デブ脳で食べ過ぎる!どうすればダイエットに成功できる?

デブ脳で食べ過ぎる!どうすればダイエットに成功できる?

デブ脳になると痩せたいと思っているのに、お腹が空いてしまったり、1度食べると止まらなくなってしまって困ったことになりますね。

脳が勝手に太るように命令していると思われます。

デブ脳だと、満腹感を得られなくなってしまい、食べ過ぎてしまいます。

すると、どんどん体が、おデブまっしぐら・・・

対策は、デブ脳を痩せ脳に変えてしまう事です。

そうすれば、ダイエットは成功できるはずです。

デブ脳は1度スイッチが入ってしまうと、なかなか改善するのが難しいです。

なので食べたくなったら、寝て1度リセットするのもよいです。

寝る前は空腹でも、起きたらお腹が空いていないことも多いからです。

そうなると、やはり偽の食欲だったと判明しますね。

ところで、ダイエットする上で重要なのは睡眠です。

睡眠不足になると、脳はダメージを受け、ストレスが溜まってしまいます。

ストレス解消の為にお腹が空いてしまい、食べたいと脳が命令します。

7~8時間は睡眠を取るようにし、痩せ脳に変身しましょう。

また、早食いも食べ過ぎてしまいます。

食事を始めて約20分後に満腹と脳は感じるので、よく噛んで食べ、食事の時間を長く取るようにしましょう。

腹8分目でお腹いっぱいと感じるように、お腹いっぱいと口に出してみて、脳にも癖を付けるようにしましょう。

どうしても足りない、食べたいという場合には、水やお茶、スープなどの水分でお腹を満たすようにしましょう。

ここで炭水化物などを摂ってしまうと太りやすくなってしまいます。

お腹が空いてきたら、お菓子ではなく、ガムを噛む事で食欲を抑えましょう。

噛んで出た唾液によって、空腹が満たされます。

また、デブ脳の方はドレッシングやタレなどの調味料が好きで、素材の味が分からなくなるくらい使う方が多いです。

サラダはダイエットに良いと思って食べていても、ドレッシングをかけ過ぎてしまうと、逆に太りやすくなってしまいます。

適量にし、素材の味を味わって食べるようにしましょう。

◆なお、食べ過ぎてしまうデブ脳から脱出に導くサプリメントもあります。

食べ過ぎの人に人気のサプリの「スルスルこうそ」です。

スルスルこうそを飲んでいるとお腹スッキリで痩せやすい体へとと導いてくれます。
詳しくは→スルスル酵素の口コミと効果
消化酵素、乳酸菌などで腸内環境をよくして痩せやすくサポートします。

公式サイト→スルスルこうそですっきりな体へ

nait+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved