ウルウとみんなの肌潤ろーしょんの違い比較と選び方

ウルウとみんなの肌潤ろーしょんの違い比較と選び方

最近肌の調子が悪い。
ファンデーションがきれいにのらない。

こんな悩みを抱えている方が増えてきています。

私の周りにも毎日のように肌の調子が悪いと相談してくる人が増えましたが、確かに秋から冬にかけての今の時期は1年の中でも1番肌状態が悪化する時期となります。

そんな肌のバリア機能も低下している時期にぜひ取り入れたいスキンケアアイテムが、

みんなの肌潤ろーしょん
ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)

この2つの商品です。

2つの商品はどちらも肌のバリア機能を高めることで知られていますが、一体どのように違うのでしょうか。
今日は違いと選び方について考えていきたいと思います。

まず、2つの商品はそれぞれ特徴が異なります。

例えば、みんなの肌潤ろーしょんは砂糖成分とこんにゃくセラミドで作られたうるおい化粧水となっています。

お砂糖が待つ吸水性や貯水力、そして植物由来の肌に優しいこんにゃくセラミドが不足しがちなセラミドをしっかりと補給して肌のバリア機能を高めてくれます。
みんなの肌潤ろーしょんの口コミ!アトピー肌も潤い保湿化粧水

一方ウルウ(ULUシェイクモイストミルク)は、年齢とともに減少していくセラミドに着目しています。

人間と同じ構造のヒト型セラミドを採用しています。

肌に最も多く含まれているセラミド2を始め、年齢を重ねることにより減少しやすいセラミド3やセラミド6IIをたっぷりと配合して作られています。

赤ら顔ケアに特に人気があります。
ウルウの口コミと赤ら顔ケアは本当?
1474480340545

2つの商品を比較してみるとまず配合しているセラミドが違います。

どちらの方が肌に合うのかは実際に使ってみないと何とも言えませんが、セラミドを取り入れることで肌状態が安定していくのは本当です。

そして、肌に優しい原料で作られていると言うのも特徴的です。

みんなの肌潤ろーしょんは、着色料や合成香料はすべて不使用となっており、パッチテストを行っているため肌の弱い方でも使いやすい商品になっています。

ウルウは、界面活性剤、防腐剤、ポリマーシリコン、鉱物油、香料着色料、すべての石油原料成分を一切配合していないため、赤ちゃんから年配まで使うことができます。

そして、みんなの肌潤ろーしょんは化粧水になっています。

ウルウは1本5役のオールインワンとなっているため、洗顔後はこれ1つでokです。

次に2つの商品の口コミを比較してみると、どちらもかなり好評となっています。

どちらが優れているとは比較しにくいのが特徴的です。

では最後に価格帯を比較してみましょう。

みんなの肌潤ろーしょんは、公式サイトからお得に購入できる定期コースの利用で格安で購入することができます。

さらに肌に合わなかった場合には商品到着25日間以内であれば全額返金してもらうことができます。

ウルウは公式サイトからの期間限定のキャンペーンで格安で購入することができ、送料が無料となります。
オールインワンで簡単ケアが良い方にウルウは向きます。
ウルウ公式サイト↓

また、みんなの肌潤ろーしょんのような全額返金保証は行っていません。

2つの商品は配合されている成分、特徴、価格全てが大きく異なります。

なのでまずは返金保証が付いているみんなの肌潤ろーしょんから使い始めるのもオススメですよ。

肌潤ろーしょん公式サイト↓


m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2019 美肌の森, All rights reserved