ニキビが治らない乾燥肌の改善には?

ニキビ薬を使ってもニキビが治らない乾燥肌の改善方法についてです。

<質問1>
クレアラシルというニキビ治療薬を使用しているのですが、
全然ニキビが治りません。 どうすればいいですか?
あと乾燥肌に悩んでます。

<質問2>
乾燥肌なのに、ニキビもできて
ちっとも治らないです。

<質問3>
毛穴が開いてしまっているところが
赤く腫れてニキビのようになっています。
改善方法を教えてください。乾燥肌です。
よろしくお願い致します。

<回答>
乾燥肌でニキビみたいになっていたり
ニキビがなかなか治らない場合は
保湿をしっかりしてニキビケアをするといいです。

なお、毛穴の開きの改善方法はこちらをどうぞ
毛穴の開きを目立たないようにしたい

毛穴が赤く腫れている場合は炎症があると
考えられます。炎症が酷くならないように
直接、手で触らないことです。
摩擦が増えると悪化するからです。

洗顔時も、無添加石鹸をよく泡立てて
優しくそっと泡で洗うといいです。

なお、質問1の方の場合、乾燥肌でニキビができるタイプだと
クレアラシルでは、改善できないです。
つけると乾燥するタイプのニキビ薬だからです。

クレアラシルの成分は以下です。
イオウ3%、レゾルシン2%、グリチルリチン酸二カリウム0.5%、
トコフェロール酢酸エステル0.5%
添加物として、亜硫酸水素Na、
エデト酸Na水和物、メチルパラベン、ミリスチン酸イソプロピル、
ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ワセリン、流動パラフィン、
セチル硫酸Na、ブチルパラベン、ポリソルベート80、ジメチルポリシロキサン、
ベントナイト、1,3-ブチレングリコール、無水ケイ酸を含みます。

===
http://www.qlife.jp/meds/otc4987746050055.htmlから一部引用です。

旧指定成分で有害なエデト酸Na水和物や
ステアリルアルコールも含まれていますし
パラベンなど保存料も含みます。
鉱物油のワセリンも基材で入っているので、
長期間使い続けるとニキビは悪化します。
*短期間、アクネ菌を退治する目的で
脂性肌の方が使う場合はニキビ改善効果があります。

いずれにしても、副作用を回避するためにも
長期間(1週間以上)使い続けないほうがよいニキビ薬です。

クレアラシルを使い続けると乾燥してしまいます。
長期の使用でアクネ菌だけでなく自分の皮膚の常在菌の
美肌菌まで退治するので、ニキビができやすくなります

そして乾燥肌でしたらニキビ改善にも
保湿する必要があります。

ニキビを改善する上で大事な生活上の注意など
こちらの記事をどうぞじっくりごらんください。
無理せずニキビが確実に減る方法は?

ニキビ改善をしながら乾燥肌を改善するために
しっかり保湿して皮膚の中のバリア機能を修復して
健康な肌に導くには、保湿型のニキビケアをするといいです。

この保湿型のニキビケアで口コミでも人気なのが
みんなの肌潤糖クリアです。
新ニキビケアで潤い貯水型として評価が高いです。
従来のタイプのニキビケア商品で改善できない場合には
特にぴったりな無添加のニキビケア商品です。
詳しくはこちらをどうぞ
公式サイト→みんなの肌潤糖【クリア】で保湿しながらニキビケア

顔でも背中でも脚でもお尻でも
全身どこにできたニキビでも十分に保湿して改善します。
レビュー→みんなの肌潤糖クリアで新ニキビケア

その他の化粧品も無添加でお肌に優しいものを
使うことで乾燥を防いで肌トラブルが減ります。
無添加でニキビが改善する化粧品の具体例はこちらをどうぞ。
トラブル肌やニキビ肌に良い具体的な無添加化粧品は?

*関連の質問と回答*
(質問)
足にだけ乾燥ニキビが出来て治りません。
改善方法ありますか?

(回答)
乾燥ニキビの改善方法は、足の場合も
十分な保湿が大事です。
この記事↑を参考にどうぞ。

●関連記事●
ニキビで皮が剥けた時のメイクと乾燥予防はどうする?

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved