頬のニキビの原因と改善

頬のニキビの原因と改善方法についてです。

顔の中でもニキビが出来やすい部分というのが「頬」です。
もともと、おでこ・頬・顎周りというのはニキビができやすいです。

ニキビができる場所によって、大まかな原因は判別できると言われています。

では、頬にできるニキビには、どのような原因と改善策があるのでしょうか。

まず、頬に出来るニキビで多いのは、

・思春期特有の皮脂分泌が活発になることから起きる炎症
・肌のターンオーバーが何らかの理由で正常に行われない

この2つがとても多いと言われています。

まず、思春期特有の皮脂分泌の増加は、誰にでも見られる現象です。

思春期というと10代の中高生ですね。

最近では食生活が欧米化していますし、学校帰りにファーストフードで軽食をとったり、コンビニでお菓子を食べたりする習慣があると、悪化する傾向があります。

次に、肌のターンオーバーが正常に行われない場合ですが、これにもいくつかの原因が予想されます。

・加齢による肌のターンオーバー周期が長くなってきている。

・睡眠時間の減少やストレスなどにより肌のターンオーバーが正常に行われない。

・新陳代謝が鈍っていることで周期が乱れる。

このような原因が多く見られます。

どちらにしても、生活習慣を見直して食生活や生活リズムの改善が、頬にできるニキビを改善する近道と言えるでしょう。

食事は和食を中心とした脂質の少ないものを選ぶことや糖質の摂り過ぎにも注意を払うこと。
ビタミンやミネラルが豊富な野菜をたっぷり食べてバランスが良い食事を摂ることです。
yasai2

そして、代謝を促す成長ホルモンが分泌されるためにも睡眠時間を5時間以上はとることです。

目覚めをよくするためにも、深夜12時までには布団に入り眠る習慣を身につけるのも大切です。

また、肌を清潔に保つことと、保湿することは同じくらい重要なので、洗顔してきちんと汚れを落としたら、しっかりと保湿をしましょうね。

★ニキビ改善に良い洗顔料もいろいろですが・・
例えばニキビ専用の無添加石鹸のノンエー泡で優しく洗顔するとニキビ改善が早くなります。

炎症を抑えて保湿しながらニキビケアする石鹸です。
美白効果もあるのでニキビ痕の改善にも向いています。
薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

洗顔は1日2回までがよいです。
洗いすぎると肌の内側が乾燥してニキビができやすくなります。

★なかなか改善しないで繰り返すニキビの場合は、思春期ニキビでも大人ニキビでも洗顔後にみんなの肌潤糖クリアで優しくマッサージすると良いです。
新ニキビケアで潤い貯水型です。
100%無添加で自然素材のニキビケア商品です。

普通のニキビケアではなかなか改善しない、再発しやすいニキビも改善する!と人気のニキビケアの砂糖スクラブです。

肌のバリア機能を修復して保湿しながらニキビを改善に導きます。

その後に使う化粧水などの肌への浸透もアップします。
公式サイト→みんなの肌潤糖【クリア】で保湿しながらニキビケア

頬だけでなくたいていのニキビは以上のような改善策でかなり緩和されます。

★追記★
いろいろ使うのは面倒だし続かないよと言う方には洗うだけで良いニキビケアも口コミで評価が高いです。
洗顔、化粧水、美容液と3つの役割をファーストクラッシュは洗うだけで叶えます。
簡単お手入れでスッキリ潤い美肌!
90%以上が満足の新ニキビケアです。
ワンステップニキビケア【ファーストクラッシュ】

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved