えぞ式すーすー茶といぶきの実の違いと成分からの選び方

えぞ式すーすー茶といぶきの実の違いと成分からの選び方

なんだか鼻がぐずぐずとしたりイビキで夜もぐっすり眠れないとお困りの方はいませんか?

このようにお困りの方から高い人気を集めているのが、えぞ式すーすー茶といぶきの実です。

2つの共通点はイビキに効果!の健康食品であると言う事ですが、いったいどのような成分で作られているのでしょうか。

では2つの商品の特徴を今日はご紹介していきます。

えぞ式すーすー茶

えぞ式すーすー茶は、妊娠中や授乳中の女性でも飲める健康補助食品となっており、実感度を重視した独自の研究により、3種類の茶葉を黄金比率でブレンドしたノンカフェインの健康茶です。

配合されている成分は、

バラ科の甜茶(てんちゃ)
クマザサ
赤紫蘇

このようになっており、中国では古くから薬草として飲まれている甜茶や、原産地が北海道として親しまれている殺菌作用の強いクマザサ、赤紫蘇を配合しています。

これら全ての原料を黄金比でバランスよくブレンドすることにより、不快な鼻のぐずぐずやイビキを改善し、今までになかった感動のすーすー体験が可能です。
えぞ式すーすー茶の効果は?
susutya

いぶきの実

一方いぶきの実は、いびきや歯ぎしりで悩む方のために開発されたサプリメントとなっています。

原材料には空気の通りを良くする成分として注目されている還元型コエンザイムQ10やその働きをサポートするえごま油が配合されています。

他にもリラックス効果の高いギャバなどが配合されており、品質や安全性にもこだわったサプリメントとして高い人気を誇ります。

ただ妊娠中や授乳中には「いぶきの実」は飲めないので注意です。
いぶきの実の口コミといびきや歯軋り解消効果は本当?

主にイビキだけでなく鼻づまり・鼻水などがある方には、えぞ式すーすー茶がオススメです。
なお妊娠中・授乳中のイビキや鼻がムズムズにも、えぞ式すーすー茶がぴったりです。
子供でも安心して飲めるノンカフェインのお茶です。
えぞ式すーすー茶公式サイト↓
イビキ訴求

原因が分からないいびきや歯ぎしりに悩まされている方には、いぶきの実をどうぞ!
いぶきの実公式サイト↓

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved