バタフライアブスとシックスパッドの違い比較!選び方のコツは?

バタフライアブスとシックスパッドの違い比較!選び方のコツは?

気がつくと、なぜかお腹周りにばっかり脂肪がついてしまっていることってありますよね。

特に30代40代と年齢を重ねていくと、お腹周りに集中して脂肪が蓄えられてしまうため、若い頃と同じ生活を送っていると太ってしまう一方です。

体重の増加とともにお腹周りに脂肪がついた

体重は特に変わっていないのに、お腹周りに集中して脂肪がついている。

このどちらかであなたは悩んでいませんか?

お腹周りの脂肪を撃退するためには?

お腹周りの脂肪を撃退するためには、食事制限と筋力トレーニング。

そして、有酸素運動も必要になります。

食事制限では、基本的に糖質を抜いていくのが1番手っ取り早いと言われているため、日本人が大好きな炭水化物は大幅に制限されます。

タンパク質メインの食事になっていくため、脂肪のない赤身肉や、植物性タンパク質として大豆類。

さらに卵などを意識して食べるようにしていきます。

脂身の多い肉、ラーメン、ご飯

これらはほぼ食べられなくなります。

そして、週三回のペースで筋力トレーニングと有酸素運動を取り入れます。

筋力トレーニングでは腹筋が中心となりますが、少しでも早く成果を出すためには、負荷をかけながら腹筋を行っていかなくてはいけません。

また、有酸素運動では30分程度のランニング。
もしくは、60分程度のウォーキングが必要です。

あなたはこんな生活に耐えていくことができますか?

実際にこのような生活に挑戦した方の多くが、途中で挫折してしまっているのが現実です。

そこで私がお勧めしたいのが、このような辛い食事制限や筋力トレーニング、有酸素運動を行わなくても、お腹周りをしっかりと引き締めてくれるアイテム、

バタフライアブス
シックスパッド

この2つの商品になります。

どちらもテレビ番組で紹介されている人気商品となっているので、もしかしたらあなたも見かけたことがあるかもしれません。

アスリートや芸能人でも活用している方が多く、初心者の筋力トレーニングから上級者の筋力トレーニングの補助的な役割も果たしていきます。

それでは、バタフライアブスとシックスパッドの詳細についてご紹介していきましょう!

バタフライアブスの特徴

バタフライアブスは、ながら腹筋マシンとして、多くの人から注目を集めています。

楽天のリアルタイムランキングでは1位に輝いており、大きな特徴は1人1人の用途に合わせた多彩なプログラムと、1分間で最大4,200回の振動です。

まず1人1人の用途に合わせた多彩なプログラムについて見ていきます。

6種類の運動プログラムが搭載されており、

1ビギナーモード
2エクササイズモード
3シェイプアップモード
4スリムボディーモード
5メリハリボディーモード
6アスリートモード

このように1の初級から6の上級まで自分好みにプログラムを設定することが可能です。

また、強さは10段階から調整できるようになっているので、自分のトレーニングに合わせて変えていくことができます。

1分間最大4,200回の振動では、普段は鍛えることができないインナーマッスルも鍛えることができます。

インナーマッスルとは、体の深部に存在する筋肉です。

目に見えてわかる筋肉ではありませんが、インナーマッスルを鍛えることによって基礎代謝が大きく変化していきます。

若い頃は特別なトレーニングを行わなくても、ある程度日常的な運動でインナーマッスルを鍛えていくことができますが、年齢を重ねていくとインナーマッスルは衰えていく一方です。

すると、基礎代謝が低下して太りやすく痩せにくい体質になってしまうため、脂肪を効率よく燃焼していくためにも、インナーマッスルを鍛えていくのは非常に重要となってきます。

実際にバタフライアブスでダイエットを実践した方に、体重が減少しているケースが見られます。

これは、特別な食事制限を行っているわけではなく、インナーマッスルが鍛えられることにより、基礎代謝が向上して脂肪が燃焼しやすくなっている証です。

脂肪が燃焼しやすい状態になっていれば、日常の些細な動きでも消費カロリーを増やすことができます。

バタフライアブスは、スポーツ医学博士号を持ち、トレーナーとしても活躍している方が実際に取り入れている腹筋マシンになります。

プロのスポーツインストラクターも認めた腹筋マシンだからこそ、多くの方から高い支持を得ているのです。
バタフライアブスの口コミ評価!腹筋EMSでお腹ダイエット効果は本当?

シックスパッドの特徴

シックスパッドは、イメージキャラクターにクリスティアーノロナウドを採用しています。

テレビCMはもちろん、店頭でも販売されている商品となっているため、多くの方が現物を見たことがあるのではないでしょうか。

シックスパッドは、運動医科学界を牽引する森谷さんの研究技術を参考にしています。

森谷さんはEMSのトレーニング効果について40年以上研究を行っている方です。

筋肉が発達するメカニズムに着目し、筋肉を効率的にトレーニングできる周波数は20Hzであることを見出しました。

そしてイメージキャラクターを務めているクリスティアーノ・ロナウド氏も監修を行っており、この2人の意見を参考に設定されたトレーニングプログラムの総時間は23分になっています。

ウォームアップからトレーニング、そしてクールダウンまで自動的に切り替わり、鍛える、休ませる、鍛えるといったオートプログラムで、あなたにとってパーソナルトレーニング的な役目を果たしてくれます。

実際にどのような方が愛用しているのか調べてみたところ、サッカープレイヤー、バレーボールプレイヤーといったプロのアスリートたちがたくさんいました。

また、とても種類が豊富で、部位やニーズから選ぶことができるようになっています。
SIXPAD(シックスパッド)の口コミと効果

仕組みや安全性から見た違いは?

それでは続いて、バタフライアブスとシックスパッドの仕組みや安全性から見た違いについても着目したいと思います。

2つの商品はどちらでも微量の電気を体内に流すEMSになっているため、安全性が気になっている方も多いと思います。

これは2つの商品に共通している事ですが、使用方法をきちんと守ることにより、安全安心に使うことが可能です。

また、持病を持っている方や、手術をした経験がある方などが使用する際には、必ずかかりつけの医師に許可をもらってから使うようにしてください。

中には、EMSを医師の許可なしで使ってしまい、過去に事故を引き起こしてしまったケースも存在します。

続いて2つの商品の仕組みについてですが、まずバタフライアブスの場合、先ほども特徴でご紹介したように10段階の強さレベルから調整することができるようになっています。

初めて使用する方の場合には、レベルを下げて使用を始めた方が良いでしょう。

そして、シックスパッドも強さのレベルを15段階で選ぶことができます。

こちらも自分のレベルに合わせながら徐々に調節していくことが大切です。

世代別や男女別にみた適正の違いはある?

次に世代別や男女別に見た適性の違いについても話ししていきます。

まずバタフライアブスですが、こちらは手頃に購入できるというメリットがあることから、幅広い年代の方達から活用されています。

大体平均してみると20代から50代が多いのではないでしょうか。

男女の比率を見てみると男6:女4といったイメージです。

続いてシックスパッドですが、こちらは20代から40代の男性から非常に高い人気を集めている商品です。

男女の比率は、男7:女3のイメージが強く、筋力トレーニング初心者はもちろん、上級者も多く活用している傾向があります。

価格や保証から見た違いは?

バタフライアブスの価格は、スターターセットが通常販売価格12,800円となっています。

さらに今ならお得なキャンペーンが実施されているため、3,000円オフで購入することが可能になっていました。

そして、安心の30日間全額返金保証制度がついているため、効果がなければ返金してくれるのが特徴的です。

続いてシックスパッドですが、商品が何種類か存在し、25,000円〜45,000円位の間で販売が行われています。

商品の返品についてですが、開封済みの商品や注文間違い、お客様のご都合による商品の返品と交換は受け付けていないと記載されていました。

実際に試してみていまいち効果を実感できなかった場合に、商品代金が返金されるのは、バタフライアブスのみと言うことになります。

選び方のコツをまとめると・・

2つの商品はどちらも非常に大きな人気を集めている商品となっているため、どちらを購入したいかはご自身の好みによって大きく変わってくると思います。

例えば、

プロも愛用している本格的な腹筋マシンを使いたい。
お金はあまり気にならない。

このような場合にはシックスパッドが良いでしょう。

そして、

少しでもコストパフォーマンスの良いものを選びたい

初めて使うから返金保証制度がついていて欲しい

気軽にながら腹筋を行いたい

こんな方にはバタフライアブスの方がお勧めです。

個人的には、続けられるかどうか分からないので、返金保証制度がついているバタフライアブスはとても魅力的だと思います。

バタフライアブス↓公式サイト

ただし、どちらにしても、実際に自分自身で試してみなくては良さがわからないと思うので、試されている方の口コミなども比較しながら、あなたのライフスタイルに合わせて選んでみてください。

これから年末年始に突入すると、いつもよりも摂取カロリーがオーバーしてしまい、体重が増えてしまいがちです。

また、脂肪が体に蓄えられることにより、お腹周りのたるみが気になってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな時でも、バタフライアブスやシックスパッドがあれば、自宅にいながら簡単に腹筋を鍛えることができます。

バタフライアブスやシックスパッドなら、年末年始の楽しい時間を過ごしながらちょっとした空き時間で体を鍛えることができるので、冬ぶとりを予防するためにもオススメです!

SIXPAD(シックスパッド)公式サイト↓
シックスパッド

us

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved