メグスリの木やブルベリーの目に対する効果と仕組み

<質問>
最近、パソコン仕事の影響か
目が充血してしまって
くぼんだようで老けてみえます。
メグスリの木やブルベリーが
目に良いと聞いたんですが
どんな風に効くのですか?

<回答>
メグスリの木やブルーベリーは
目の充血や目の疲れに効果があります。

眼精疲労は現代日本の慢性疾患とも
言えるのではないでしょうか。
目の疲れを訴える人が増えていますね。

では、目に対する効果と仕組みについて
詳しく書きますね。

メグスリの木の効能
メグスリの木は、はるか昔に
メグスリの木を煎じた汁を
目薬として使用したことから
メグスリの木と呼ばれるようになった
と言われています。

実際にこのメグスリの木には、
ロドデンドロールや
エピ・ロードデンドリンという
成分等が含まれており、
眼病予防や視神経の活性化だけでなく
肝機能改善に対しても効果があると
星薬科大学の研究により
実証されています。

現代ではこの木の樹皮などを
お茶として飲用されたり
サプリメントになっています。

ブルーベリーの効能
ブルーベリーは、テレビなどでもよく
耳にする「アントシアニン色素」が
関与しています。
このアントシアニンという色素は
視神経の働きを促す効果があります。
blueberi

実は目の疲れが溜まると、網膜の
細胞にある「ロドプシン」という
物質の活性が弱まります。

このロドプシンというのは目を使うと
分解され、すぐまた再合成するという
働きをします。

この分解と再合成の繰り返しによって
信号が脳の視神経領域に伝わり
ものを見るということを
認識できるのですが、ロドプシンの
活性が弱まると、この信号が
よく伝わらなくなり、目のかすみや
疲れなどに繋がってしまう
のです。

ロドプシンの活性化させるのが
アントシアニン
なのです。

ブルーベリーの中でもアントシアニンの
濃度が高いほうが効果があると
言えますね。

また、アントシアニンには
視神経の活性化だけでなく、
抗酸化作用もあると注目されています。

その抗酸化作用の度合いは、なんと
美肌に良いとされるビタミンEに
匹敵あるいは超えるとも言われ、
眼精疲労だけでなく美肌や
アンチエイジングにも効果

発揮しそうです。

メグスリの木のお茶は粉末で保存が
利くし、ブルーベリーもジャムや
冷凍等でも多数出ていますので、
生活スタイルに合わせて
取り入れるといいです。

食材やお茶のみでは、なかなか
摂る機会がないし面倒だという方には
ルックルックベリーをどうぞ。

アサイーとビルベリーのWベリーのすごい効果を、あなたも体験してみてください。
メグスリノキも、もちろん含んでいますよ。

ルックルックベリー↓公式サイト
ルックルックベリー

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved