水を選ん
で飲んだからといって、いわゆる
「美味しい水」とは限りません。

人間は、冷やした水を飲むと、一時的
に「美味しい」と感じてしまいますが
水は冷やすことでクラスターが大きく
なります。

クラスターが小さい方が体に浸透する
ので冷やすより常温(18度くらい)
で飲むのがベストです。

水選びも大切ですが水の飲み方
とても大切なのですよ。

★美容と健康にもよくて吸収されやすいのがメロディアンハーモニーの水素水です。
水素たっぷりの美味しい水で口コミでも人気です。
詳しくは公式サイト↓

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved