首のニキビの原因と改善方法

ニキビというと、顔や背中にできる人が多いです。

しかし大人の女性になってくると首にもニキビができやすくなることがあります。

首にニキビができる主な原因は次の2つです。

ホルモンバランスの乱れ

タートルネックなどの洋服の摩擦

この2つの原因でニキビができやすくなってしまうのですが、もう少し具体的に原因を探ってみましょう。

実は首の皮膚というものは、顔や他の部位とちょっと違った特徴があるのです。

首は、顔の2倍の汗腺があるため、潤いやすい反面、べたつきやすく、お手入れを怠るとニキビになりやすいのです。

また、首の皮膚が薄くたるみやすいという特徴もあります。

さらに、頭という重くて大事な部位を支えている首は、負荷が大きく、加齢によって筋力が落ちてきます。

顔は紫外線対策をばっちりしていても、首の対策をしていないと、乾燥によってコラーゲンやエラスチン、保水力までもが減ってきます。

首はしわができると老けて見えますよね。

これは加齢とともにこれらの原因によって首の皮膚がたるむからなのです。

また、更年期障害や生理不順などホルモンバランスの乱れがターンオーバーの乱れに直結し、首の皮膚にダメージを与えてしまいます。

そうすると、毛穴にたまった汚れや皮脂がうまく排出できなくなり、ニキビになってしまったり、ちょっとした衣類の繊維の摩擦で肌が炎症をおこし、ぶつぶつができてしまったりするわけです。

首のニキビの改善には、普段のお手入れが有効です。

顔にしているお手入れを首〜デコルテまでしっかり延長してあげましょう。

日焼け止め対策も欠かさずするとさらに良いですね。

また、食生活や不規則な生活は、ホルモンバランスを乱しやすいです。

規則正しい生活を心がけると、ターンオーバーの乱れを改善でき、首のニキビも良くなってきますよ。

私の場合ですが、油脂が多い食べ物を摂りすぎたら、顔だけでなく首にもニキビができやすかったです。

油脂が多い脂身が多い肉とか、天ぷらやカツやカレーライスやラーメンやケーキやポテトチップスなどを控えめにして野菜をたっぷり食べると回復しやすいです。

外食では、あっさりした和食を選ぶといいです。

★スキンケアでは、メルラインを使うといいです。
あごやフェイスライン専用のニキビケアジェルですが、首のニキビにも効果が高いです。
顔のお手入れ時にいっしょに使うといいです。
レビュー→首ニキビもメルラインで解消!

保湿しながら肌のバリア機能を回復して、ニキビやニキビ痕を改善に導きます。
たるみも改善するので小顔効果とともに首のたるみも改善で一石二鳥なのです。
詳しくは→お得なメルライン公式サイト

他には、私は、首周りに綿素材のストールをまいて紫外線から首を守っています。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved