みんなの肌潤ろーしょんはセラミドを含んでいるの?

みんなの肌潤ろーしょんはセラミドを含んでいるの?

私たち人間の肌のうるおい成分として、誰もが持ち合わせているのがセラミドです。

セラミドは水分と油分の接着剤のような効果をもたらしてくれますが、年齢が上がるにつれて徐々に減少していくことが判明しています。

セラミドが減少していくと

潤いを保持することができなくなるため、肌内部から乾燥状態が悪化し、肌表面にも潤いがなくなってきます。
seramidobusoku

そのため、肌の乾燥を感じ始めたら、減少しているセラミドを外部からしっかりと取り入れてあげることが必要となります。
こちらがセラミドが十分な状態です。
潤いキープになっていますね。
seramidohukumu

セラミドには多くの種類があります。

その中でも肌に優しく、植物由来セラミドとして注目を集めているのが、こんにゃくセラミドです。

アトピーや敏感肌の方からも根強い人気を集めている、みんなの肌潤ろーしょんには、保水成分のお砂糖とともにこんにゃくセラミドも配合されています。

こんにゃくはアレルギーも少なく、アトピー性皮膚炎の方でも安心して使うことができる成分です。

なのでとても重宝されており、貯水力や浸透力に優れているお砂糖とも相性が良いとされています。

実は多くの保湿ローションや化粧水にはセラミドが配合されています。

しかし中にはあまりうるおい効果を実感できないものや、肌に刺激となるものもあるのが現実です。

だからこそ、こんにゃくセラミドを使用しているみんなの肌潤ろーしょんは、敏感肌の方にとって嬉しいアイテムでもあります。

ここで、全成分もチェックしてみましょう。

<全成分の原料>
水、プロパンジオール、グリセリン、BG、PEG-20ソルビタンココエート、ベタイン、トレハロース、コンニャク根エキス(こんにゃくセラミド)、スクワラン(シュガースクワラン)、シソ葉エキス、ポリクオタニウム-51(リピジュア)、カミツレ花エキス、ヒアルロン酸Na、ソルビトール、タモギタケエキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、トコフェロール、リン酸アスコルビルMg、キサンタンガム、セイヨウオトギリソウ/花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、フェノキシエタノール

〜〜〜
アレルギー体質の方は、大丈夫な成分かチェックしてみてください。

こうやってみてみると・・
乾燥肌やカサカサ・ゴワゴワ肌にぴったりな高い保湿成分こんにゃくセラミドだけでなくシュガースクワラン、リピジュア(ヒアルロン酸の2倍の保湿力)も含んでいますね。

さらにソルビトールやトレハロースといったお砂糖成分など潤いに良い成分も含まれています。

アトピーや敏感肌でも子供でも妊娠中や授乳中でも安心な成分でできているのが「みんなの肌潤ろーしょん」です。

ガサガサ・ゴワゴワの弱ってしまった肌の改善にも高い効果をもたらしてくれるので、効果的な保湿アイテムを探している方は「みんなの肌潤ろーしょん」をぜひ活用してみて下さい。

公式サイト↓


m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2019 美肌の森, All rights reserved