マイナチュレ育毛剤とオメガプロの違い比較と選び方

マイナチュレ育毛剤と薬用オメガプロの違い比較と選び方

年齢を重ねることにより体力が衰えたり、老化現象を感じる方も少なくないと思いますが、顔や体と同じように頭皮にも老化現象は引き起こされます。

その代表的な老化現象の1つが薄毛です。

さらに最近では老化現象による薄毛だけではなく、若い世代にも薄毛で悩んでいる人が急増していることから、育毛剤に大きな注目が集まっています。

育毛剤には様々な種類がありますが、今回私がご紹介したいのは薄毛に対して高い効果を発揮する育毛剤。

薬用オメガプロ
マイナチュレ育毛剤

この2つの商品です。

2つの商品はどちらも口コミでの評価も高く、実際に育毛に対して満足度の高い育毛剤となっていますが、一体どのような特徴があるのでしょうか。

2つの商品を比較しながら違いや選び方について見ていきましょう。

薬用オメガプロの特徴

まず、薬用オメガプロですが、こちらの商品は密着浸透型のジェルで開発された育毛剤です。

浸透力が180パーセントアップすることにより高い実感力を得られるのが特徴的な育毛剤がオメガプロなんです。

そもそも薄毛の原因の多くは発毛は行われているのに、しっかりと成長しないことです。

髪の毛は成長期に太くしっかりとしていきますが、成長がきちんと行われていないと細く痩せた髪の毛になってしまいます。

その結果頭皮が目立つようになってしまい、薄毛を自覚し始めるのです。

薬用オメガプロは和漢成分を有効成分として活用します。

オメガプロの全成分は、以下です。
センブリエキス・グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)・ゲンチアナエキス・ジオウエキス・ビワ葉エキス・シラカバエキス・BG・グリセリン・クエン酸・キサンタンガム・アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体・水酸化K・EDTA-4Na・パラオキシ安息香酸エステル・精製水
===以上です。

7つの無添加です。
シリコン、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タール系色素、合成香料、酸化防止剤が入っていないのは安心できます。

比較的安心な成分ばかりなので、普通の方は大丈夫だと推測します。

ただ、完全無添加ではないです。

気になる成分としてパラオキシ安息香酸エステル(パラベン)とEDTA-4Naが含まれます。

パラオキシ安息香酸エステル(パラベン)は、保存料です。

パラベンとして有名で一般的な化粧品によく含まれています。

普通の方は、たいてい大丈夫な成分ではあります。

しかし人によりアレルギーが出る場合があります。
わたしはパラベンはダメですが、メチルパラベンだと大丈夫です。

そしてEDTA-4Naは、変色防止、変質防止の役目なのですが、変異原性、経口毒性、水生生物への毒性の可能性がある物質です。

水質汚染の心配があります。

一般的な石鹸などにも、よく含まれているので、たいていの方が大丈夫な成分ではあります。

ただEDTA-4Naは、エデト酸塩なので、人によりアレルギーが出る場合があります。

アレルギー体質の方は、成分が大丈夫かしっかりチェックしてみてください。

オメガプロの有効成分は、センブリエキス、グリチルリチン酸、ゲンチアナエキス、シラカバエキス、ジオウエキス、ビワ葉エキスなどです。

有効成分が豊富で濃度が濃いのが、オメガプロの大きなメリットです。

だからオメガプロは、髪の毛の成長をしっかりと促進しながら薄毛を解消サポートしてくれます。

また、有名モデルや著名人が登場する数々の雑誌やWEBでも紹介されているため、信頼度が高いのも特徴的です。

口コミでも人気ですね。
薬用オメガプロの口コミ効果!薄毛改善は本当?

マイナチュレ育毛剤の特徴

続いてマイナチュレ育毛剤です。

マイナチュレ育毛剤は、薄毛や抜け毛に悩む女性のために開発された無添加育毛剤です。

実際に購入された方の96.5パーセントがリピートしていると言うかなり人気の高い育毛剤がマイナチュレなんです。

3年連続でモンドセレクションを受賞しています。

これってすごいですね。

化粧品口コミサイトでは41週連続で上位にランクインされている信頼度のある実績を残しており、医師が集まる美容情報サイトスキンケア大学にも掲載されています。

一般的な育毛剤は男性の薄毛や抜け毛について研究して開発されているため、女性の薄毛や抜け毛にはあまり効果を発揮しない特徴がありました。

マイナチュレ育毛剤は、女性の薄毛や抜け毛の原因に着目して開発されています。

さらに男性の育毛剤よりも使用感をしっかりと重視して作られているため嫌な臭いなども一切ありません。

顔に化粧水をつける感覚で頭皮使うことができるため、肌に優しく使用感も良いのが大きな特徴となっています。

香料、着色料など11成分が無添加でとっても安心な育毛剤です。

さらに有効成分には27種類の天然成分と10種類のアミノ酸配合しています。

マイナチュレの全成分は以下です。
===
グリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンHCI、センブリエキス、ビワ葉エキス、海藻エキス-1、牡丹エキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス-1、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、松エキス、ローズマリーエキス、人参エキス、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、トレオニン、アルギニン、リジン液、L-グルタミン酸、サクラ葉抽出液、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、POE(40)硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、濃グリセリン、無水エタノール、BG、DL-PCA・Na液、トリメチルグリシン、ソルビトール液
===
引用元:マイナチュレの全成分と効果

より安心安全な成分です。

しかし念のためアレルギー体質の方は、大丈夫かチェックしてみてください。

わたしは、すべて大丈夫な成分でした。

マイナチュレは育毛や薄毛の有効成分として、センブリエキス、グリチルリチン酸、ビワ葉エキス、クロレラエキス、オウゴンエキス等多くを含みます。

口コミ評価も高いです。
マイナチュレは、どれくらい使うと髪ふさふさになれる?

違いと選び方

どちらの育毛剤も非常に効果が高いことで知られています。

違いは、女性の薄毛対策専用に開発されたのが、マイナチュレです。
11種の無添加でより安心なのはマイナチュレです。

和漢の力で男女ともに薄毛対策になるのが薬用オメガプロです。
7種類の無添加で普通に安心と言われているのがオメガプロです。

だから選ぶのに迷ったら・・
女性は、なんといってもマイナチュレ育毛剤が最適です。
マイナチュレ公式サイト↓
980円訴求バナー
無添加育毛剤マイナチュレ

男性は、薬用オメガプロが効果的と言えます。
女性も使えるので夫婦で使いたい時もオメガプロがいいです。
オメガプロ公式サイト↓
和漢の伝承成分で育毛リベンジ!【薬用オメガプロ】

女性向け公式サイト→女性も薬用オメガプロで育毛リベンジ!

ぜひ参考にしてくださいね!

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved