頭痛の原因と改善方法

頭痛の原因と改善方法についてです。

頭が痛いと、やる気はでないし、女子力も低下しますね。

頭痛は素早く解消して、健康になって女子力アップしたいものです。

では、私の薬剤師時代の体験も交えて頭痛について書きます。

頭痛は大きく分けると「機能性頭痛(一次性頭痛)」と「症候性頭痛(二次性頭痛)」に分かれます。

症候性頭痛は、器質性疾患(脳血管障害、髄膜炎、脳腫瘍など)が原因です。

風邪などが原因で頭痛がするのもこちらです。

原因の病気を改善することが先決です。

病院で検査をして治療を受けましょう。

それ以外の頭痛が、機能性頭痛です。

これは慢性頭痛、習慣性頭痛とも呼ばれます。

原因の病気がない頭痛や、ストレスや不規則な生活、寝不足、肩こりなどの生活習慣の影響が原因の頭痛などです。

さらに機能性頭痛は、「緊張型頭痛」「片頭痛(偏頭痛)」「群発性頭痛」に分けられます。
どの場合も、命に別状はない頭痛です。

群発性頭痛は、30代の男性に起こりやすい頭痛です。

目の周りやこめかみ、おでこなどが激しく痛むのが15分から1時間くらい続く状態が毎日のように1ヶ月以上続いたりします。

鼻水、涙、目が充血したりします。

その期間が過ぎると頭痛はおきませんが、周期的に同じように起こります。

飲酒すると、引き金になって起こりやすいので、飲酒しないことです。
定期的に病院に通院して、自分の頭痛パターンを把握して上手く回避できるようにするといいです。

片頭痛(偏頭痛)は、頭の片方のみ痛む頭痛です。

血管が拡張して起こるので血管性頭痛とも言われます。
脈と一緒にずきずきと痛みます。

片方だけでなく両方が痛むこともあります。
吐き気を伴うこともあります。

原因不明のことも多いですが、生理前など女性ホルモンの変化で起こったり、ストレスや飲酒などが引き金となります。

音に過敏になったりもします。

遺伝も関係しているようです。
親が片頭痛だと、子供の50%以上が片頭痛になるとも言われています。

改善方法は、女性ホルモンのバランスがよくなる生活や食事にするといいです。

飲酒もしないことです。

ピルを飲むと片頭痛を起こしやすくなるので、起こしやすい人はピルは飲まない方がいいです。

また、赤ワインやチョコレート、チーズ、柑橘系果物、防腐剤の亜硝酸Naや、グルタミン酸ナトリウムなど食品添加物でも、片頭痛が起こりやすくなるので摂らないように注意です。

頭痛時に動くと悪化しやすいので注意です。

緊張型頭痛は、頭が締め付けられて痛む頭痛です。

頭痛と呼ばれるものの70%以上が、この緊張型頭痛です。

ストレスや疲れ、姿勢の悪さ、肩こりからくる頭痛です。

頭重感を伴ったり、痛みが継続しやすいです。

筋肉が収縮して血液の流れが悪くなるので起こります。

改善方法は、姿勢をよくしたり、長時間同じ姿勢をしないようにすると良いです。

ストレスをためずに、リラックスすることです。

ヨガやウォーキングなど軽い運動などで、全身の血液循環を改善するのもいいです。
009

枕の高さが合わずに頭痛がしたりするので、高さの調整も注意です。
少し低めがいいと思います。

以上、頭痛の原因とそれぞれの改善方法についてでした。

頭痛は、どの場合も困りますよね。

私も、時々、ずきずきと痛むことがあります。
一般的な緊張型頭痛です。

しかし頭痛薬や鎮痛消炎剤は、飲まない主義です。

薬剤師をしていた時に、多くの頭痛薬の副作用を見てきたので飲む気になれないからです。

飲み続けると依存性がでる頭痛薬も多いです。

その薬が切れると、頭痛がもっとひどくなるという悪循環を引き起こします。
多くの方の症状を見てきました。

依存すると改善が難しいです。

痛いからと対処療法でいつも市販の医薬品を常用していると、依存しやすく副作用も出やすいです。

痛み止めの副作用は、軽いものなら胃痛とかが一般的です。
飲み続けると肝臓や腎臓にも負担がきます。

だから、どうしても必要な時のみ、食後にコップ1杯の水で飲むようにしたほうがいいです。
胃が弱い時は、胃薬も一緒に飲むといいです。

ズキズキガンガン重たい嫌な感じに良いサプリ

★ズキズキガンガン重たい嫌な感じに良いと人気なのがハーブメインのサプリメント「ずきしらずの実」です。

90%以上の方が実感しているという優良なサプリです。
もしも実感できない時は返金保証つきなので安心です。

ハーブメインなので副作用もないのがメリットです。
ズキズキガンガン重たい嫌な感じから解放されたい時は、試してみてください。
もう悩むのは終わりです
まずはこの『ずきしらずの実』お試しください ⇒

zukisirazunomi
s

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved