プラセンタサプリでアトピー肌改善

プラセンタサプリでアトピー肌が
改善するかどうかについてです。

かゆみを伴う発疹が繰り返し現われ、
発疹は顔や首から肘や膝の内側、ひど
くなると全身に広がることもあるつら
いアトピー肌はなんとか改善したいも
のです。

アトピー肌の場合、ヒスタミンの作用
を抑えるステロイド剤が使われること
が一般的ですが、長期にわたって
ステロイド剤を使い続けると皮膚の
繊維芽細胞が破壊され、皮膚がとても
薄い状態になってしまったり、
ステロイド剤による湿疹ができること
もあります。

このような副作用を考えると、なるべ
ステロイド剤に頼らずにアトピーを
改善する方法
というものを切に願って
しまいます。

アトピー肌の人は色々と調べて既に
プラセンタ治療というものをご存じ
かもしれません。

エイジングケアにいい、などと美容で
も注目を浴びているプラセンタは、
アトピー肌改善のサポートをして
くれるというのです。

プラセンタには、繊維芽細胞増殖因子
や上皮細胞増殖因子
が入っています。

これらはステロイドで壊された
繊維芽細胞などを増やしてくれます
から、かゆみなどを抑えることが可能
となります。

つまり、プラセンタには皮膚を再生さ
せていく作用があり、新陳代謝を活性
化させていくので、抗炎症作用、修復
作用につながってアトピーを改善
する
というわけです。

病院でのプラセンタ治療は、主に週に
1〜2度のプラセンタ注射になります。
とても効果があるようですが、保険が
きかない、毎週通院が必要、医療機関
で使用するのはヒトプラセンタなので
献血が出来なくなる、などのデメリッ
トがあります。

それを考えると、プラセンタのサプリ
メント利用が最も手軽な方法
と言えま
す。

ただし、サプリメントではヒトプラセ
ンタではなく馬プラセンタや豚プラセ
ンタなどが成分なので、動物アレルギ
ーの人の場合はアトピーが逆に悪化

ることも考えられます。

ですから、プラセンタサプリの使用に
ついてはかかりつけの皮膚科医に尋ね
てから試すようにしましょう。

なお、動物性ではなく植物性のプラセンタを使ったサプリもありますね。
成長因子はありませんが、肌ケアに人気なのが、POLAのインナーリフティアです。

動物性で肌に良いと人気なのは、ヴィーナスプラセンタEXです。
プラセンタの濃度が濃いので評判です。
この2つの違いは、こちらを参考にどうぞ。
POLAのサプリ「インナーリフティア」とヴィーナスプラセンタEXの違いを徹底比較!

プラセンタの最大の特徴は自然治癒力
を上げて健康維持することにあります。

抗炎症作用によるアトピーやニキビケアのサポートや
自律神経の調整、免疫機能アップ
ホルモン調整などのサポートを期待できるものです。

ですから美容と健康のために上手に取り入れたいものです。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved