インナーパラソル16200-for-UVとサンタンブロックの違い比較と選び方のコツ

インナーパラソル16200 for UVとサンタンブロックの違い比較と選び方のコツ

紫外線が強くなるこれからの季節に向けて、紫外線対策を考えている方も多いと思います。

先日ドラッグストアに行きましたが、最近ではものすごい種類の日焼け止めクリームが販売されていますね。

私も今までは日焼け止めクリームをドラッグストアで毎年購入し、面倒だなと思いながら朝の忙しい時間帯にせっせと塗っていました。

しかし昨年から飲む日焼け止めサプリメントに変更し、かなり快適な生活を送れるようになりました。

ここ数年で日焼け止めサプリメントは飛躍的に売れています。

日焼け止めサプリメントが人気を集めている理由は、

日焼け止めクリームよりも気軽に続けていける。
・UVカット効果が高い
・アウトドアやマリンスポーツも日焼け止めクリームと併用することにより高い効果を実感しやすい

このようなことが挙げられるからです。

そこで今日は、注目を集めている2つの日焼け止めサプリメントに着目しながら違いや選び方についてお話ししていきたいと思います。

◆まず1つ目の日焼け止めサプリメントは「サンタンブロック」です。

サンタンブロックは、モデルさんや女優さんの間でも注目を集めている飲む夏の美容ケアとして人気となり、最近では一般の方からもかなり大きな反響を集めています。

主成分として配合されているのはスペインにあるミギュエル大学で10年以上かけて研究し、開発された植物由来のニュートロックスサンです。

ニュートロックスサンの最大の特徴は、紫外線を約60%カットできるところにあります。

継続して続けることにより高い効果を実感しやすくなるため、夏だけではなく1年中美肌サプリメントとして取り入れている方がたくさんいます。

サンタンブロックには、ビタミンDといった美容に欠かせない成分が配合されているのがメリットです。
サンタンブロックのUVケア効果とその理由

◆続いてもう一つの飲む日焼け止めサプリメントは「インナーパラソル16200for UV」です。

このサプリメントにもニュートロックスサンが主成分として配合されていますが、1袋になんと7500ミリグラムも配合されているため信頼度ナンバーワンの高配合サプリメントになっています。

2017年のモンドセレクションでは金賞を受賞しており、雑誌GLITTERにも掲載されました。

体の内側から紫外線対策ができるサプリメントとして、夏の美容対策に大きな注目が集まっています。

フルーツセラミドとして注目のパインセラやビタミンCも配合されています。
UVケアだけでなく潤いや美肌にもいいのがインナーパラソル16200 for UVです。
インナーパラソル16200 for UVの日焼け止め効果とその理由

◆2つのサプリメントはどちらもニュートロックスサンが配合されており、UVカット効果に優れているのが特徴的です。

しかしサンタンブロックにはニュートロックスサンも含まれますが日傘サプリのロゴマークがついていないので1日量で250mg未満と推測できます。

一方、インナーパラソルにはニュートロックスサンが最大量の1日250mg含まれます。
日傘サプリのロゴがちゃんとついています。

つまりUVケア(紫外線対策)で選ぶなら、インナーパラソル16200 for UVの方が良いです。

とはいえ、2つのサプリメントは、非常に評判が良いので、どちらを購入しようか迷った場合には公式サイトで配合されている成分や価格帯などを比較してみてください。

◯簡単な選び方も書きますね。
UVカットをメインの目的にするならインナーパラソル16200 for UVをどうぞ。
インナーパラソル16200for UV↓公式サイト

*2017年9月28日追記:
サンタンブロックは、キャンペーン終了です。
今現在も人気の飲む日焼け止めは、インナーパラソル16200for UVです。
やはりニュートロックスサンの量が多いのが評価が高いみたいですね。

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved