糖尿病と活性酸素

糖尿病と活性酸素は一見無関係に思えますが、実は関わりがあるのではないかといわれています。

その理由は、まず糖尿病の患者には、血中の過酸化脂質(活性酸素が酸化された物)の値が高いという事実があります。

そして次に、糖尿病患者は、スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)という酵素やビタミンEといった抗酸化作用をもつ物質(スカベンジャー)が少ないというベースがあります。

この2点から、糖尿病の人は活性酸素による影響を受けやすい状態にさらされています。

しかも、糖尿病になると増加する糖化タンパクがさらに活性酸素を生み出すという事実からも活性酸素は糖尿病に深く関係していることが推測されているというわけです。

活性酸素、過酸化脂質と糖尿病の関係は、まだ研究段階であって、明確に検証されているわけではありません。

しかし、これが事実であれば、活性酸素の除去は糖尿病の発生や進行の予防に繋がる可能性が高いとして注目されています。

また、活性酸素が酸化することでできる過酸化脂質によってインスリンを分泌する膵臓のβ細胞が損害を受けるという説も出てきています。

こうなると糖尿病の発症予防や症状の悪化の予防には、ますます活性酸素の除去がカギとなってきますよね。

そもそも活性酸素は、増えすぎると過酸化脂質に変化し、血管を錆びさせ、ぼろぼろにして動脈硬化などを起こすリスクを高めます。

また、肌にはシワやシミを作り老けさせますから、糖尿病と活性酸素の関わりが明らかでなくとも、できれば活性酸素を増やさない、作らせないようにしたいですね。
活性酸素除去で美肌と健康

★糖尿病の改善にも活性酸素除去にも大きく役立つと人気なのが白井田七人参です。

白井田七人参のメイン成分のジンセノサイドは、抗酸化作用が高いです。

その上、新陳代謝のアップ、血液サラサラ作用、炎症を抑える作用、インスリン様作用、更年期障害改善など多くの美容、健康に良い作用をするので、白井田七は口コミでの評価も高いのです。
レビュー→糖尿病改善に白井田七が良い理由

抗酸化作用も高く糖尿病改善にも良く美容にも良いサプリをお探しの方は、チェックしてみてください。
公式サイト→血糖値が高い方!肝臓でお悩みの方!貧血でお悩みの方!必見!! 白井田七(しらいでんしち) 新規商品購入

y

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved