b-up(ビーアップ)とドクタープエアグアの違いと選び方

バストアップサプリで人気のb-up(ビーアップ)とドクタープエアグアの比較をしてみたので、違いと選び方をご紹介します。

まず、メインの成分となるプエラリアの配合量を比較すると、b-upは1日2粒で250mg摂取することになります。

ドクタープエアグアの方は、1日3粒で300mg摂取することになるので、プエラリア自体の摂取量はドクタープエアグアの方が多いことになります。

また、どちらもタイ政府や医療機関などの認証を得た高品質のプエラリアですが、ドクタープエラリアの場合は、発酵プエラリアになっているのがポイントです。

発酵することで酵素の働きによってさらにプエラリアが吸収しやすくなります。

しかも、ドクタープエアグアには、プエラリア以外にも血の巡りをよくするヒハツエキス、イチョウ葉エキス、細胞の生まれ変わりに関わる核酸、美容に良いと話題のミラクルフルーツ「アグアへ」を配合しているので美ボディ、美肌を目指しながらバストアップできるのも特徴なんです。

プエラリアの配合量を考えると、とにかくバストアップをしたい、バストと肌のハリとツヤ、弾力も欲しいという人にはドクタープエアグアがおすすめです。
詳しくは→Dr.Pueagua(ドクタープエアグア)

一方、b-up(ビーアップ)は、バストアップサプリにありがちな「飲んでいると太る」というデメリットを解消するサプリ。

b-up(ビーアップ)は、ダイエットに良い脂肪燃焼に繋がる成分も含むからです。
ダイエットサプリでも有名なサラシア、カプサイシン、コレウスフォルスコリ、ギムネマ配合なのです。

こちらもミラクルフルーツ「アグアへ」も含むので美肌にも良いのです。

さらに、濃縮プエラリアを含Wプエラリアで即効性と持続で効率的にバストアップします。
だからウエストは細くなってバストアップする!と人気なんです。
バストアップしながらダイエットもしたいという方にはb-upがぴったりです。

あとはその他の配合成分を見て、何を求めるかというので決めていくといいと思います。

◆2017/3/1追記:
B-up(ビーアップ)は、キャンペーン終了です。
今口コミでも人気なのは、ミーモ(meemo)です。
2種類の食べるゼリーなので女性特有の変化に対応で安心できると評価も高いです。
B-upと一部重複する成分+新たな人気成分が豊富です。
詳しくは→バストアップゼリー「meemo(ミーモ)」のメリットとデメリットの解決策


y

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved