エトヴォスのミネラルファンデーションだけで日焼け止め効果?

エトヴォスのミネラルファンデーションだけで日焼け止め効果があるでしょうか?

ミネラルファンデーションの中でも常に上位にランクインする人気のエトヴォスのミネラルファンデーション。

ミネラルファンデーションというと、パウダーファンデーションのように厚塗りになる心配もなく、ナチュラルに仕上がるのにカバー力もあるのがメリットです。

しかし、薄付きでナチュラルメイクとなると、これからの季節、紫外線対策は大丈夫なのでしょうか。

そこで、詳しく調べてみると、エトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションは、SPF30、PA++という表示になっています。
ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ

SPFやPAの意味は最近では良く知られていることですが、簡単におさらいしておきましょう。

SPFは“Sun Protection Factor”の略で紫外線防御効果のことで、肌を赤くして日焼けさせる原因となる紫外線B波を防ぐ指標です。最大値は50+と表示されます。

PAは、シミやシワの原因となる紫外線A波を防ぐ指標で、PA+からPA++++の4段階まであります。

エトヴォスのミネラルファンデーションの場合、SPF30で、PA++ですので、日常生活レベルの紫外線を防御することができます。

日常生活レベルの紫外線防御というと、不安に感じる人もおられるでしょうが、SPFやPAの数値が高いほど、お肌にも負担がかかります。
こちらの記事も参考にどうぞ。
紫外線の種類と日焼け止めの指標

レジャーや海などに行く予定があり、強烈な紫外線を浴びる可能性が高いならSPF50+、PA++++の最高レベルの日焼け止めで紫外線対策をするといいです。

しかし肌が弱い時は、SPF25でPA++くらいのものを、こまめに塗り直す方がお肌には優しいのです。

そして普段の通勤、通学、買い物などの行き帰り程度であれば、日常生活レベルのSPF25でPA++くらいの日焼け止めで十分ですし、お肌にも優しく安心です。

ですから、エトヴォスのミネラルファンデーションは普段の生活を送るのであれば、日焼け止め効果も十分あるファンデーションだと言えますね。

肌に負担がある紫外線吸収剤も無添加ですし、他の有害成分も無添加で100%国産ミネラルのディアミネラルファンデーションは、トラブル肌でも安心して使えるのも魅力なのです。

私もアトピーで大人ニキビもできやすい敏感肌なので、いつも日焼け止め代わりとしてもエトヴォスのミネラルファンデーションを愛用しています。

長時間自然にカバーしてくれてお肌に優しくて石鹸で簡単に洗い流せるのでお気に入りです。
ミネラルファンデーション スターターキット

*関連サイト*
エトヴォスのミネラルファンデーションの口コミと効果体験談

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved