金微笑(きんびしょう)の効果とその理由

金微笑(きんびしょう)の効果とその理由

しわやほうれい線、たるみといった、いわゆるエイジングサインが気になりだしたら、自分の使っている化粧品を見直し始める方は多いと思われます。

予約が取れないほど人気の隠れ家エステで使用されている仕上げ剤を忠実に再現したと言われている美容液「金微笑」は、これらのエイジングサインにどのように働きかけてくれるのでしょうか。

また、その効果にはどのような理由があるのでしょうか?

金微笑(きんびしょう)の公式サイトを覗いてみて、一番に目につく成分は、「金コロイド」ではないかと思います。

これまでにたくさんの美容液をチェックしてきた方からすれば、聞きなれない単語であるでしょうこの金コロイドこそが、金微笑の効果を特徴づける成分なのです。

コロイドとは、ある物質が液体中に溶けることなしに均等に拡散している状態をいいます。

牛乳を思い描いていただけるとスムーズにご理解いただけるかと思います。

白一色のあの液体は、水分の中に乳脂が均等に分散している状態なのです。

非常に小さな粒子となり、美容液中に均等に分散した金は、ブラウン運動と呼ばれる独特の運動を行い、お肌に浸透していきます。

結果として、優れた洗浄力でお肌の角質を引き剥がし、さらに抗酸化作用をもたらすことが期待されるのです。

抗酸化作用とは、お肌を酸化させない、つまり錆びさせない作用のことをいいます。

実は、エイジングサインとよばれるシワやたるみは、加齢以外にもお肌が外部からの様々なダメージにさらされ、酸化してしまうことによって引き起こされていると言われているのです。
kinbisyouzu1

金コロイドは、その酸化を食い止める効果があるため、エイジングサインの予防に適した成分であるといえるでしょう。
kinbisyouzu2

次に目を惹く成分が、「ハイブリッドプラセンタ」です。

プラセンタという単語を耳にしたことのある方は多いかと思われますが、金微笑は様々な国で製造されているプラセンタエキスを選び抜いて独自に配合したものを使用しています。

プラセンタ自体に固有の成分はないのですが、哺乳類を育て上げる機能を持つプラセンタ=胎盤は、栄養素の宝庫です。

ハイブリッドプラセンタでこの図みたいに代謝を活発にしたり、炎症を抑えたりする効果が期待できます。
kinbisyouzu3

他にも、お肌の再生能力ターンオーバーのリズムを整える効果のある「サイタイエキス」や、優れた保水効果を有する「エクトイン」等の成分を配合しています。

なので金微笑は、お肌のダメージを取り除き、しわやたるみを予防する手助けをしてくれる可能性が十分にあります。

ほうれい線や目尻のシワやたるみなど、年齢肌が気になってきたら、美容液の金微笑(きんびしょう)を塗ってみてください。
金微笑(きんびしょう)が口元のシワ・ほうれい線ケアによいのは本当?

tara+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved