はぴーとと「よくばりキレイの生酵素」の徹底比較!選び方のコツを教えて!

はぴーとと「よくばりキレイの生酵素」の徹底比較!選び方のコツを教えて!

運動や食事制限をしていてもなかなか痩せることができない!

そんな時はサプリメントに助けてもらうのがおすすめです。

ダイエット中の食生活は、燃焼効果があったり、老廃物を除去してくれる成分を中心に取り入れる方も多いでしょう。

しかし食材から得られる量は少なく、また摂れたとしても、体内で100%吸収できるとは限りません。

その点サプリならば、求める成分を直接体内に届けてくれますし、量が多い分吸収率も期待できます。

ダイエット補助を目的とするサプリはいくつもありますが、今回は「はぴーと」と「よくばりキレイの生酵素」の2つをチェックしました。

どちらも利用者の間で効果が出ているとして注目を集めているサプリです。

飲んだ方のダイエットを助けてくれるという点は同じですが、アプローチの方法や含有成分など、異なる点もあるようですね。

それぞれの特徴を踏まえ、よりおすすめなのはどちらか、どんな人が使いやすいのかを見てみましょう。

はぴーとの特徴

はぴーと利用者の間では、汗の量に関する意見をよく聞きます。

よくばりキレイの生酵素もそうですが、補助サプリという性質上、ほかのダイエットと併用している方が多いです。

その中にはジョギングやジム通いなど、運動をメインとしている方もいますが、彼女らの話によるとと汗の出が違うといいます。

はぴーとをいつ飲むと効果的?

運動前に、はぴーとを飲むことで、飲まない時よりたくさん汗をかくんだそうですよ。

汗をかくということは、体温がそれだけ上昇しているということです。

体が燃焼しているのを自覚できるので、利用者がダイエットできていると感じ取ることができます。

利用者層は20代から40代が中心ですが、50歳前後の方も挑戦しているようです。

サプリを飲む以外のダイエット法は指定されていないため、自分に合ったペースで続けられることが、年齢を限定しない理由なのでしょう。

年を経てくると、痩せにくくなるということに加え、ダイエットをすることが億劫になってしまうデメリットもあります。

年老いても健康的な体で、若々しく有りたいという方にもおすすめです。

はぴーとは運動前に飲んでおきたいですね。

主成分の1つは黒いショウガ

はぴーとを構成する成分の1つは、黒ショウガことブラックジンジャーです。

ショウガ自体も、冬に体を温めてくれる食材として重宝されていますね。

黒い種類になると、その効果がより高まっているんだそうです。

ショウガにはジンゲロールという物質が含まれており、熱を加えることでショウガオールという別の物質に変化します。

はぴーとでは、ショウガオールに体を温める高いサポート効果が備わっていることに目をつけました。

さらに通常のショウガよりも強力なブラックジンジャーを選ぶことで、そこから摂れるショウガオールの効果をより高めているんです。

ショウガには、ダイエットに限らず女性の美容と健康に欠かせない役割も持っています。

例えば女性ホルモンの抑制です。

女性の場合、ダイエットには女性ホルモンの乱れが影響することもあります。

生理周期の中で便秘気味になったり、痩せにくい時期が発生することはありませんか?

その一因は、女性ホルモンの分泌が変化しているからかもしれません。

生理という特定の時期限定の反応ですから、その期間はダイエットをしないのも手です。

しかしダイエットを再開する時に備えて、ブラックジンジャーで燃焼しやすい体づくりをしておくのもおすすめですよ。

またポリフェノールも含まれているので、抗酸化によるエイジングケアも見込めます。

それこそ、若々しい外見を目指す方に嬉しい効果ですね。

酵母ペプチドDNF-10で空腹を解消?

ブラックジンジャーと並んで、はぴーとに欠かせない成分が酵母です。

正式名称を酵母ペプチドDNF-10と呼び、出芽酵母と呼ばれる、パン作りなどに使う酵母をもとに作られています。

効果は、お腹が減ってしまうのを抑えることです。

主に普段から食べ過ぎの方や、間食が多い方に向いています。

食事前や、お腹が空いたタイミングではぴーとを飲むことで、必要以上に食べない体づくりをします。

ダイエットにおいて、間食をやめただけでも体重が減ったなんて体験談はよく聞かれますが、食べたいと思っている方がそれを実践するのはなかなか難しいですよね。

ただ食べないだけでは、想いが満たされずにストレスになってしまいます。

しかし、なぜ食べたいと思ってしまうのでしょうか?

必要な栄養が欠けていると考えることが筋ですが、実はグレリンという物質が体内で生まれることで食べたいという気持ちが沸き起こります。

酵母を得ることはグレリンの働きを抑え、食べたいという気持ちそのものを減らしてくれるんです。

そのほか、酵母は摂取した脂肪が体に付着して体脂肪となってしまうのを防ぐ効果もあります。

量は少なめでも、脂っこい食事が好きという方も「はぴーと」はぴったりです。
要チェックですね。

よくばりキレイの生酵素の特徴

続いてよくばりキレイの生酵素は、痩せたという意見以外に毎朝快適に過ごせるという趣旨の口コミが目立ちます。

名前にもなっている酵素は、老廃物を除去するイメージも強いです。

よくばりキレイの生酵素なら快適生活も一緒にできるかも

よくばりキレイの生酵素は、ただ体重を減らすのではなく、体に不要なものを重点的に消していくことから、より心地よい気分になれるのかもしれません。

肌の老廃物もなくせるようで、肌がキレイになるなど美容効果も期待できます。

はぴーとと同様こちらも20代の方に限らず、お子さんが既に成人しているような30代、40代の方が中心に利用しています。

お子さんもダイエットが気になるのか、40代のお母さんと20代のお嬢さんという親子での愛飲者も少なくないのです。

500種類以上もの酵素を生の状態でお届け

メインとなっている酵素は、様々な野菜や果物から合計563種類も取り入れています。

それが小さなカプセルに凝縮されているのは驚きですね。

酵素と1つにまとめられてはいますが、具体的にどのような働き方で健康を促してくれるのかは酵素によって様々なんだそうです。

人によっては素材ごとに効きにくさもあるでしょうから、種類が多ければ多いほど、たくさんの方に利用しやすいと言えるでしょう。

よくばりキレイの生酵素の評判が高いのは、ほかの製品よりも多くの人に効果が出る可能性を秘めているからです。

ほかの酵素系健康食品の場合、多くても100種類を含めるのがやっとと言いますから、その差は歴然としています。

ちなみに熱に弱いことから、ドリンクタイプでの販売が多い酵素ですが、よくばりキレイの生酵素は独自製法を用いることで解決しました。

熱を加えることなくカプセルに入れているため、完成時に酵素の効果が失われているなんて心配もしなくて良いです。

善玉菌や美容成分もたくさん配合

酵素だけでもたくさんの種類が含まれていますが、さらに配合されている成分があります。

例えば乳酸菌やビフィズス菌と言った善玉菌です。

お腹の調子を整えることから、ダイエット食としてこれらの入ったヨーグルトを食べている方も多いと思います。

さらにプラセンタやコラーゲンなどの肌に良い成分や、ザクロやクコの実と言った、普段入手しにくい素材(スーパーフルーツ)も配合されています。

ザクロはポリフェノールの多さゆえにエイジングケアができるなど、入れる理由も利用者の体をより健康にするものばかりです。

ただし酵素も含め、素材が多いことから、食物アレルギーを抱えている方は注意が必要です。

たくさんの原材料があるため、成分表示などはよくよくチェックを怠らないようにしてください。

もちろんアレルギーもなく大丈夫という方がほとんどだとは思います。

活きてる酵素と乳酸菌やスーパーフルーツでデトックスしながらキレイに痩せたい人にぴったり!と人気ですね。
よくばりキレイの生酵素の評価レビュー!口コミ効果で噂のダイエットや年齢肌ケアは本当?

成分からみる違いと選び方!

ダイエットの時はお腹が空きますか?

あるいは、食べなさすぎちゃう方ですか?

成分から違いを見てみると、はぴーとは燃焼を中心に、空腹抑制サポートの効果を持っています。

一方よくばりキレイの生酵素は、酵素による老廃物の除去と、ダイエット時に見落としがちな栄養補給と言うところでしょう。

またどちらも、安全な成分ばかりですが、アレルギー体質の方は、いくつもの素材をもとにした酵素を含んでいるため、自分が飲めるかを必ず確かめましょう。

念のため、それぞれの全成分を書き出します。
はぴーとの全成分
酵母ペプチド、ブラックジンジャー抽出物、デキストリン、ショウガ麹、植物発酵エキス末、サラシアレティキュラータエキス末、ギムネマシルべスタ末、難消化性デキストリン、コレウスフォルスコリ抽出物、ゼラチン、セルロース、シクロデキストリン、香料、ステアリン酸カルシウム(原材料の一部に山芋、大豆、 バナナ、リンゴ含む)
===

よくばりキレイの生酵素の全成分
オリゴ糖、野草発酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)、ポリデキストロース、有胞子性乳酸菌、粉末混合食品(フィッシュコラーゲンペプチド、マカ粉末、プエラリア・ミリフィカ末、アメリカ人参粉末、パフィア粉末、レッドクローバーエキス末、エゾウコギエキス末、生姜粉末、パインバークエキス末、ブドウ種子エキス末、プラセンタエキス末(ブタ由来)、鮭鼻軟骨抽出物、ピロリン酸第二鉄、ヒアルロン酸)、チアシード粉末、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草・果物・野菜・海藻エキス)、植物発酵食品、野草発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)、植物発酵生成物、ザクロエキスパウダー、乳酸菌凍結乾燥末、穀物発酵エキス、クコの実粉末、マキベリー果汁パウダー、植物発酵エキス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)、ビフィズス菌末(デキストリン、殺菌ビフィズス菌体)、キヌアスプラウトパウダー、HPMC、ビタミンC、硫酸マグネシウム、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、ビタミンE、着色料(二酸化チタン)、微粒二酸化ケイ素、[原材料の一部にやまいも、リンゴ、大豆、キウイフルーツ、バナナ、モモ、オレンジ、ゴマ、カシューナッツ、乳、小麦を含む]
===

アレルギー体質の方は、チェックしてみてくださいね。

上記を見てもわかるように、はぴーとでもベジフル酵素を含んでいたり、コレウスフォルスコリを始めとする健康のための素材を取り入れてはいますが、よくばりキレイの生酵素の種類数には及びません。

ダイエットに熱中するあまり、栄養を補うことまで追いつかないという方は、よくばりキレイの生酵素が良いでしょう。
詳しくは→よくばりキレイの生酵素

一方ダイエット中でも甘いものなど必要な栄養以上に食べてしまうのなら、はぴーとで食べたいという思い自体を無くした方が成功しやすいのではないでしょうか。

価格や購入方法の違いで選ぶと?

購入はどちらもメーカーの公式ショップから行うのがベストです。

はぴーとの定期購入は初回0円?

まずはぴーとの場合ですが、定期購入によって初回0円で申し込めるメリットが存在します。

その代わり送料が650円必要です。

代金引換など、支払い方法によっては手数料が発生することもあるでしょう。

2回目以降の金額は送料無料になって、商品は4980円でずっと続きます。

通常価格に対する割合は37.5%引きという、ちょっと半端な結果ですが、ヨンキュッパというお得感を出したかったのかもしれませんね。

ちなみに定期購入は最低でも4回、4ヶ月は継続しなくてはいけません。

解約は早くても5回目からで、連絡は製品が届けられる日の10日前まで受け付けています。

約37%の割引である以上、4回分の合計はさすがに通常価格1つ分より高いです。

解約申請の手間が気になる、効果の前に自分の体に合うかを確認したいと考えているなら、都度購入で試すのも悪くないでしょう。

よくばりキレイの生酵素も初回0円?

よくばりキレイの生酵素も、定期購入なら初回は送料だけで初回0円で構いません。

2回目以降も送料無料なのは共通で、こちらは31%割引の3980円で継続できます。

継続も最低4ヶ月を推奨しています。

ダイエットを続けるなら、まずは4ヶ月を目標にするのが良いということなのかもしれないですね。

解約手続きは次回発送の1週間前までに行うことが求められています。

もし5回目は不要と感じたら、発送される7日前に連絡するのを忘れずに。

3回目までの購入分を返金してもらえるかも?

またよくばりキレイの生酵素は、返金保証が用意されています。

該当するのは3回分で、保証を適用するためには4回目発送日の7日前までに連絡を入れなくてはいけません。

最初に解約できるのは5回目発送の7日前までなので、混同しないよう注意してください。

反対に、返金申請のタイミングで解約申請を行うことは、日数が合致しているので可能ではあります。

しかし4ヶ月目の発送が確定しているため、返金はするけれど4ヶ月目を見てから解約は考えてほしいとされて保留、まだ受け付けないと言われることもあるようです。

返金の理由がはっきりしていれば問題ないとは思いますが、念のため理解はしておきましょう。

購入関係ならよくばりキレイの生酵素の方が便利

よくばりキレイの生酵素は送料が630円なので、初回の値段を比べるとはぴーとよりお得ですね。

もともとの値段が安いためか、2回目以降の価格を見ても、よくばりキレイの生酵素の方が安価で購入できます。

しかし割引率ははぴーとの方が高いので、本来の値段からそれだけ差し引いてもらえるという点でははぴーとも捨てがたいです。

継続はどちらも4ヶ月ですが、解約をはじめとした連絡に違いが見られました。

はぴーとは製品到着日より10日前、よくばりキレイの生酵素は製品発送日より7日前です。

メーカーと自宅との距離にもよるので、一概に後者の方がギリギリまで便利とは言えないかもしれません。

明細書などに次回の予定日の記載がなければ、具体的に各メーカーへ問い合わせし、期限となる日を確認しておいたほうが安心できます。

総合的に見ると、仕組みが少し複雑ですが返金制度も用意されている分、よくばりキレイの生酵素の方が損失は少ないと言えます。

まとめ

痩せられるという評判は高く、購入時の手続きがお得で返金も可能、となれば、よくばりキレイの生酵素の方が便利と感じられます。

しかしはぴーとは、体を温めるという特徴から入浴時でも燃焼効果が期待できる、空腹を回避できるなど、ほかのサプリでもなかなか見られない効果を持っていますね。

よくばりキレイの生酵素に比べて価格が高いのは、効果の稀少性と言えば、納得してしまうかもしれません。

酵素によるダイエット効果とコストを抑えたいなら、よくばりキレイの生酵素がおすすめです。
よくばりキレイの生酵素公式サイト↓
368

一方で、脂肪をきちんと燃焼させたい、食べ過ぎを抑えたいなら、はぴーとの方が効果が期待できます。
はぴーと(酵母と黒しょうがさぷり)のダイエット効果とその理由

ria+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved