活性酸素でシミやシワができるの?

活性酸素でシミやシワができるのでしょうか?

活性酸素は1956年にアメリカで初めて発見され、それ以来、遺伝子を傷つけて生活習慣病や癌を発生させることがわかったり、体を錆びさせて老化を促進させてたりすることがわかってきました。

このように病気の原因にもなる活性酸素は、身近な「お肌」にも影響してきます。

それは、シミやシワ。

活性酸素は様々な要因で発生し、体を錆びさせますが、紫外線、排気ガス、タバコ、ストレス、激しすぎるスポーツなどが原因としてあげられます。

これらが酸素を活性化させ、「活性酸素」を作り、肌を酸化(錆び)させるのです。

活性酸素が大量に発生すると、まず肌組織にダメージを与えます。

肌細胞を傷つけ破壊しターンオーバーを妨害します。

さらには肌を支えている組織までも破壊し、コラーゲン繊維やエラスチンという肌の弾力のモトをを切ってしまい、シワを作ってしまいます。

また、悪い働きをする活性酸素から肌を守ろうとしてくれるのが必須アミノ酸の「チロシン」です。

チロシンは、メラノサイトという細胞に存在しているのですが、紫外線などによって活性酸素が大量に発生すると、メラノサイトが活性化します。

チロシンという物質はチロシナーゼという酵素によって、活性酸素に酸化されることでできるのがメラニン色素です。

言って見れば、ダメージを抑えるために身代わりとなって活性酸素によって酸化されてしまうのがチロシンなんです。

そして、メラニン色素になってしまうと、これがシミのもととなるんですね。

これが活性酸素でシミやシワができるメカニズムです。

シミやシワ改善のスキンケアは保湿しながら美白スキンケアを気長に続けるのがコツです。
美白になる食べ物や美白方法

スキンケアをしながら、これ以上シミやシワができないようにするためにも、活性酸素を除去したいですね。

活性酸素を除去するには、抗酸化作用がある食べ物やサプリを摂るといいです。

βカロチンやポリフェノールやビタミンEなど有名です。
これらを含む緑黄色野菜などをたっぷり食べるといいですよ。

もしタバコを吸っているのならすぐに禁煙した方がいいです。

そして抗酸化作用が高いサプリメントもいろいろありますが、評価が高く人気なのが白井田七人参です。
レビュー→白井田七(しらいでんしち)の抗酸化作用と効果

活性酸素を除去して生活習慣病の改善や貧血改善や更年期障害改善など健康にも繋がります。
高い抗酸化作用と新陳代謝の促進で美肌にもダイエットにも良いと人気です。
公式サイト→血液サラサラ、世界が認めた白井田七

活性酸素を除去する生活習慣や食事やサプリでシミやシワも改善して若返りたいですね。y

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved